店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムタクは行かなくてもいいんじゃない? 


グアムの空…うそ…
兄ちゃん 「ハッファダ~ィ!えぶりばでぃ~!
今、ワシはグアムに来ておりま~す。
抜ける様な空、ポッカリ浮かんだ白い雲。
最高で~す!」
ボル 「…。(呆」
「…。」
「…。(怒」
「…。嘘です。日本です。東京です…。
今日の空が、あまりに夏っぽかったので、
ハイになってました。妄想に入っておりました。」
「全く…。」
「最近、暑いです。
ウチも、先日から水分を摂る量が増えたので、
昨年よりちょっと早いですが、麦茶作り始めました。」
麦茶…
「お姉ちゃんが、麦茶嫌いなので、
ほぼワシ専用です。上記の2リッター、ほぼ一日で無くなります。
家で仕事してても、外で仕事してても、
消費量はあんまり変わりません。何で?」
「さて、今日は何ですか?」
「スルーかよ…。ま、いいや。
いやぁ、ダービー、また出ましたね。三連単2,155,760円。」
「獲った?」
「ワシ、買ってないよ。タネ銭が無くてね。
他の人のを買いに行ってはあげたけど…。
みんな、外してたけどね。いひひ…。」
「な~んだ…。
兄ちゃんの予想は?」
「『終わってからじゃぁ、どうとでも言える』と言う、
ご批判を覚悟の上で申し上げれば、
ウォッカは、来ると思ってましたよ。
ワシの予想は、
ウォッカ、アドマイヤオーラ、ドリームジャーニーの3頭でしたね。
アサクサキングスは読めなかった…。(凹
福永祐ちゃんだから、買い目に入ってても可笑しくなかったけど、
今回、目に入らなかったなぁ…。」
「買ってても、結局ダメか。」
「そゆこと。良かった、買わなくて。
フサイチホウオーは、来ないと思いました。
なのに、あんなに人気になって、
読めてた人は『シメシメ…。にひひ…。』って感じだったでしょうね。
牝馬で55kgと斤量が軽かったと言う好材料があったとは言え、
3馬身のぶっちぎり。
四位騎手のレース前の余裕のインタビューの訳は、
ココだったのですね。
厩舎側も、ダービーの出場を半分不安視していた様ですが、
レース後の四位騎手のガッツポーズは、
『してやったり』ってトコでしょう。」
「64年振りの牝馬のダービー制覇。
最後の伸び足は、
お父さんのタニノギムレットがダービーを制した場面を、
彷彿とさせました。」
「アドマイヤオーラを降ろされた武豊騎手のヤケッパチも、
ちょっと期待していたんですが、
流石に乗り役の腕だけでは、どうにもなりませんでした。
これで、アドマイヤオーラが着外なら、
『そら、見たことか』って感じでしょうが、
一応3着に入っているんで、
心中、モヤモヤした感じかもしれませんね。(笑)」
「そして、もう一つ…。」
「こちらは、乗り役(ドライバー)の腕が試される、
F1モナコグランプリ。
抜き所の限られた狭い市街地コース。
ミス即クラッシュのこのコースは、
"ドライバーズコース"と呼ばれ、
ドライバーの腕が試されるコースです。」
「昨年の年間チャンピオン、フェルナンド・アロンソと、
驚異の新人、
ここまで全戦で表彰台に登るルイス・ハミルトンのマクラーレン勢が、
フロントローを独占しました。」
「今回のモナコ、
第一コーナーでアロンソがハミルトンの前を獲った時点で、
結果は決まっていたのかもしれません。
例年に無く、大人しい印象のレースでした。
リタイヤしたマシンは結局3台だけ。
スタート直後の第一コーナーでの接触などが、
ある意味名物にもなっているコースなのですが、
少々の接触はあっても、大クラッシュはありませんでしたね。」
「完全にイーブンの条件で走っているマクラーレンの2台。
となると、先手を取ったアロンソが若干有利かと思われました。
しかし、ハミルトンも並みのドライバーじゃありません。
ピットワークで、最大8秒近く付けられた差を、
グングン縮めていきます。」
「王者アロンソも、鬼神とも言える走りで攻めまくり、
ハミルトンのテイクを許しません。
いや、あの走りは凄かった!
終盤は、ハミルトンもアロンソのケツを突きながらも、
無理な攻めをせず、マクラーレンのワンツーでレースを終えました。」
「結果、マクラーレン2台の強さばかりが目立ったレース。」
「2位のハミルトンと、3位のマッサのタイムの差は、
1分5秒も付いています。
4位までをも周回遅れにしてしまう速さ。
そんなマクラーレンの独走を、
皇帝のいないフェラーリは阻止出来るのでしょうか。
FIAから様々な有利を受けながら、
今シーズンも勝てないとなると、
FIA、フェラーリのラインに対して、
また、謀反が起こるかも…。などと、場外乱闘も少し期待してしまう、
邪な考えを持ったファンがここにいたりします。(笑)」
「さて、次はカナダGP。ジル・ビルヌーブサーキット。」
「スペインGPで、
奇跡の1ポイントを獲得したスーパーアグリに負けずに、
他の日本勢にも奮起を期待致します。」
「でも、勝ち出すと又、規制掛けられるんだろうなぁ…。」
「それがF1。それでも勝てれば愉快痛快。
頑張れ。日本。」


