店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒り 


兄ちゃん 「沢尻エリカの最近の『イメージ回復計画』は、
観ているこっちが痛々しいと思うのはワシだけか?」
ボル 「ははは…。」
「今日、ワシは怒っている。
正確には、昨日の夜からイライラしている。」
「あらら…。」
「いつもでもイライラを抱えていても精神衛生上宜しく無いので、
来ていただいた方々には申し訳ないけれども、
ほんの数パーセントでも、ここで吐き出させて頂きます。
時間が無いので、手短に…。」
「何に怒ってるんですか。」
「サッカーのA代表です。」
「あぁ~…。」
「何とも、情け無い試合。
監督が怒るのもしょーがないです。」
「オシム監督怒ってましたね。
インタビュアーが、ちょっと可哀相でした。」
「開始から日本代表は『ほんわか』した雰囲気。
『なんかやべぇなぁ…』と、思って観てました。
前半は、カタールが引いていた事もあり、
ボールを『持たされてる感』のまま、
特筆する決定機も無く終了。
ハーフタイムで気持ちを入れ替えて、
ピリッとして出てくるのを期待していました。」
「はい。」
「さて後半。
早い段階から、カタールは仕掛けてきていました。
まるで、
それに釣られた日本代表の裏を取るのが目的であるかの様に…。
幾度かあったピンチを、
カタールの決定力不足も手伝って防ぎ切り、
幾度かあったチャンスを、
カタールの堅い守備もあり、決め切れません。
昨日の試合、良くも悪くも駒野に代わった今野が肝でした。
後半16分、中村憲剛からのパスを左サイドで受けた今野が、
右のアウトサイドで中央に送り、待ち構えていた高原がシュート。
ここでの今野の判断は見事でした。
スローで観ると分かりますが、
既にディフェンダーの足が伸びてきていました。
セオリー通り、左足で蹴っていては、止められていたでしょう。
これが今野の良かった点。
突っ込みたいのを我慢して、
今野にスペースを作った山岸も良い判断だったと思います。」
「ふむふむ…。」
「後半43分。
中央に抜け出したセバスチャンを阿部が引っ掛けてしまいます。
あそこはボールとセバスチャンの間に、
そのまま走っていれば黙って入れた様に思います。
一瞬、セバスチャンの位置を確認した阿部の仕草が余計でした。
わざと体をぶつけなくても普通にプレーをしていれば、
ファウルを獲られる事は無かったでしょう。
ゴール前である事を考えると、軽率なプレーでした。」
「はい。」
「そこでカタールに与えてしまったフリーキック。
ベンチからも指示が飛んでいましたが、
壁の作り方が甘かった。
もっときっちり作っていれば…。
カタールの選手が、セバスチャンが蹴る瞬間、
今野に体を預けてきました。
そこに出来た隙間に蹴りこまれたボールはそのままゴールへ。
倒れ込んでくる人間の体重を、
一人で堪え切れるものではないですが、
図らずも、ここでも今野が決定機に出演してしまいました。」
「そうでした。」
「"たられば"は勝負事にはご法度ですが、
駒野が怪我をしていなければ、
高原のゴールは無かったかもしれない。
けれども、最後のフリーキックも壁で防げたかもしれない。
FC東京サポーターのワシとしては、
今野の出場は嬉しい事ですが、
"たられば"を考えると痛し痒しです。
そして、3分という比較的長いロスタイムも、
有効に生かす事無く、日本は手にしていた勝ち点3を、
寸前で落としてしまいました。」
「惜しかったです。」
「これで、グループリーグ突破が、
数段厳しいものになってしまいました。
下馬評を覆し、地の利かベトナムが格上のUAEを下し、
現在グループトップ。
日本、UAE、カタールの3チームで、
残る一枠を争う戦いになってしまいそうです。
この第一戦の引き分けは、ほぼ最悪に近い結果です。」
「次戦のUAEは前の試合で負けている分、
本気で勝ちに来そうです。」
「そのUAE相手に勝ちきれるのか?日本。
今のサポーターは優しい人達が多いので、
空港で卵を投げつけられる事は無いでしょうが、
万が一、予選敗退などになったら、非難は必至でしょう。
その時は、ワシも怒髪天を突いていると思います。」
「ほどほどに…。」
「ここまで吐き出して、少し気が落ち着いてきました。
お付き合い頂いた方々、申し訳御座いませんでした。
まだ吐き出し切ってはいませんが、
取りあえず、これで今晩寝られそうです。(笑)」
「お付き合いありがとうございました。
兄ちゃんの怒りが振り返さない内に、
今日は、これで終わりにしたいと思います。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
危険すぎる   by   浅井健一

