店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外見じゃないよ。中身だよ。 

6/2 コメント欄にて、『よっち』こと我が実弟の指摘を受け、
   加筆・修正致しました。(笑)
   赤字で加筆致しております。挿入と言う形で…。
   だって、前後の文章書き直すの面倒臭かったんだも~ん。(笑)


兄ちゃん 「今、コンビニにタバコを買いに行ってきまして。」
ボル 「はい。」
「若いサラリーマンのオニイチャンが、
レジに並んでました。 」
「はい。」
「そのオニイチャンが着ていたスーツが
今、流行のスリムスーツなんですよ。」
「はいはい。」
「リンクさせて頂いている
shisutaさんトコで紹介されていた誕生日占いによると、
ワシは、
・だれにでもやさしくふるまうけれど、自分の意見はシッカリ持っている。
・表現力がゆたかで会話のセンスもあり、ズバリ意見をいう強さもある。
・おだやかでソフトなムードを持ちながら、信じた道をつき進むシンの強さ。
そして、
・優雅で育ちのよさを感じさせ、おしゃれの才能も抜群。
らしいので(笑)、あえて苦言を呈する。」
「なんでしょう。」
「上戸彩ちゃんが『もてスリム』と言うCMをやっているので、
その気になっている人達も多いんでしょうけど、
あのシルエットは、本来日本人には似合わないもの。
頭が小さく、しかも短髪でないと理想のシルエットは出来ません。
前述のCMでも、男性モデルを映すアングルが、
若干煽りぎみなのも、頭を少しでも小さく見せる為。」
「なるほど…。」
「本職のモデルでもそう撮られているのに、
一般の体型の人がそのまま着ると、
まるで、60年代のグループ・サウンズ時代から、
タイムスリップして来たかの様な、
トンチンカンなスタイルになってしまいます。」
「ははは…。」
「しかも、髪を伸ばして一生懸命ブローして、
一生懸命、頭を大きく見せたがっている。
そこまでしなくても、君の頭は充分大きいよ。
企業戦略や流行に流されず、
自分の体型に合った洋服を着ましょう。
どうしても流行のものが着たければ、
それに見合った体型作りから始めましょう。
以上、オジサンの主張でした。」
「ありがとうございました。」
「さて今日は、リンクさせて頂いている新人ママキューピット1号さんが、
ウチのコメント欄で書かれた疑問について、
ワシなりのコツをお話致したいと思います。」
「お願いいたします。」
「旦那さんがお買い求めになられた玄米。
炊いて食べては見たが、美味しくなかった、との事。
確かに玄米自体、感動するほど『美味ぇ~!』というものではありません。
それでも、美味しく食べるコツがあります。
ポイントは、白米と混ぜて炊く事。
もう一つは、白米に比べて長く水に浸けておく事。」
「はい。」
「玄米は炊いても白米の様なモチモチした食感はありませんし、
独特のエグみを感じる人もいるようです。
そこで食べ慣れた白米と混ぜて炊いてみます。
割合は、水の分量が計算し易いので、
50:50にしてみましょう。」
「白米と玄米、同量って事ですね。」
「そうです。
先ず玄米。
白米に比べて、水分の吸収しにくいので、
長い時間、水に浸しておく必要があります。
玄米も最初は磨ぎから…。
力を入れて磨ぐ必要はありません。
水を入れて籾殻やゴミを取り除いたら、
軽く、ちょっと揉む様な感じで磨ぎます。
調べて色々試してみたけど、これが一番美味しく出来るみたい。
白米ほどではないですが、玄米も磨ぐと水が濁ります。
濁りが無くなって来たら、水に浸けておきます。
この時、出来れば美味しい水を使って頂きたい。
白米の所でも使うタイミングはお話しますが、
一番最初に吸った水で味が決まります。
玄米は先にも言った様に水の吸収が悪いので、
磨いでる間に吸収する水分量は無視しても良いでしょう。
美味しい水を注いだら最低3時間、
出来れば6時間ほど浸しておいて欲しいです。
これは白米と一緒に炊いた時に、
チグハグにならない様に、水分量を調節する為です。
晩に食べるなら、朝磨いで置くって感じですかね。」
「面倒臭いですね。」
「美味しいものを食べるにも、
それなりの苦労が必要です。
さて白米。
これは普通に磨いで頂いて良いのですが、
先にお話した美味しい水を使うタイミングは、
一番最初に水を注ぐ時です。
つまり『これから磨ぐぞ』という時、
一番最初に注ぐ水、コレを美味しい水にして頂きたい。
上でも申しましたが、
米は一番最初に吸う水で味が決まります。
ホントは磨ぐ為の水全てと、
炊く時に使う水も美味しい水が良いんですが、
磨ぐ時に使う水の様に捨ててしまう水を、
わざわざ高い水にするのは勿体無い。
そこで最初の水を美味しい水にして、
5分から10分くらい置いておきます。