P.S.

「などと、記事を書いている途中で、
ニュースが入ってきました。」
「農水省のナントカ還元水大臣が、
自殺を図り、14時に死亡が確認されたとの事。
議員宿舎で首を吊ったとの事だが、ホントに自殺か?」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Flash's Theme   by   Queen

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「フジテレビ、F1中継の今年のオープニングテーマ曲。
1980年に公開された、
映画『フラッシュ・ゴードン』のサウンド・トラックから、
『フラッシュのテーマ』。クイーンです。
シンセサイザーを使わずに、
ギターの多重録音を得意としていた彼らが、
『ザ・ゲーム』に引き続き、
シンセサイザーを大フィーチャーしています。
一種、コンセプトアルバムとも言うべきこのアルバムでも、
彼らの音楽の才能がいかんなく発揮されています。
やはり、他では真似の出来ないグループです。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
>ミクさん
兄「ミクさんのミクは、リンク先のmixiのミクですかね。」
ボ「こういうのって、単純に名前付けてそうだから、
  そうかもしれませんね。」

兄「最近、mixiはすっかりご無沙汰だなぁ…。
  ワシ、mixiを使っても、ブログを使っても
  犯罪以外だったらどんな方法でもいいけど、
  『小遣い』じゃなくて、『大金』が欲しいんだなぁ。」

ボ「大金を稼ぐ方法があったら、
  もっかい教えに来て下さい。」

>姐さん
兄「もちょっと女性ファンを取り込みたいと言う、
  意図は分かりますがね。
  あんまりあからさまだと…。」

ボ「それに、キ○タクは正直賞味k…、」
兄「おっとぉ!ボル君、ストップストップ!」
ボ「すみません。つい本音が…。」
兄「競艇は競艇の面白さが、競馬は競馬の面白さがあります。
  馬と言う不確定要素をどう読むかが競馬。
  船のエンジンやペラ(プロペラ)の好不調はありますが、
  人間関係が鍵だったりする競艇。
  競輪と一緒で、"ライン"ってのが存在したりします。
  お知りになりたければ、詳しい人に伺って下さい。(笑)
  馬の美しさにも惹かれているワシは、
  競馬の方が見てて楽しいですけどね。」

ボ「サラブレッドの走る姿は美しいです。」
兄「麦茶がそうめんのつゆの味に感じた事は無いですが、
  自分で煮出して作ったりすると、
  缶のウーロン茶や麦茶を買うのがバカらしくはなりますね。」

ボ「お姉ちゃん、麦茶もウーロン茶もダメみたい。」
兄「だから、姫の為にコーヒーを多めに落として、
  冷やしておいてやるのでした。」

>shisutaさん
兄「牝馬来ましたねぇ。
  ソコまでは読んでたんだがなぁ…。」

ボ「単勝を買っておけば…。」
兄「いや、だからタネ銭が無かったんだってば。」
ボ「ただの使いっぱ。」
兄「そうとも言う…。
  キ○○クねぇ。もういいんじゃない?彼は…。
  と、オジサンは思うのでした。」

