店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士は日本一の山 


兄ちゃん 「今日の朝、昨夜降った雨のお陰か、
空気が澄んでいて、富士山がキレイに見えました。」
今日の富士…
「デジタルズームなんで画質が悪いですが…。
この時期、まだこんなに雪が残ってるんだねぇ…。
冬場でも、こんなにキレイに見える日は、
そう多くは無いです。
何だか、有難い気持ちです。」
「そんな事より奥さん。コレ知ってる?コレ…。」
な、なんと!…
「あら!何コレ?
あらあらあら、大変だわ。スグに応募しなくっちゃ!
って『40名』?随分少ないわね。
試しにキューピーのWebサイト見てみましょ。



…。やっぱり。
キューピーのサイトにはこのプレゼント出てないわね。
って事は、地域限定?
連名になっている『サ○○ト』との共同企画かもね。」
「じゃぁ、サ○○ト全体で、40台って事?」
「どっちにしても少ないわね。
でも、応募しなきゃ当たらないわ。
早速、応募よ!」
「ってな訳で、こんな応募用紙を見つけたのでした。
応募してみます。果たして、当たるでしょうか?
当たりましたら、ブログ上で紹介&自慢大会です。(笑)」
「ここんトコ、記事が手薄いゆる~い手抜き記事になってますか?
そんな事ないですかそうですか。
歯は痛ぇ~は、首は痛ぇ~は、2、3日前から、
調子が上がらんのですよ。
空元気で頑張ってはみましたが、
とうとう、白状しちまいました。」
「しょっちゅう、首グリグリ回してますね。」
「調子が上がらんとは言っても、仕事はせにゃならん。
辛い所よのぉ。」
「この週末は?」
「外に出かける用事は無いけど、
紙のお仕事がわんさか溜まっている訳よ。
レナウン娘な訳よ。」
「何ですか?そりゃ…。」
「♪わんさかわんさぁわんさかわんさぁ、
イェ~イイェ~イイェイイェ~イ♪」
「知らん…。」
「ワシも良くは知らん。」
「なんじゃそら。」
「ま、そんな感じで弱っておるので、
記事も手抜きになってしまうのよ。
と言う言い訳記事って事ですよ。」
「なんだかなぁ…。」
「今晩は、風邪が強いですな。
この調子だと、明日もキレイな富士山が見られるでしょうか?
ちっとパワーを分けてもらおうかいな。」
「話は変わりますが、
6月10日の記事の『今日の一曲』で、
『Rockamenco』(ロッカメンコ)ってグループが気になるって、
兄ちゃんが言っていたのですが、動画が見つからず、
代わりの曲を紹介させて頂きました。
しか~し、いつもお世話になっているNOBさんが、
メジャーデビュー曲『Morena(モレーナ)』のPVを、
見つけて下さいました。」
「これですよ!これ!感謝感激雨霰!
流石の検索能力。頭が下がります。有難う御座いました。
さて、そのPVですが、こちらになります。どうぞ!

e+MOVIE 5月16日の記事

いやぁ~、カッコイイわ!
今後期待されるバンドですねぇ。
この夏ブレイク!!…するかな?」
「日本人は、マンネリを嫌うからなぁ…。」
「でも、それを続けていれば、
『大御所』と呼ばれたりする訳です。
かの小田和正も当初は『ワンパターン』と酷評されました。
それも続けていれば、今や御大ですよ。
世間の評価なんて、そんないい加減なもんです。」
「特に評論家と呼ばれる連中の評価はね。」
「結局、誰の話もいい加減なら、
自分の感性に従った方が良いって訳ですよ。
ん?何の話だ?」
「さぁ?…。」
「そんな感じで、今日は締めさせて頂ければと思います。」
「何やら、体調を崩されている方が多いようです。
皆様、ご無理はなさいません様…。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Star Fruits Surf Rider   by   Cornelius