(ここで加筆…。
 白米を磨ぐ時の最初の水は器の7分目位まで、
 たっぷり目に入れて、
 サッと8秒くらい軽く混ぜる程度に…。
 この水は一番糠(ぬか)濃度が高いで、
 出来れば米には吸わせたくないとの事。

 『もっと拘りてぇ』って人は、
 磨ぐ時に器へ最初に水を入れておき、
 計量済みの米をサッと入れて磨ぐと、
 米全体の吸水が均一になるので、
 なお良いとの事でした。

 流石、元シェフ。勉強になります。
 よっち、あんがとね。)


後は普通に水道水で磨いで頂いてOKです。」
「なるほど。」
「いよいよ白米と玄米を合わせて炊くのですが、
その時の水の量が肝心です。
炊飯器で炊く場合。
玄米と白米、両方の水分量の目盛りが付いていれば、
両方のメモリの真ん中位まで水を入れて下さい。
つまり、玄米2合、白米2合の計4合だったら、
玄米の4合の目盛りと、白米の4合の目盛りの丁度真ん中位。
玄米の目盛りが付いていなければ、
お米全体の量の20%増し位の量にしておきます。
炊飯器に釜をセットしたら、
白米にも、ちょっと水を吸わせたいので、
20分位置いておきます。
その後、炊くのですが、
玄米には充分水分を吸わせてあるので、
白米モード(通常モード)で炊き上げます。
間違って玄米モードで炊くと、
べちゃべちゃの、見るも無残な結果になります。」
「お気を付けを…。」
「さて、最後ですが、
玄米には、3分づき、5分づき、7分づきと、
精米の程度によって種類があります。
炊飯器も機種によって炊き上がりは様々です。
上記のやり方は、あくまでも基本として、
色々ご自分で工夫してみて下さい。」
「また、美味しい炊き方が他にもあったら、
是非、教えて下さいね。」
「ご清聴有難う御座いました。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
The Rockafeller Skank   by   Fatboy Slim