ボ「shisutaさん、○ムタ○氏、あんまり好きじゃないのね。」
兄「何か勝手に面食いのイメージがありましたが、
  違ってましたか。失礼致しました。」

ボ「"B専"なら、兄ちゃんツボかも…。」
兄「そんな事言ったら、ダーリンさんに失礼だわ。
  いろんな意味で…。」

ボ「すみません。」
兄「毎日、麦茶の煮出しをしている今日この頃。
  早くスカッと夏が来ないかなぁ…。」

>NOBさん
兄「一年中、麦茶を飲んでるって事は、
  一年中、作ってくれている、って事ですかね。」

ボ「素敵ですねぇ…。」
兄「NOBさんも、相変わらず遅くまで起きてらっしゃる。」
ボ「ちっさい頃から英才教育を受けていたとは言え、
  ハミルトンは凄すぎます。
  今や、新・四強時代です。」

兄「フラッシュ・ゴードンみたいな、
  アホくさ~い、古くさ~い、
  SFと呼ぶのも憚られる様なB級映画、
  ワシも好きですよ。」

ボ「観た後、頭が空っぽになります。(笑)」
兄「松岡大臣の件は、その後、
  まさに『死人に口無し』(by 伊吹文科相)とばかりに、
  野党の追及を緑関連から年金にシフトさせる為に、
  委員会で強行採決に踏み切ったり、
  やりたい放題です。」

ボ「もう既に、
  『誰が悪いのか』何て話が意味を成さないほど、
  おかしな事になってます。」

兄「"良貨は悪貨に駆逐される"
  嫌な社会です。」

>紅月さん
ボ「お久しぶりで~す。」
兄「ってか、ダービーの話ばっか…。
  ウォッカを読んだ所までは、ワシも一緒でしたが、
  相手を読み切れなかったですねぇ。」

ボ「次は安田記念です。」
兄「また、荒れますかね。
  タネ銭、どっかから調達してこなくちゃ。
  紅月さんに、乗ろっかなぁ。(笑)」

>まゆさん
ボ「先日は、お世話になりました。」
兄「お帰りなさいまし。沖縄日記見ましたよ。
  地空君とこころちゃん可愛いなぁとか、
  『美ら海』行きてぇとか言いながら、
  お姉ちゃんと見てました。」

ボ「また、チャーリーに会いたいなぁ。」
兄「スグに会えるよ。
  麦茶は、夏本番には2リッターじゃ足りなくなります。
  どんだけ水分摂るんじゃい。」

>キューピット1号さん
兄「昼間は暑くても、朝晩はまだ寒いもんね。」
ボ「こっちゃんは風邪ひいて無いですか?」
兄「そうなの。
  お姉ちゃん、麦茶もウーロン茶も飲まないんだよねぇ。
  専ら、コーヒーと紅茶。
  あと、ジャスミンティーなんか飲んでます。
  どんだけ大人の女を気取りたいんじゃ。」