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「コーネリアスの『スター・フルーツ・サーフ・ライダー』です。
小沢健二とのフリッパーズギター解散後、
小山田圭吾が結成(?)した"一人ユニット"です。
この曲『スター・フルーツ・サーフ・ライダー』は、
全く別のそれぞれ単体で成立する、
『スター・フルーツ』と『サーフ・ライダー』と言う2曲を、
同じピッチ、同じボリューム、同じバランスで同時に流した時に、
また別の曲になる様に、と作られた、
非常に実験的な楽曲です。
因みに『スター・フルーツ』『サーフ・ライダー』は、
それぞれアナログ盤のシングルでしか、
発売されていなかった様に記憶しています。
他の音源は、全て『スター・フルーツ・サーフ・ライダー』として、
収録されています。
ワシ自身、"渋谷系"と言われていた、
フリッパーズギターの曲も好きなものはありますが、
コーネリアスになってからの方が、数段好きです。
この人も評価が分かれるんで、
酷評もされてはいますけどね。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/06/18 09:01 ] [ 書き直したいの ]
>姐さん
兄「体調不良の中、巡回・見回りご苦労様です。
  少しは良くなりましたか?心配です。
  デジカメ、多分、この形状から考えても、
  『手ブレ補正』の様な高度な機能は備わっていないと思います。」

ボ「確かに言われてみれば、持ち辛そうです。」
兄「おでん缶(妖怪風味)。
  多分、今日食います。昼になるか、夜になるか…。
  開けたら写真撮りますわ。んで、アップ。
  さっき、ラベル確認したら、衝撃の事実が!」

ボ「それはアップされてのお楽しみ…。」
兄「今日は、姐さん仕事なのかなぁ…。
  無理しないでよぉ!」

>お一人目のシークレットさん
兄「いや、ワシの事、買被り過ぎだって。
  そんな思慮深い人間じゃぁないですよ。(笑)」

ボ「『何を考えているのか…』とは、
  良く言われるみたいですが…。」

兄「ワシこそ、人間の浅さを見透かされている様で、
  実はドキドキですよ。
  なかなか斬新な手段で、興味深いです。
  ワシには多分出来ないけど…。(笑)」

ボ「『ならでは』の方法ですねぇ。」
兄「『類は友を呼ぶ』。
  最近は、あまり良い意味で使われる事が少ないですが、
  良い人間関係も、言ってみれば『類友』。
  内面を見て付き合うことの出来るアナタだからこそ、
  外見に惑わされない、
  素晴らしい人達との交流が可能なんだと思いますよ。」

ボ「何より味方・仲間の存在は、心強いです。
  でも、それも自分の内から出て来たモノ。
  真っ当に生きようとしてきた姿勢の、賜物だと思います。」

兄「わざわざ、有難う御座いました。
  アナタのお陰で気付く事、多々あります。
  こちらこそ、宜しくお願い致します。」

>お二人目のシークレットさん
ボ「わざわざお忙しい所、ありがとうございます。」
兄「お気になさらないで下さいね。
  『不安』は、常に付き物ですから、
  上手く付き合って行くしかないのかもしれませんね。」