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「ファット・ボーイ・スリムの出世作です。
なんだかんだ言いながら、
これだけ『今日の一曲』に名前が出てくるって事は、
結局、ワシ好きなのよね。
"ミスタービッグビート"なんて紹介のされ方をする事もあるくらい、
ビッグビート確立の最大の功労者である事は間違いないです。
あ、この曲にした理由は、
今日の枕記事のスリムスーツとかけての事です。
いや…。分かった、分かった…。わ~か~りぃま~し~たっ!
次は、もっとひねって選曲します。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
再度お邪魔(^▽^*
もう一度読んだ!
よっちさんのお話♪
玄米と白米炊き再チャレンジしまーす♪
無洗米食べた事ありますよー^^
洗わないで食べるより、多少、磨いだほうが美味しかった♪
無洗米なのに、結局磨いで食べてました(笑
[ 2007/06/06 10:20 ] [ 書き直したいの ]
兄ちゃんさん、ボルく~~~んv-238お久しぶりですヽ('▽`)ノ
私もスリムはイマイチ派です。
着ている人を見ると、あちきも流行に乗れない年なんかに
なっちゃったのかしらねぇ・・・っと思ってたのですが、やっぱ
日本人には似合わないですよねっ(゚Д゚)クワッ
玄米ですかぁ、私も食べてますよ、この頃。
私は、ヨーグルト混ぜて炊いてます。
友達に教えて貰ったのですが、元ネタは、あるあるらしぃので
怪しいですが、結構モチモチして、匂いも気になりません。
私は今や玄米100%食べてますのヽ('▽`)ノ
方法は、玄米3合なら3合に水を合わせると、大匙二杯の水を捨てて
その分、プレーンヨーグルトを入れて混ぜるだけっΣ( ゚Д゚)σ
らっくち~んで、栄養価なんかも増えると教わりました。
ま、今や怪しいですが、味はいいのでず~っとこの方法です。
お試しあれヽ('▽`)ノ
[ 2007/06/02 08:54 ] [ 書き直したいの ]
やってみましたよ~玄米と白米炊き(^▽^*
すごく食べやすくて美味しかったです♪
白米を美味しい水で磨ぐ!
っていう事だけが・・・(汗
横で旦那がうるさくて(--;
「浄水器で十分じゃん!」
「基本的に静岡はそのままでも水は美味い」
っと・・まあ・・(。;
今度は発芽させて食べて見ます♪
[ 2007/06/06 08:51 ] [ 書き直したいの ]
単純に映像を楽しんで見てましたよ。
単調な曲で覚えやすく今すぐ歌えますね~。
おもしろいヽ(*^^*)ノ
玄米の炊き方勉強になりました。
生まれてこの方・・玄米を数える程しか
口にしたことがないんですよね。
白米の方には非常にこだわりがあり
お水にもこだわっていたんですよ。
1番水が大切っていうのも知ってたよ~(^^)ニコ
そしたら年輩の方が言うんですよね。
「おまえな~住んでるところで採れたお米が
1番美味しいに決まってるぞ!」
「なんでさ?」
「お水だよ。お水。地元の水で育ったものは
地元の水で食べるのが普通なんだよ。」
「なるほどな~」
当たり前のことだけど忘れていたな~って思った。
それから私は地元産のお米と地元産のちょっと良いお水に
変えて炊いているんだ~。おいしいよ。
その年輩の方は昔の彼なんだけどね・・24歳上よん。
私は雰囲気の良い男が好きよ~。
んでもってドSとドMの共存型だよ~。(^^)ニコ
記事に載せてくれてありがとう~。
さすが優雅で育ちのよさを感じさせ、おしゃれの才能も抜群の兄ちゃん。スリムスーツにもの申したね~。
私も思ってたよ~。これは西洋人じゃなきゃな~・・
日本人じゃ・・ちょっとな~ってね。
やっぱり似合わなかったか~!せめて雰囲気作りをして
着て欲しいもんだな~。
[ 2007/06/01 13:44 ] [ 書き直したいの ]
誕生日占い・・・
結果出るの遅っせ~凹
セッカチな私はPC叩きそうになりました。
でも結果は、うんうん。
なんか当ってそう~☆
兄ちゃんは優雅な人なのか~。
逆にそれが怖い(笑)マフィア系優雅さじゃないですよね??
もてスリム。
私も反対。
たぶんホストやギャル男が
細身の格好を主流としたところから
そういう流れになったんじゃないかと思うけど
サラリーマン用だと無理がありますよね。
だからと言って、この時代に26歳のくせに
「ダブルのスーツ着たいなぁ凹」という
うちの旦那のセンスも怖いですが(汗)
玄米ってダイエットにもいいんですよね!
でもうちは・・・そんな手間のかかること
無理だなぁ。大雑把なもんで不完全で終わりそう。
兄ちゃんは全般的に本当にマメっすね!!
うちは簡単に十穀米ですが、あれも値段高いんですよね~。
いや~、健康を金で買う時代になってしまったのかな~。
[ 2007/06/01 14:34 ] [ 書き直したいの ]
ボル君と兄ちゃんありがとうございます(*^▽^*)
美味しく食べるにはこういう手間が必要なんですねー(シミジミ
明日は旦那が休みだしチョット試してみよ♪
ちなみに今まで玄米は全く、といでなかったです(汗
軽くすすいで炊いてました(^。^;
一応、3時間は時間をおいて炊いてたけど。。。
白米のトコで、一番初めに磨ぐ水を美味しい水ってのは考えもし無かったですよー。捨てるものだし。
貧乏人なんで少々ドキドキしながらここは贅沢に一度やってみたいと思います(笑
誕生日占いやってみた♪
占い好きだから紹介されてる占いはかかさずやってみるんだけど、占いによって結果がいろいろ!
今現在はあてはまらないけど、過去の自分はそうだったなー。とか、今の自分をまさに言い当てられてるものとか。。。
いろんな面を持ってるって事なんだろうなー☆
[ 2007/06/01 19:29 ] [ 書き直したいの ]
凄いね素人とは思えないくらい色々知ってますね。
あとは出来れば白米を研ぐときの最初の水は器の7分目まで
たっぷり目に入れて、サッと8秒くらい軽く混ぜる程度、
この水は一番糠濃度があるんで出来れば米には吸わせたくは
ないですね。
それともっと拘るなら研ぐときに器へ最初に水を
入れておき、計量済みの米をサッと入れて研ぐとなお良いでしょう。
米全体の吸水が均一になるからです。
米は実はとてもデリケートなんですよ。古くなればなるほど
欠けやすくなります。空気に触れただけで5分くらいで欠け
始めるそうです。(ホクレン農業協同組合談)
                無洗米大好きっ子より
[ 2007/06/01 22:45 ] [ 書き直したいの ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/06/02 00:02 ] [ 書き直したいの ]
誕生日占いでは『頭の中は、かなり楽天的』と言われてしまった私です(^▽^;
スリムスーツですか。私はもう体型からして着れませんが(爆)
『さらば青春の光』で、主人公のジミーがブライトンに行く時にスーツを新調するの。
もうピッチンピッチンのスリムなスーツ。やっぱり向こうの人が着るからサマになるのですよね。
でも最近の若い子(ジジくさい言い方)はホントにスリムで足長かったりしますけど…。ウチの子供もメチャクチャ足が長い。どうして“この親から”と思うくらいに( ̄▽ ̄;
玄米の記事も読ませていただきましたけど。。。私は白いご飯が好き!白米アイラブユー♪
う~ん、このくらい手間をかけたら、ホントはおいしいのかもしれないですけれどね。。。
兄ちゃんって、ホントに物知りですよね。知っているだけで、キチンと実践されているんだろうな。すごいな~。
『The Rockafeller Skank』懐かし~。ビッグ・ビート♪私もケミカル・ブラザーズとかプロディジーなんかも好きだもの。うん、結構聴いてます。(^_^
[ 2007/06/03 12:37 ] [ 書き直したいの ]
>shisutaさん
ボ「曲、楽しんで頂けた様で…。」
兄「一つ言わせて頂ければ、
  コレは『歌う曲』ではなく『踊る曲』です。
  生意気言ってすみませんでした。」