ボ「そんな事言うと怒られますよ。」
兄「前言撤回!」
ボ「早っ。」
[ 2007/06/01 02:53 ] [ 書き直したいの ]
いつも楽しく拝見しています。
これはブログ活用術なんですが、よかったらどうぞ☆
バナーを貼っておくとお小遣いが貰えますよ♪
1、下記のURLよりホームページに入る。
2、サイト上部の”ビジネス会員募集”をクリック。
3、下部の仮登録申込みから登録する
4、あなたのブログにバナーを貼り付ける。
 以上
http://tinyurl.com/2ceo2c
[ 2007/05/28 14:59 ] [ 書き直したいの ]
モナコで
なんだかレーサーみたいな人の対談番組(?)を
TVでチラっと見た時に、テロップに
「木村拓哉」って書いてあって
『へぇ~、レーサーにも同姓同名っているんだぁ』
なんて思っていたら、本物のキムタクとれーさーとの対談でした(笑)
キムタクは俳優だけで、それ以上手広くやらない方が・・・
とお節介にも思ってしまったりして。ははは!
競馬もレースもよく解りません凹
競艇は1度行ったことがありますが
番号の数だけ考えれば、競馬より競艇の方が
予想しやすいですよね。だって6隻ぐらいしかないし・・・
でも馬の方が、大きな金額付いてくるのかな??
麦茶って私も本当は好きじゃないです。
そうめん汁の味しませんか?(笑)
でも、カフェインないし体にいいですよね!
うちも先月からもう煮出しで作ってますよ~。
私は烏龍茶のペットボトルに入れて会社にも
毎日持って行ってます。
(貧乏っちいけど、毎日会社で飲料に¥150はイヤなので)
[ 2007/05/28 15:22 ] [ 書き直したいの ]
私もどっちも見たよ~。
いや~牝馬だよ~牝馬!感動した~!
んでもってキムタクでしょ~。
人´∀` )( ´∀`人 イーミナイジャーン♪
なんであの人登場したの?って感じ。
浜ちゃんが登場すると奇跡が起きるけどさ・・
んであぐりさんは浜ちゃんに来て欲しくて仕方ないんだよね。
ジャンクスポーツ情報による。
キムタクじゃ~ね~。個人的にあんまり好きでないんだよね。
兄ちゃん麦茶は私もゴクゴク飲むよ~。
[ 2007/05/28 15:46 ] [ 書き直したいの ]
麦茶は一年中飲む私です♪
チャンネルを回したら、アロンソがゴールするとこでした。。。
でもハミルトンって、ホントにスゴイね。
ダービーの三連単もすごいですねえぇ。でもこちらもニュースで見たのでした。(^_^;
『フラッシュ・ゴードン』は音楽はイイですよ。音楽は。
映画は超B級♪ そういうのもキライじゃないですが(笑)
松岡農水省の自殺に続いて、緑資源機構の前身の森林開発公団元理事が自殺したとか。
「死人に口なし」と…裏は置いておいても、汚職が明るみに出る度に関係者が自殺するという“風習”は、舌禍でも辞めない役人と共に日本の国益を損なっているのは間違いないでしょう。
[ 2007/05/29 14:59 ] [ 書き直したいの ]
兄さんボル君お久し振りです。
実は。。。。
ダービー取っちゃった^^;;;
ウォッカを軸に、キングス・オーラ・ヴィクトリーと馬連BOXで買いました。
ウォッカがダービーを走るのなら絶対ウォッカからと決めていました。
アサクサキングスは、知り合いのお兄様が調教助手をしているので、出走レース全て買っています。
オーラは、愛するタキオンの子。成績からみても外せません。
ヴィクトリーは最後まで悩みましたが、前走の勝ちっぷりで決めました。
一番人気のホウオーは距離的に2400mはきつい。ダービーでは出る幕無しと思っていたので最初から頭にありませんでした。
残りは興味を引く馬がいません。
こんな感じで、あっさり予想したのですが、いつも私の予想を聞いて買う友人達も今回は誰も信用せず。。。(><)
当日は仕事で見れず、マイミクさんから『ウォッカ来たよ!!』のメールをもらってビックリΣヽ(゚Д゚; )ノ
まぁ馬連100円分ですから大したことはなかったんですが。。。
悔やんでるのは周りの友人達。信用しない友人が悪い。
しかし。。。今年のG1は荒れますね^^なかなか予想のしがいがあります(^^)V
あっヒトのブログで語ってすみません。  紅月でしたm(__)m
[ 2007/05/29 17:15 ] [ 書き直したいの ]
おひさでおじゃまです!
麦茶、飲み過ぎると腹冷えすぎて、下痢になります。
2リットル召し上がるなんて想像出来んわー。
[ 2007/05/29 18:58 ] [ 書き直したいの ]
あはは
ワタシ、自分の記事で最近寒いです。って書いたばかりなので思わずウケました(笑
麦茶が嫌いな人って始めて聞きました^^
ワタシはウーロン茶を飲むと胃がもたれます^^;
[ 2007/05/30 13:42 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。