店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレヤコレヤ… 


玄米発芽中…
兄ちゃん 「只今、発芽玄米を作成中で御座います。
昨日から水に浸けておりますが、ちょっと膨らんできただけで、
未だ発芽には至っておりません。」
それを狙うボル…
「こら!ボル!君の食いモンじゃない!」
ボル 「ちぇ~っ。」
「今日は、
家にあったモンに何気なくシャッターを切ってみました。」
切れてる高野豆腐…
「コレ、便利だよね。
高野豆腐、最初っからちっさくなってんだよ。
一回水で戻す必要が無いから、
そのまま味噌汁とかにドボンさ。」
「お麩と共に、我が家の必需品です。」
「汁モノの具に困った時に大活躍。」
味噌…
「そして味噌。
ちょっと絵面が汚いのはご愛嬌。
ウチは基本的に合わせ味噌。
でも、お姉ちゃんは赤味噌が好きなので、
ついつい赤い方が多くなりがち。
残った味噌のバランスが取れていないと気持ちが悪いワシは、
自分で作る時は、白味噌を多めにして、
バランスを取っています。」
「流石、天秤座。」
「お姉ちゃんも天秤座なんだけど…。」
銀細工用の机…
「銀細工を作る時の、彫金用の机。
色んなモノがゴチャゴチャしてます。」
「そして振り返ると…。」
仕事机…
「パソコン机。
古い自作PCが、未だに頑張っております。
スペック不足で、Vistaなんか入れられません。
金欠につき、
もう暫くは新しい物を作れそうにありません。」
「そして目を上にやると…。」
ロベカルの壁掛け時計…
「ペプシで当たった、ロベカルの掛け時計。
実際、サインが入っている訳でも無いし、
カンバッチを模しただけの時計なんですが、
仕事部屋の壁掛け時計として使っています。」
エアー・ジョーダン19…
「エア・ジョーダン19の黒赤です。
お姉ちゃんがお土産で買ってきてくれました。
高かろうが安かろうが、所詮スニーカー。
普段はガシガシ履き潰す方です。」
アンサー幾つ?…
「リーボックのアイバーソンモデルなんか、
真っ黒クロスケになっちゃってるもん。
でも、このエア・ジョーダンはちょっと履けない。
爪先んトコ、エナメルだよ。
申し訳ないけど、傷つけるのが怖くて、
2~3回くらいしか履いてないっス。
あ、そうそう。
ここに来られてる方で、
スニーカー詳しい人いませんかね。
上のアイバーソンモデル、アンサーシリーズだと思うんだけど、
アンサー幾つか分かりますか?
ご存知の方おられましたら、
こっそり教えて下さい。」
キューピー's…
「過去にご紹介したキューピー達は、
現在この様に飾られております。
日本地図を模してディスプレイしたいんですが…、」
「コルクボードがちっさい…。」
「あんまおっきいと、今度飾る所がないんで、
どうしようかと現在思案中で御座います。」
鰐・ワニ・わに…
「我が家のトイレのロータンクの上には、
ワニ好きのお姉ちゃんが適当に飾ったワニが3匹おります。」
「飾る場所が悪いと、
水が跳ねて、床が水浸しになってしまいます。」
「いい加減、飾るのやめてくんないかなぁ…。」
刺身包丁…
「知り合いの寿司屋からもらった刺身包丁です。
ワシ専用です。
もういい加減使っているので、
細っこくなってしまっています。
良い包丁は違うね。やっぱり…。
ここまで使ってもちゃんと手入れすれば、
未だに切れ味抜群です。
道具は、良い物を使いましょう。」
「切れ味の悪い包丁は疲れるだけです。」
バング・アンド・オルフセン…
「リビングの壁に掛かっているオーディオセット。
バング・アンド・オルフセンのBeosound Cencuryです。
今の家に越してくる時に気張って買いました。
スピーカーのネットは特別に張り替えてもらったので、
フラッシュの反射で分かり辛いですが、
この色の組み合わせは、多分これ一つだけだと思います。」
「ちょっと自慢気?」
「ちょっとね。」
卓袱台…
「我が家の卓袱台です。
コレも越してきた時に買いました。
"栓"と言う木の一枚板です。
栓特有の、
"ちぢみ模様"がキレイに出ている所が気に入って買いました。
途中に大きな穴が開いている所もポイントです。
オイルで磨いたので、なかなか良い色になっています。
お気に入りの一品です。」
「奥に座布団が見えるのはご愛嬌…。」
卓袱台とボル…
「あっ!こらっ!
テーブルに手ぇ掛けるんじゃない!」
「てへ。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
So Good Today   by   Ben Westbeech

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「何があった訳ではないんですが、
何となく今日は気分が良いので、So Good Today。
ベン・ウェストビーチ、昨年デビューのイギリスのアーティスト。
デビュー前に作った宅録の音源が、
大物DJ、ジャイルス・ピーターソンの耳にとまり、
彼のラジオ番組で流した所、
正式デビューの前にも関わらず大ヒット。
彼をして"天才"と言わしめる才能の持ち主。
日本では既に過去の物になってしまっている、
ドラムンベースを土台に、色々な要素を取り入れた、
クロスオーバーが持ち味。
この曲も、小気味良いリズムと、
すーっと耳に入ってくるメロディーで、
聞いてて気持ちが良くなります。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
>姐さん
兄「み~た~な~。(笑)
  あの天板は、我ながら良い買い物だったと、
  今でも思っています。えへ。」

