店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び復活? 


兄ちゃん 「今日も昼間は暑かったですが、
薄暮の空に、富士山が綺麗なシルエットをつくっていました。
こんな時、高性能のデジカメがあれば、
皆さんにもお見せする事が出来るのに…、と、残念な気分です。
お久しぶりです。兄ちゃんです。」
ボル 「ボルです。」
「グラフィックカードがイカレ、また暫くパソコンが使えませんでした。」
「続きますね。」
「これで打ち止めにして頂きたい。
立ち上げ時のブルーバックで、
幸いにも今回は原因がすぐ分かったのですが、
交換するカードが無い。新品を買うお金も無い。
大した価格ではないにしろ、今はキツイ。
と言う事で、友人に連絡して、友人の弟君に相談する事に…。」
「持つべき者は、お友達。」
「弟君は、ワシより数段自作スキルの高い人。
幸いにも規格の合うカードがあるとの事。
今日、午前中それを譲って頂くべく、出掛けて参りました。
帰宅後、早速差し替えて、ドライバをインストールし、現在に至ります。
すこぶる快調です。」
「良かったですねぇ。」
「今までのモノより性能が格段に良いので、なかなか気持ちが良いです。
おたまちん、弟君、助かりました。有難う御座いました。」
「兄ちゃんが、お手数をお掛けいたしました。」
「さて、更新が滞っている間、諸々あったのですが、
その記事は明日以降に譲るとして…。
冒頭にも書きましたが、今日も暑かった。(凹)」
「暑かったです。お姉ちゃんとヘバってました。」
「お姉ちゃん、クーラー使わない派だからねぇ。
先日来の外仕事で、腕が手袋と半袖の間だけ焼けたとお話しましたが、
実は顔も、仕事中頭にタオルを巻いている為、
おでこから下だけ焼けている事に、今日、気が付きました。」
「腕はともかく、それはちょっと恥ずかしい…。」
「ちょっと所じゃぁないよ。相当恥ずかしい。
早く顔の日焼けが褪せるか、おでこも同じ色に焼けて欲しいと願う、
今日この頃です。」
「ボクは、その心配が無くて良かったです。」
「君も最近、毛色にちょっとシルバーが混じってきたじゃない。
『ブルー』に段々近づいて来てますな。」
「このまま、カッコ良く色が変わってくれると良いんですが…。」
「プードルの毛色の種類には、黒とシルバーの間に、
それが混ざった様な色になる『ブルー』って言うのがあるんです。
成長するに従って、段々色が変化するんですが、
個体差が激しいんで、どの位変わるのかはなってみないと分からない。
でも、血統書には『ブルー』となっていたので、
お姉ちゃんと色が変わるのを、今か今かと待っているのです。」
「黒なんだけど、
うっすらとシルバーの毛が全体に生えているって言うのが理想です。」
「ブチでも可愛いけどね。」
「それより、そろそろ毛も伸びてきたので、カットして下さい。」
「トリマーの学校のモデル犬で一回カットしてもらった時に、
君が生徒さんに噛み付いちゃったもんだから、
次回からお断りって言われちゃったんだよ。
言わば、自業自得だ。
あんだけ大人しくしてなさいって教えたのに…。」
「だって~…。」
「だっても、へちまもあるか!
近い内に、バリカン買って切ってやるから、それまで待っとれ!
モデル犬はカットが安いから、そのままお願いできれば助かるなぁ、って、
お姉ちゃんと話してたのに…。
毎回お店にカットに出すお金はウチにはありません!」
「ぶ~。じゃぁ、もうちょっと我慢しますよ。」
「毎日暑いから可哀相だが、勘弁しろ。」
「は~い。」
「仕事も一段落つきそうなんで、
ボチボチ記事やらコメレスやら、皆さんの所への訪問やら、
再開して参ります。」
「どうか、今後とも良しなに…。」
「今日は、取り急ぎご報告まで…。」
「これ以上、何も無ければ良いですね。」
「ホントだなぁ…。
皆様、Have a Nice Holidayで…。」
「それでは、また…。」