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「特にベンジーが好きって訳ではないんですけど、
今の日本代表の状況をタイトルに込めて…。
独特な高音の声が特徴的なヴォーカリストですね。
ワシよりずっと若い世代のアイドルって感じですかね。
ブランキーの時の『ガソリンの揺れかた』なんかは好きですけど…。
この人のギターは好きです。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
眞鍋かをりと麒麟の熱愛は嘘だって
[ 2007/07/11 18:58 ] [ 書き直したいの ]
山Pとあびる優が結婚とかマジありえんし!
[ 2007/07/11 18:01 ] [ 書き直したいの ]
何語だか解らん・・・(汗)
高校まではサッカー好きだったんですけど
もう全然解らないんですよ~。
旦那がサッカー嫌いなので家では見せてもらえないし凹
私が顔を見て解る選手は
カズ・前園・武田ラインです・・・
(いつの時代だよ!って?)
沢尻エリカのような
小生意気そうな美人さんは
好みの顔なので、カワイイと思いますが
彼女の暴君ぶりは、週刊誌などの写真に
掲載されちゃっているので
もうイメージ回復は、私の中では無理っす(笑)
[ 2007/07/11 13:49 ] [ 書き直したいの ]
眞鍋の熱愛報道はデマって書いてあった
[ 2007/07/11 18:01 ] [ 書き直したいの ]
あいのり次帰る2人超意外だったよ(´∀`*)
[ 2007/07/11 18:00 ] [ 書き直したいの ]
あびると山Pが結婚ってマジ?
[ 2007/07/11 18:01 ] [ 書き直したいの ]
沢尻エリカはあのままでいいんではないかって思うんだがね。
あ~~~!これでオシムがむちゃくちゃ怒っていたのね。
納得!
戦闘態勢に入ってもない試合運びって・・あるまじき行為だよ。
ネットニュースでさ・・通訳も涙!オシム激怒・・って流れて
きたから。
兄ちゃん少し落ち着いてよかったね。
[ 2007/07/11 19:49 ] [ 書き直したいの ]
いや~、この試合、見てなかったんですよ…
試合後オシム監督が物凄い剣幕で20分ほど怒鳴りまくって、通訳を泣かしちゃったとかいいますが、氏を知る人によると今までのキャリアでそんなことは一度もなかったそうです。
誰に言われるまでもなく、監督自身が一番危機感を抱いたってことですね。
それにしてもそんなにつまらないというか、情けない試合だったと。
真剣勝負ではたとえ面白みがなくても勝ちに徹することも必要だと思いますけれど、仮にもお金をもらっているプロならば、見ている人に失望感を持たせる試合というのは一番やってはいけないことだと思うのですが。
“中田後”の初の大きな国際大会ですが、日本代表は単に“重し”が取れただけで何も変わっていないのでしょうか。オシム監督が大会前、中田の代表復帰について触れていましたが、そういうことなんだろうなぁ…と、知ったかぶりをかましてしまいます。
イカ天の功績の一つに「ブランキー」をブレイクさせたということも挙げられますね。
私も熱心なファンではありませんが、初期のアルバムはだいたい聴きました♪
沢尻エリカは興味が無いのでどうでもいいです(笑)
しかし、あっちさんの後に5件も↑○○なコメントが付いていますが、
これは沢尻エリカ効果なのでしょうか( ̄_ ̄;
[ 2007/07/11 20:03 ] [ 書き直したいの ]
眞鍋かをりのプライベートってこんななの!?
[ 2007/07/11 18:59 ] [ 書き直したいの ]
UAE戦はオシムの喝が聞いたのか
いい戦いぶりだったように思います( ´o`)<(ホ)
あれもオシムの計算の内なんでしょうねー。
あれくらい怒鳴らないと危機感ない感じだったので...
UAE戦後はやさしい表情のオシムでした。
沢尻エリカ、ドラマのイメージと全然違って
私としてはイメージダウン。
あれはあれで「気になるタレント」ということで
知名度上がってるから...これも作戦かしらw
[ 2007/07/16 17:12 ] [ 書き直したいの ]
お返事が遅れて、申し訳ないっス。m(_ _)m
>姐さん
兄「いやぁ~。
  サッカーの記事書く時は、
  『姐さんごめん』って言いながら書いてんのよ。
  こっちに詳しくないの知ってるから…。
  いつもごめんねぇ…。」