ボ「お忙しい様ですけど、
  心には体が、体には心が引っ張られてしまいます。
  色々あるでしょうけど、
  体だけは気を付けて下さい。」

兄「こちらこそ有難う御座います。
  お仕事頑張って下さいね。」

[ 2007/06/18 11:02 ] [ 書き直したいの ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/06/17 16:37 ] [ 書き直したいの ]
え~!!
このデジカメ、どうなってんの!?
っつーか・・・持ちにくそう。
手ブレ補正機能は付いているんでしょうかね(笑)
それにしてもキューピー柄の変なデジカメより
そのままカメラになっているこのセンス!
素晴らしいっすよね~☆
前回記事の妖怪缶詰、開けたらぜひ
中味も公開して欲しいなぁ~!
欲しいです!!
でも、妖怪の味(濃いんだけど特長のないような味)しそうだなぁ凹
体調悪い中、休日出勤のあっちでした☆
[ 2007/06/17 16:18 ] [ 書き直したいの ]
うぉ~~~~~~!!
ろっかめりんこいいね。いいね。
注目だねv-416
評論家って言わせとけばいいよね。
ろくな事言わないからさ。
でも吉井さんには似てないよ~ヽ(=´▽`=)ノ
吉井さんは最近ガリンコガリガリになってしまってね。
きゅーぴーさんはあれは・・なに?
たらこの服を着たバージョンってことな?
キューピーさんはホントかわいいよ。
愛らしい。
そして・・
富士山を拝ませてくれてありがとう。
身体大切にね。歯痛も気圧やら月やらに関係している
らしいよ。
今・・付け足し・・デジタルカメラって書いてあった。
当たるといいねヽ(*^^*)ノ
[ 2007/06/16 02:02 ] [ 書き直したいの ]
ホントにお久しぶりです^^;
お元気ですか?
富士山、キレイですねー。
私、富士山ってほとんど見たことないんですよ。
登ったこともないし。
うちのダンナさんは、台風の日に富士山へ登って、途中で小屋の管理人みたいな人に“これ以上、上へ行くのはやめなさい!”って怒られた経験があるらしいけど…。
[ 2007/06/16 13:03 ] [ 書き直したいの ]
おぉ!!富士山がきれいきれいとお客はんからしこたま聞いてたんじゃが、
こんなに奇麗だったとは!!
温暖化も摩訶不思議!!
しかし、本日暑すぎます。
ひからびます。
フリッパーは渡辺満里奈にかき乱されて解散したんだよねー。
懐かしいざます。
渋谷系かー。ってか、渋谷、住民税めちゃんこ上がってるんですけどーーーーーー!!
怖いくらいに増量増量。どんだけぇ。
ほんと役人死ねって感じ。
[ 2007/06/16 15:43 ] [ 書き直したいの ]
>shisutaさん
兄「『ろっかめりんこ』…。(凹)
  ゆうこりんか!(笑)」

ボ「(笑)。ロッカメンコです。失礼ながら訂正。」
兄「評論家もね、それで飯食ってるんでしょーがないかな。
  判断する側が、自分で判断すれば良い訳なんで…。ね。」

ボ「お姉ちゃんの友達に『イエモン』大好きな人がいてね、
  影響で、兄ちゃんも多少は聞いてた事あるけど、
  ロビンさん、今そんなにがりがりんこなの?」

兄「時々『流石!』と思わせる楽曲を出すけど、
  昔の様な大ヒットにはなってませんよねぇ。
  曲、悪く無いと思うんだけどなぁ…。」

ボ「あのキューピーは…、あ、お分かり頂けましたね。
  そうです。デジカメです。
  当たったら、散々自慢させて頂きます。(笑)」

兄「体の調子、月も影響あんのかぁ…。
  そう言えば、昨日は新月だったなぁ。何か変わるかな?
  ご心配頂き有難うね。」

ボ「shisutaさんも、お大事に…。」
>kotaさん
兄「お久しぶりです。kotaさんもお元気でしたか?」
ボ「寂しくないですか?」
兄「富士山ねぇ、カメラの性能の都合で、
  こんな荒い画像しかお見せ出来ないのが残念なくらい、
  キレイに見えましたよ。
  記事でも書きましたけど、
  空気の比較的キレイな冬場でも、
  あそこまでキレイなのは、なかなか見られないです。」

ボ「旦那さん、チャレンジャーだったのね。」
兄「やった事無いんでワシも良く知りませんけど、
  登山って、諦めるのも勇気だって言いますよね。
  管理人さん、グッジョブ!」

ボ「後程、お伺いしますね。」
>まゆさん
兄「住民税上がってんの、渋谷区だけじゃないって!
  こっちも約倍だよ、倍!ふざけんな!」

ボ「先ず、そこに食い付きましたか。」
兄「死活問題だっつーの!納得いかねぇな!」
ボ「まぁまぁ、その辺で…。」
兄「富士山キレイかったよ。雨の影響だと思うけど…。
  空気がキレイになるからね。雨の後は…。」