ボ「玄米は、お通じが良くなる。
  という話も聞きます。」

兄「元々、緩めのワシは、
  食べ過ぎると大変なことになりますが…。(笑)」

ボ「炊飯器によっても、炊き上がりに違いがある様なので、
  もし玄米を炊かれるんであれば、
  ご自身の炊飯器にあった微調整をお願いいたします。」

兄「お米に限らずですが、
  ホントはその土地で、地の物を食べるのが一番イイ。
  今の東京の様に、あちこちの物産を集めて、
  そこに行かずとも食べられる、ってぇのが、
  一番良くない。
  分かってはいるけど、食べちゃうけどね。
  コレについて話し始めると、
  記事2~3本分位になっちゃうので、
  ここまでに致します。」

ボ「兄ちゃんの24歳年下と言うと…。」
兄「16ですか。犯罪ですね。
  本人達に恋愛感情があれば、
  淫行ではないと言う判例も先日出ましたが…。
  ワシ自身は自覚は無いけど、
  表裏一体って事を考えれば、
  ワシにもM要素は沢山あると思われます。
  SMについても自論を記事にして見たいけど、
  皆さん引くのが目に見えてるしなぁ…。」

ボ「ボクは自重を促します。」
兄「分かりました。そう致します。
  スリムスーツはイカンです。
  ただ、これは最近の男の子達の、
  スリムだけれど体幹に厚みが無い、
  と言う体型にも起因していると思うんですよね。」