ボ「穴に、良くものが落ちるけどね。」
兄「そこは言わなくても良いと思うよ。
  スニーカーって、メーカーによって足型が違うのか、
  合う合わないありますね。確かに。
  ワシ、身長に比べて足がでかいので、
  最近の足にフィットするスニーカーは、
  ちょっと大きめじゃないと履けません。」

ボ「窮屈だと疲れますよね。」
兄「君は分からんだろ?」
ボ「えへ…。」
兄「あのワニねぇ、ゴム製なんですけど体が硬いんで、
  無理な体勢は取らせられないんですよ。
  今は、こんな↓感じで落ち着いてます。
  http://blog60.fc2.com/h/hiptosquare/file/wani.jpg」

ボ「三つ巴…。」
兄「姐さんの言う配置も今度試してみま~す。」
>キューピット一号さん
ボ「玄米、慣れないと辛いかも…。」
兄「キューピットさん。
  もしかして玄米100%で食べた?
  玄米100パーより、白米7:玄米3とか、
  白米と玄米のハーフ・アンド・ハーフとかにした方が、
  食べやすいですよ。
  確かに『美味しい~!』ってモンでは無いです。」

ボ「どちらかと言えば、
  プチプチした食感を楽しむ感じでしょうか。」

兄「玄米は腹持ちが良いんで、お腹が減りませんよ。(ニヤリ」
ボ「お姉ちゃんも、切れる包丁怖いって言ってた。」
兄「だからウチでは、使う包丁がそれぞれ違います。
  ワシは切れる包丁じゃないとダメ。
  トマトとかすぅーっと切れたら気持ち良くない?
  切れる包丁で切った傷口の方が、
  切れない包丁で切った傷口より治りも早いですよ。」

ボ「そんな情報必要ないです。」
兄「ホントはね、トイレを偽モンの蔦とか壁に貼って、
  ジャングルにしようって言ってたんですよ。最初は…。
  でも、掃除が面倒臭そうなんで、やめました。(笑)」

ボ「そろそろ、何か別の物飾りたいかも…。」
[ 2007/05/30 10:47 ] [ 書き直したいの ]
お~・・・
兄ちゃんの生活をチラ見したようで
なんだか・・・イケナイ気分(笑)
一枚板の台、すごくいいですね~。
あーゆーのって、探してもけっこう拘ると
ピンとくるの難しいんですよね。
形は最高なんだけど、柄の切れ方が・・・
みたいに。
長く愛用できそうで素敵です☆
シューズの名前はよく解らんです。
でもリーボックは私の団扇のような足には
ジャストフィットで軽いので愛用してました。
変にミズノとかナイキの適当なやつだと
つま先狭くて疲労しちゃうんですな~凹
あ、ワニですが・・・
場所とワニの大きさがマッチしてないような(汗)
これゴム製なんでしょうから
1匹は水の出る所(逆Uの字の)の向こう側に
挟むようにして置いて
2匹目は、水受けに顔だけ出すような感じで
ちょっと固定して置くとかはどうですか?
ワニさんから跳ねた水は危険ですもんね(笑)
[ 2007/05/24 16:50 ] [ 書き直したいの ]
こないだウチの旦那が玄米を買ってきました。5キロ!
実は初めて(^v^*)
で!
食べた。。。
決して美味しいモノではなかった(笑
最近雑穀ご飯に凝っていて、アレは結構好きなんですけどね♪
兄ちゃんとってもいい包丁使ってるねー(´▽`*
ウチの旦那も欲しがりそうだ☆
ウチの旦那もよく包丁を研ぐんですが、料理下手の私は逆にあのまな板に吸い付くかのような切れ味が怖い~
サク!っと指切った事あるんですよー(泣
ワニうけた(爆
ウチも何か置こうかな♪
友達が来たらトイレ貸したくなる(^Q^)
[ 2007/05/24 18:37 ] [ 書き直したいの ]
はいそのとおりです(^▽^)v
玄米100%で食べました♪
あれ??
7:3??
玄米と白米ってお水の分量が違うからどうやるのかな?
別々に炊いて後からまぜる?
炊飯ジャーの玄米の水分量だとグチャグチャしているので最近2ミリほど少なめに水をはって炊いてます♪
ようやく玄米ご飯に慣れてきました(笑
よく切れる包丁で薬指をサックリ切った時の事を思い出し薬指がただ今ムズムズしております(笑
[ 2007/05/30 13:37 ] [ 書き直したいの ]
>キューピット1号さん
兄「やっぱり100%でしたか…。
  次回記事のアップの時、冒頭でワシなりのコツを、
  ちょろっとお話させて頂きますね。」

ボ「お楽しみに…。」
兄「手ぇとか切った時の感覚を思い出す事ありますね。
  うわぁ~。何か背中がゾワゾワしてきた。」

ボ「変な事思い出させてしまったみたいで、
  ごめんなさい。」

兄「ゾワゾワ~…。」
[ 2007/05/30 21:24 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。