店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断じて手抜きではない!…と、思う…。 


兄ちゃん 「毎日暑いスな。皆さん、バテてませんか?」
ボル 「水分を充分に摂って、乗り切りましょう。」
「今日は、手抜きって訳ではないですが、
写真を数枚公開って感じで記事に代えさせて頂きます。」


手作りリード

「あ、ボクのリードだ。」
こちらの記事で登場したヨーキーのそら君のママ、
つまりお姉ちゃんの従姉妹が作ってくれた手作りのリードです。
麻縄とビーズで作ってあるみたいです。
コレ、このまま売れるんじゃないですかね。」
「本人、その気は無いみたいですけど…。」

ボルバック(近)

「ボル君、お出かけ用のバッグに入っています。
どうなっているかと言うと…。」


ボルバック

「ドアノブに引っ掛けられています。
このまま、ボル君の見えない所へお姉ちゃんと隠れてたら、
『ヒーヒー』鳴いてました。(笑)」
「意地悪!グレてやる!」
「ははは…。悪い悪い。」

お姉ちゃん、南、ボル

「先日、姪っ子の南が、
ママと生れたばかりの妹と遊びに来ました。」
「3人で記念撮影。」
「この後ボルは、あろう事か南を…。」

押し倒せ~

「押し倒しました。(笑)」
「いや、つい…。」
「お姉ちゃんも笑ってるし…。」

栗原はるみセット

「ボルに押し倒されている南の妹の出産祝いのお返しで、
南のママから、斯様な品を頂きました。
『栗原はるみセット』。」
「あら、嬉しい…。」
「キッチン用品は、
実はもらうとテンションの上がるモノの一つだったりします。(笑)
何やら、左側のおろし金が異様に使い易いらしい。が、まだ使ってません。
今から使うのが楽しみです。」
「右側のサーバーフォークとスプーン。
こんな上等なモノで取り分ける料理を頂く日が、
果たして来るのでしょうか?」
「ねぇ…。(凹)」

ボルとチャーリー…

「さて、昨日はリンクさせて頂いているチャーリーのママ、
まゆさんのお店に、チャーリーに会いに行ってきました。」


デカさ違い過ぎ…

「遠近法のトリックを使っている訳ではありません。
チャーリーはサマーカットで毛が短く、
ボルは伸ばし放題のボーボー状態とは言え、
あまりに大きさが違いすぎる!
これでも、同じ犬種。トイ・プードルですのよ。」
「ボク1歳と8ヶ月。チャーリーは3歳のお兄さんです。」
「これは『個体差』と言う言葉で吸収できる許容範囲内なのでしょうか?
ボル。君デカ過ぎるんじゃないの?
チャーリー位の大きさが良かったんだけど…。」
「今からちっさくはなれません!」

内緒話…

「仲良く内緒話…。」
「をしている様に見えますが、さにあらず。
ボルがしつこくチャーリーにちょっかいを出しています。
そして…。」


チャーリー反撃…

「チャーリーの反撃に遭いました。(笑)
普段滅多に怒らないチャーリー。
君は、どんだけしつこくちょっかい出していたのかね?」
「へへへ…。
チャーリー、何しても大人しいから、つい…。」
「動画も撮ってたんですが、ここではそのままアップは出来ない様なので、
残念ですが、今回公開は見送ります。
皆さんにお見せ出来る方法を探してみます。」
「お楽しみに…。」
「今回、公開出来る写真はここまで。」
「写真が溜まったら、またまとめて公開いたします。」
「中途半端ですが、今日はこの辺で終わりと致します。」
「次回は、通常記事?」
「さぁ?それはどうでしょう。神の味噌汁…いや、神のみぞ知るです。」
「くだらん…。」
「ほんじゃ、また…。」
「ばいなら。」
「…。」



今日の一曲
Manifesto  by  Superfly

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「いやぁ、久々にその声にやられました。
スーパーフライの『マニフェスト』です。
ヴォーカルの越智志帆と、
ソングライティング、アレンジ、ギターの多保孝一、二人組みのユニットです。
今年の4月4日に『ハロー・ハロー』でメジャー・デビューした新人です。
志帆ちゃんは、
JanisJoplin、CaroleKing、MariaMuldaurに影響を受けたと言うだけあって、
なんともパワフルなヴォーカルです。カッコイイですねぇ。
PVの中では、ブルース・ハープも吹きこなしてます。
楽曲自体は、ワシらの年代には懐かしい感じもしますが、
なかなか本格的なブルースです。
PVも、センスがイイですねぇ。分かる人には分かるでしょ?(笑)
ユニット名を、
カーティス・メイフィールドのから取っているって所もイイですねぇ。
気に入りました。
EGO-WRAPPIN'などの楽曲そうですが、
おっさんとしては、こういった雰囲気の曲は気になりますね。
今日の曲は、キーを調節して是非歌ってみたい曲です。(笑)」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
>shisutaさん
兄「誰かが栗原小巻で来るな、と思ってました。(笑)」
ボ「たま~にテレビ出てますよね。
  あの人は本来舞台の人ですから、露出は少なめですよね。」