ボ「東京、空気汚いですからね。」
兄「ね。
  ホント、今日は暑ちぃや。天然サウナだ。
  ちゃーこ、へばってない?
  ボルは、さっきからとろけてる。」

ボ「ぐでぇ~~~。」
兄「フリッパー懐かしいねぇ。
  小沢"子猫ちゃん"健二が留学から帰ってきた時の、
  『成長』っぷりには、びっくりしたよなぁ…。
  あの時『あぁ、これでもうヤツは終わったな』と思ったよ。」

ボ「まゆさんも、ちゃーこも、
  干上がらないように水分をキチンと補給してね。
  訪問、ありがとです。」

[ 2007/06/16 16:06 ] [ 書き直したいの ]
うわービックリした!!
もう静岡に来たのかと思った(爆
兄ちゃんのトコから富士山見えるんですねー♪
この間朝霧の『まかいの牧場』に行ってきました^^
富士山!近い♪近い♪
ただ、気になったのは温暖化で富士山が崩れてるんですよ。
崩れた所もしっかり見えてしまって・・・
温暖化問題の証を間近で目の当たりにして怖くなりました。
[ 2007/06/21 11:14 ] [ 書き直したいの ]
兄「そうなの。
  空気がキレイな日は、富士山を見る事が出来ます。
  残念なのは、部屋のベランダからじゃぁ無いんだよなぁ。
  向きが丁度反対っ側。
  写真は、マンション併設の駐車場からの景色です。」

ボ「『まかい牧場』。富士山の麓なんですね。」
兄「サイト見たけど、
  こっちの『マザー牧場』みたいな所なのかな?
  マザー牧場って、一日に何回か決まった時間に、
  羊の大群が、人の目の前をワァーっと走り抜ける、
  ショーみたいなのがあるのよ。
  向かってくる大群は、怖いけど面白いよ。」

ボ「富士山と言えば、
  世界遺産にならなかった原因と言われている、
  ゴミの問題もありますけど、
  永久凍土の高さがどんどん上がってる
  って問題もあるんですよね。」

兄「環境問題、身近になってきてるなぁ…。
  キューピットさん、こっちゃんが産まれて、
  そういう方面に敏感になってそうですね。」

ボ「出来る事からなんとかしたいですね。」
[ 2007/06/23 00:02 ] [ 書き直したいの ]
早速『マザー牧場』のサイト見てみました(^▽^)
『まかいの牧場』は『マザー牧場』をコンパクトにしたような所です♪
ここ行って見たいなー(´▽`*
富士山のゴミはものすごいですよ(泣
どうしてこんなにゴミを捨てるんだろう・・・
っと悲しくなります。
環境問題については確かに子供が産まれて敏感になりました。
知れば知るほど怖くなってきますね。。。
[ 2007/06/26 18:53 ] [ 書き直したいの ]
>キューピット1号さん
ボ「兄ちゃんの話では、マザー牧場面白そうです。」
兄「富士山に限らず、
  持ってきたもんは、持って帰りゃぁいいのに…。
  ただ、それだけなのに…。
  折角、今まで以上に環境問題に関心を持たれた所、
  水を差すようで非常に申し訳ないですが、
  人の善意のある所、昔から悪い人間が集まってくるもんで、
  『環境ゴロ』とか『エコゴロ』とか言う連中が目立ってきました。」

ボ「『エコ』で、金儲け。
  ホントに結果が環境の為に良いのであれば、
  何も非難される事ではないです。」

兄「ですが、エコの御旗の下、
  善意の人間を騙すかの様に、何ら好影響を及ぼさないモノ、
  それだけならまだしも、
  悪影響しか及ぼさないモノを提供し、
  利益を得る者たちもいます。
  ワシも見抜く目を持ちたいと思います。」

[ 2007/07/02 13:44 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。