ボ「旦那さんが嫌いだったとは…。」
兄「キング・カズが判れば、
  日本のサッカーは知ってると言っても大丈夫。(笑)
  彼こそ、リビング・レジェンドだからね。」

ボ「ホントか?」
兄「沢尻エリカ、美人だとは思うんだけど、
  出てきた時からどうもいけ好かないんだよなぁ…。
  どんな淫らな(笑)報道があっても、
  好きな娘は好きなんだけど、
  この子は最初っから、何かヤだったなぁ。
  何がそう思わせるのか分かんないけど…。」

ボ「でも、CD売れたみたいですよ。」
兄「まぁ、好きで買った人もいるだろうけど、
  色々大人の思惑が絡んでのランキングだと思いますけどね。
  ワシは…。」

以下6編まとめて…。(笑)
ボ「『あいのり』
  残念ながら観てません。
  マチャミがあまり好きではないので…。
  と言うか、そのバックが…。」

兄「山Pって、ちょっとヤなヤツに見えません?
  あの前髪もちょっとイヤ。
  タッキーと山Pなら、断然タッキー派。」

ボ「真鍋かをりって、
  昔、愛称が『ヲーリー』だったんですよね。
  今聞くと、ちょっと恥ずかしい…。」

兄「ヲーリー、嫌いじゃないですよ。
  最近、勢いが無いですけど…。
  あのまま爆笑問題にくっついていれば良かったのに、
  今の共演が、藤井隆じゃぁなぁ…。」

>shisutaさん
兄「沢尻エリカ自身の事は、
  実は正直どうでもいいんです。
  周りの大人たちがね…。
  なぜここまで彼女に縋るのかな?
  事務所、大きいんだから、
  別に彼女じゃなくてもイイと思うんだけどね。」

ボ「ま、その話はこの位に…。」
兄「あの試合はね、偉そうに言わせてもらえれば、
  ワシが監督なら、
  試合後、代表全とっかえしたい位の感じだったわさ。」

ボ「喝が効いたのか、UAE戦はまずまずでした。」
兄「A代表なんだから、子供じゃぁないんだからさ、
  先生に怒られなくても、自分達で試合中に修正してくれ。」

ボ「それも昔からの日本代表の弱点です。」
>NOBさん
兄「NOBさんの"中田後"と言う言葉、
  色々思う所あり過ぎて、重いですね。
  今の代表なら、その役目は能活か中澤でしょうか。」

ボ「それでお金をもらっていると言う意味の"プロ"はいても、
  "魂"の部分がね、物足りないんですよね。」

兄「創成期、
  若しくはその頃の人間と関わる事が出来た選手と、
  それ以降とでは、意識に差が出てくるのかなぁ。
  上手くなってはいても、心の部分がなぁ…。
  一時期のNBAの様にならなければ良いんだが…。」

ボ「チャールズ・バークリーが、
  若い選手に苦言を呈した一件ですね。」

兄「そう、それ。
  イカ天出身の西の横綱がBIGINだとしたら、
  東の横綱はブランキー・ジェット・シティーでしょうね。
  余談ですけど、裏打ちの好きなワシは、
  『旅でスカ』を歌っていたC-BAが好きでしたね。
  コレ↓NOBさんなら憶えてますかね。
  http://www.youtube.com/watch?v=RPPjkeSd5sU
  残念ながらメジャーデビュー後、
  2~3年で事実上解散しちゃいましたけど…。
  斉藤ノブが審査員になった辺りから、
  見なくなっちゃったなぁ。イカ天…。」

ボ「あのコメント群ですね。
  多分、沢尻エリカ効果でしょう。」

兄「こういうロボコメントも、
  時には楽しいですけどね。(笑)」

>ホワイト・リリーさん
兄「UAE戦は、ホッとしたって感じです。」
ボ「リリーさんが仰る様に、
  喝が効いたのかもしれませんね。」

兄「shisutaさんの所でも言いましたけど、
  大人なら先生に言われる前に、
  自分達で何とかして欲しいですね。
  当事者じゃない人間が偉そうですが…。」

ボ「ファンとは、総じて偉そうにモノを言うものです。」
兄「ははは…。
  あぁ!そう言う作戦かぁ!(笑)
  何かね、下の年代の台頭が激しくて、
  焦ってる感じもちょっとイヤ。
  ん?どっかの代表にも似ている気が…。」

[ 2007/08/20 23:46 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。