兄「しかし、全国の"コマキスト"は、待っておるでしょう。
  若い頃の様なブレイクを…。」

ボ「吉永小百合さんは、CM出てますからねぇ。」
兄「ボルはねぇ、多分トイ・プードルじゃぁないです。(笑)
  チャーリーと比較にならんもん。
  ホント同じ犬種とは思えないよ。」

ボ「いやいや…。
  ちゃ~んと血統書に書いてあるでしょ。"トイ"って…。」

兄「まぁねぇ、書いてあるけどさ。
  比べると、納得がいかんのだよ。
  そうだ、トイよりちょいと大きい
  『チョイ・トイ・プードル』で行こう。」

ボ「なんじゃそりゃ。
  一応、プードルも大きさで、
  トイ、ミニチュア、ミディアム、スタンダードって、
  分かれてるんですけどね。
  shisutaさんの仰る様に元々プードルは、
  鴨猟の際、打ち落とした鴨を咥えてくる回収犬です。」

兄「今、大きさと呼称の基準調べたけどさ、
  トイって、体高28cm以下だってさ。
  君は既にミニチュア・プードルの基準を満たしているよ。」

ボ「てへ。大きくなり過ぎちゃった。」
兄「あのリード。良いでしょ?
  ホント、商売にする様に嗾けてみようっと。」

>姐さん
ボ「そうそう。
  チャーリーは、前にも遊びに行った時に記事に出てきました。
  おぼえてて頂けて嬉しいです。」

兄「君の数少ない友達だからね。」
ボ「"数少ない"は余計です。」
兄「ボルは、現在もモジャモジャのフカフカです。
  顔をスリスリすると、気持ちが良いです。」

ボ「あんまりしつこいと逃げます。」
兄「チャーリーの気持ちが分かったか!」
ボ「♪~…。」
兄「聞いてねぇ…。
  金銭的余裕なんて、これっぽっちも無いですよ。姐さん。
  カツカツです。
  ヴィトンは、ワシの嗜好ですかねぇ…。
  昔から好きでね。
  あ、このバッグは元はお姉ちゃんのだけど…。」

ボ「今はボクの~♪」
兄「納まりが良いのか、
  このバッグ持ってくると『入れてくれ~』って煩いのよ。
  床に置いてあると、
  自分から入って写真のポジションに勝手に納まってます。」

ボ「それがまた可愛いって思っちゃうくせに。」
兄「はは…。
  君に言われると、ちょっとムカつく。」

ボ「お出掛けがこのバッグなのは夏のうちだけ。」
兄「冬は、
  ちゃんとわんこ用キャリーバッグがあるからね。
  夏はそれでは暑いので、
  暫定措置としてのあのバッグなのです。」

ボ「ボク、俺様王子?」
兄「王子かどうかは別として、
  俺様である事は明白だな。」

ボ「兄ちゃん家に来てしまったのが、
  こんなボクになった要因だな。」

兄「オイ!」
[ 2007/08/24 15:53 ] [ 書き直したいの ]
栗原はるみを思い切り栗原小巻と勘違いしていて・・・
あーーーー(ーー;)暑いせいだよ・・・。
栗原小巻は今どうなってるんだろうか。
ボル君はトイという言葉が疑問になるくらいの大きさだな~。
トイよりちょいと大きいのは何だろな~(*´∇`*)
プードルは大きいものね。狩猟犬だよね?確か。
リードはヤフオクで立派に売れると思います!!
素晴らしい!!
[ 2007/08/16 00:37 ] [ 書き直したいの ]
チャーリーって
前も記事に登場した子ですよね?
あの豹柄の椅子も、見覚えがあります☆
2人で仲良くいる姿はまるで・・・
毛皮のコートのようです。
モジャモジャだぁ!(笑)
それから
これは個人の嗜好の問題と
金銭的余裕の問題なのでしょうが
私はヴィトンを1つも持ってません。
小物さえも。
兄ちゃんの家では・・・ボル様のためにも
ヴィトンなのですね・・・く、悔しい!(笑)
暑さのせいで南ちゃんを遠慮なく襲うボル様。
お出掛けはヴィトンで・・・
って!コミックなんかで主人公の女の子が
一途に恋しちゃうお相手の、俺様王子みたいじゃないっすか!☆
[ 2007/08/19 13:26 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。