ボ「確かに横から見ると薄い感じがします。」
兄「折角、骨格は西洋化しているんだから、
  体作りも気を入れてもらいたいです。」

ボ「他人の心配している場合では無いです。」
兄「はい…。(凹」
>姐さん
ボ「『優雅』と対極にいるのが兄ちゃんだと思いますが…。」
兄「君は、ワシの内なる優雅さを理解しておらんな。」
ボ「別に隠さなくても、
  どんどんその優雅さを曝け出して頂いて構わないんですがね。」

兄「いや。ワシ、シャイなもんで…。
  マフィア系優雅さ…。(凹
  いや、ハマジさんじゃないですが、
  結構若い頃から、ダブルのスーツは着てましたけどね。ワシ…。
  shisutaさんへのレスでも、ちらっと書きましたけど、
  お水系男子の影響も多分にあるとは思いますが、
  若い男の子の体型が、スリムスーツを売らざるを得ない状況を、
  作り出している様な気も致します。
  兎に角、スリムで薄いんで、
  今までのビジネススーツのパターンが合わないんですよね。」

ボ「なるほど…。」
兄「オーダーなら、各個に合わせて、
  より良く見える様に作れますが、
  大量生産では、そうもいかない。
  既成のパターンに合わせる必要が出てくる。
  そこで苦肉の策として、スリムスーツが出てきた様に感じます。
  骨格は、
  ワシらの年代とは比べ物にならない位、良くなっているので、
  体、特に上半身に厚みを付けてもらいたい。
  スリムでも薄くっちゃぁ、只の貧弱です。」

ボ「兄ちゃんは、厚み付け過ぎ…。」
兄「何事も、行き過ぎは良くありません。(泣
  玄米、ダイエットにもイイみたいですよ。
  毎日、手間掛けて食うとなると、
  ちょっとしんどいですが…。
  ワシ、マメなんかじゃぁないです。
  興味のある事に、ちょっとばかし執着心が強いだけ…。」

ボ「『健康を金で買う』
  言い換えれば、
  健康でいるには金が掛かる時代なのかもしれませんね。」

>キューピット1号さん
兄「いえいえ、どう致しまして…。
  参考になったでしょうか?」

ボ「玄米、磨がないで炊くって手もあるみたいです。
  あんまり磨ぐと折角の成分もとれてしまうとか…。」

兄「かと言って、糠臭いのもどうかと思うんで、
  軽く揉む様に…ってのが、良いと思います。
  米は、最初に吸わせる水が大事らしいです。
  劇的に美味くなる訳ではないですが、
  香りが違いますんで、試してみて下さい。」

ボ「兄ちゃんも、占い大好きですよ。」
兄「占う側の方便かもしれませんが、
  違う結果が出たりするのは、キューピットさんの言う様に、
  人間は元々多面的なもので、占いはその一面を見ているに過ぎない。
  って言う考え方もあるようです。」

ボ「良い結果は素直に喜んで、
  悪い結果は、ちょっと注意する。くらいで、
  丁度良いかも知れませんね。」

>よっちさん
兄「いやぁ~。よっちこそ流石元シェフだわ。
  最初に磨いだ水はスグ捨てるってのは、
  そう言えば昔、聞いた事あった。
  コメントの書き込み見て思い出した。
  アドバイス、ありがとね。」

ボ「日本人にとって、
  いかに上手く米を炊くかは、大命題なんですね。」

兄「その通りよ。
  ただ、数多ある方法の内、
  自分が『美味い』と思うやり方を探すのが大変なんだけどね。」

ボ「無洗米って、どうなの?」
兄「あれ、食べた事ないんだよなぁ。
  一辺食べてみなくちゃ。」

>シークレットさん
兄「な~んにも、気に病む事は無いですよ。
  心配はしていましたが、元気でいらっしゃったのであれば、
  全てOKです。(ニコ」

ボ「シークレットなので、
  詳しくレスをする事は出来ませんが、
  又、来て頂けて嬉しいです。」

兄「これからも、ボル共々、宜しくお願い致します。」
ボ「まった来ってね~。」
>habibiさん
兄「久しぶりです。お元気でしたか?」
ボ「先日、そちらにも伺いましたが、
  ポコちゃん、でかくなってる…。」