今日の一曲
Summer Breeze  by  The Isley Brothers

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「ワシのお得意、アイズレー・ブラザーズの『サマー・ブリーズ』です。
いやぁ、何ともクールだわ。
曲の雰囲気は、晩夏の夜って感じですけどね。
夏になると、聞きたくなる一曲です。
相変わらず、いやらしい声だよなぁ。ロナルド・アイズレーは…。
あ、そうそう。この曲探すのにYou Tube覗いてたら、
アイズレー版の『Between The Sheets』がありました。
前に探してた時は無かったんで、
フォー・プレイとチャカ・カーンのVer.をご紹介したんですが…。
このエロさは必聴ですよ。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
ご存じかもしれませんが。
犬ちゃん、夏場は毛を刈ると涼しいと私思ってたんですけど、元トリマーに訊くと、人間が見た目涼しいと感じるだけで、犬ちゃんは別にぃ~らしいです。(笑)
日中アスファルトの上を歩かせたりする方が可哀相と言ってました。
足の裏(肉級)がどーとかこーとか・・・(^^; らしい。
[ 2007/08/13 10:13 ] [ 書き直したいの ]
>misakiさん
兄「いや、マジで?知らんかった。」
ボ「へへへ…。」
兄「だっていつも暑そうにしてるじゃん。」
ボ「ポーズポーズ…。」
兄「何の得があってそんな事を…。
  でも、やっぱモコモコだと、
  見ているワシらが暑苦しいな。」

ボ「そんなモンですかね。」
兄「そんなモンだ。
  後、アスファルトが熱い内は、
  酷いと肉球が火傷するらしいです。
  それに加えて、人間よりも地表に近いので、
  照り返しがスゴいみたい。」

ボ「暑ぃんです。これが…。」
兄「なんで、日中のお散歩はNGって事らしいですね。」
ボ「結構いますけどね。散歩してる子。」
兄「可哀相…。」
ボ「可哀相…。」
兄「情報あんがとです。」
>まゆさん
ボ「その節は、お騒がせいたしました。」
兄「ご迷惑をお掛け致しました。」
ボ「ボクのモコモコの可愛さは最強です。」
兄「自分で言うか。
  チャーリーも元気になって良かったよ。(泣)
  又ウチのバカ息子と遊んでいる姿が見られる。」

ボ「『バカ息子』は余計です。」
兄「他に言い様が…。(笑)
  チャーリー、あの後寝ちゃったか。
  ボルに追っかけ回されてたからなぁ…。
  咬み付いて、ちょっと脅かしてやっても良いのに…。」

ボ「チャーリーは優しいから、そんな事しません。」
兄「それを良い事に、ちょっとやり過ぎてないか?」
ボ「反省してます。が、又やります。」
兄「反省してないじゃん!」
>姐さん
>いっそ、どこまで毛が伸びるか・・・
兄「ん?良い事聞いたかも…。」
ボ「こらぁ!姐さん、いらん事言うなぁ!」
兄「ははは…。
  冗談冗談。んな事しないよ。」

ボ「目が笑ってない…。(泣)」
兄「グラボの件は、
  人徳かどうかは分かりませんが、
  頼りになる知り合いがいて有難いです。」

ボ「人脈大事ですね。」
兄「友達少ない君からそんな言葉を聞くとは…。」
ボ「数じゃないです。中身です。」
兄「お!良い事言った。
  ちょっと今日は輝いて見えるぞ。」

ボ「てへ。」
兄「ピカール、とうとう使いましたね。
  その威力を目の当たりにしましたね。
  どうですか?落ちるでしょ。諸々…。」

ボ「磨き剤ですからね。
  洗剤の比じゃないですよね。」

兄「これで貴方もピカールの虜。」
ボ「しかし『鳥のエサの匂い』て…。」
[ 2007/08/24 13:35 ] [ 書き直したいの ]
いや~、どもども!
今日はボルのモコモコモサモサにハグハグ出来て良かったです~★
あのモコさ加減は最高に可愛かったです。
ボルが帰ったあの後、チャーコは床にベッタリと爆睡タイムに入っておりましたよ。
いっぱい遊べて意外にも興奮した模様! 
また遊びに来てね~~~~~~ヽ(`▽´)/
次回は毛刈りされてるボルかな?!(笑)たのしみ~~~!
[ 2007/08/13 15:05 ] [ 書き直したいの ]
トリミングって
ヘタすると飼主の美容院代より
高いっていいますもんね~。
しかし!可愛いボル様のためっす。
兄ちゃん、頑張ってそのへんの料金分は
捻出して下さ~い☆
いっそ、どこまで毛が伸びるか・・・
っつーのを実験しちゃダメっすよ(笑)
困った時に
頼りになる専門家に友達がいると
本当に得だと思います~。
今はなんでもネットで調べたり
情報はたくさんあるけど
やっぱり人と人で交流があっての事の方が
人間味あって楽しいし、解りやすいし☆
それこそ人徳ですな☆☆
最近ずっと職場のバイク乗り連中に
「どこ行ってもピカールなんか置いてない」
と文句言っていたら、貸してくれた人がいました。
あげると言ってくれたんですけど
悪いので、持ってきてくれた日だけ借りました。
恐るべしピカール!!超キレイ。
でも、鳥のエサの臭いしますよね?(笑)
[ 2007/08/13 16:03 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。