兄「ここに来られている女性陣には、
  スリムは概ね不評ですな。
  若い男子には、着るもので誤魔化すのではなく、
  折角のスタイル、体作りをして、
  より磨いてもらいたいです。」

ボ「自分の事は棚に上げて。ね。」
兄「その通り…。(凹
  なるほど、ヨーグルトを入れてねぇ…。
  ヨ、ヨーグルト?いや、それはちょっと…。」

ボ「何事も挑戦です!」
兄「いや、ネタ元もちょっとアレだし…。」
ボ「味は良いらしいですよ。」
兄「そ、それじゃぁ、今度試してみます。
  いやぁ、ちょっと勇気がいるなぁ…。」

>NOBさん
ボ「『頭の中は…』って事は、
  顔は難しそうにしてても、
  ホントはそんなに考えて無いって事でしょうか?」

兄「君。ちょっと失礼ですね。」
ボ「すみませんでした。」
兄「スリムスーツ。ワシも無理です。
  着流しが似合う様になってしまいました。(凹
  『さらば青春の光』思い出しました。
  あんなスーツは、トータルのバランスがあって成り立つんでしょうね。
  他の方のレスでもお話致しましたが、
  最近の子は、スリムで骨格もワシらより良くなってるのに、
  横から見ると薄いんですよね。
  だから、今までのパターンが似合わない。
  着るとだらしなく見えてしまう。
  NOBさんトコの息子さんは、
  スポーツをなさっているんで、
  そんな事は無いでしょうが…。」

ボ「兄ちゃんも、白米大好き。」
兄「ただ、一辺玄米を食べた時、
  『コレ、もうちょっとなんとかなんない?』と思って、
  色々調べて実験してみた結果です。
  興味の無い事には、1mmも体は動きません。
  なんで、知らない事いっぱいです。」

ボ「NOBさんトコに伺って、
  いつも『なるほど~』と、感心しています。」

兄「NOBさん、ホント音楽の守備範囲広いですよね。
  ワシはミーハーなんで、
  ジャンルを決めては聞かないってだけですが…。」

ボ「ケミカル、プロディジー。兄ちゃんも好きです。」
兄「プロディジーの南部虎弾さん、好きです。(笑)」
[ 2007/06/05 11:09 ] [ 書き直したいの ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/06/06 14:49 ] [ 書き直したいの ]
>キューピット1号さん二葉
兄「まとめレスで、ごめんね。
  混ぜ炊き(勝手に命名)美味かったですか。
  いやぁ~良かった良かった。」

ボ「何か、反応があって、
  結果も良かったみたいで嬉しいです。」

兄「水の好みは、人それぞれなんで、
  旦那さんの言う様に、浄水器の水でもいいのかもしれません。
  色んな水を試してみるのも一興です。」

ボ「その中で『これだ!』っていうのが見つかれば、
  それが一番です。」

兄「発芽、試しますか?記事でアップしましょうか?(笑)
  よっちは、一応元シェフなんで、言う事は正しいと思います。
  一番の水をスグ捨てるっていうの、
  ワシも聞いた事あっても忘れてましたし…。」

ボ「無洗米って、
  ホントに磨がなくていいんですか?」

兄「『なんちゃらのパエリア風』とか作る時って、
  生米のまんま使っちゃったりするんで、
  それ考えたら、あんまり違和感無いかも…。」

ボ「磨いだ方が、より美味い。のかな?」
兄「ご報告有難う御座います。」
>シークレットさん
ボ「どういたしまして。」
兄「磨ぎ水、やってみましたか。
  色んな水を試してみると、
  味の微妙な違いが分かる様になると思いますよ。」

ボ「アノ椅子の写真。絵と見間違えちゃいますよね。
  実用的にどうかは、疑問ですけど…。」

兄「後程、お伺いさせて頂きますね。」
ボ「って、このコメレスの前に、
  何度かお伺いさせて頂いてるんですけどね。(笑)」

[ 2007/06/09 00:28 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。