店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

162万円が…。 


兄ちゃん 「え~っとぉ…。
暫く更新出来ていませんでしたが、
また、更新お休み期間になりそうですので、ご報告…。」
ボル 「また?」
「しばらくバタバタしそうなので、
その前に『ちょっとの間お休みするかも』とお知らせ致しますね。」
「全く…。」
「また、二つ程ご報告を…。
先日、実施させて頂きました
『商用サイト云々…』のアンケートにご協力頂きまして、
有難う御座いました。
遅くなりましたが、ご協力頂きました皆様に、
ここで御礼を申し上げます。
結果は『同じサイトでもオッケーよん♪』を
クリックして頂いた方が多かったのですが、
諸々の問題を回避する為に、
ネットショップは別サイトにする事に致しました事をご報告致します。
色々と貴重な意見を賜り、大変勉強になりました。
有難う御座いました。
上記に関連して、ネットショップの開店時期の件。
当初、4月中を予定致しており、それに向けて動いておりましたが、
ちょっと諸事情が重なり、物理的に無理になってきました。
ギリギリまで足掻いていたんですが、
流石にワシも、間に合いそうもない事を認めざるを得ませんです。
これから、またちょっと忙しいし…。
心持ちにしてる方もいらっしゃらないとは思いますが、
暗礁に乗り上げた形になってしまいましたので、
また、コツコツと実現に向けてやっていきますわ。
期待しないで待ってて頂ければ幸いでする。」
「そう言えば…。」
「ん?」
「もう、一年経ったね。」
「何が?」
「このブログ始めてから…。」
「あ。そうだね。そう言えば。
何だか更新滞ってばっかりで、そんな実感無いや。」
「記念イベントは?」
「今、そんな時間無いなぁ。
来年、まだやってたら二周年で何か考えておくよ。」
「一周年が大事だと思うんだけどなぁ…。」
「でもさぁ、何がイイ?
何かアイディアある?」
「う~ん…。難しいですね。」
「独りよがりじゃぁ楽しくないし…。
時間があったら、アイディアだけでも練って置こうっと。」
「んじゃぁ、手が空いたらイベントね。」
「はいはい…。
何か、また無理な約束した様な気がする…。」
「ん?」
「いや、何でもない。」
「今日は、東京地方、雨が降って寒いです。
皆様、体調にお気を付けて…。」
「最後に一つ…。
爆笑問題の田中さん。アンタすごいわ。ちょっと尊敬…。
一点を除いては、完全にワシの読み通りの展開だったのよ。
サンツェッペリンが前残りするという一点以外は…。」
「忘れましょう。過去の事は…。」
「そうしましょう。
皆様。また会う日まで…。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Thriller   by   Michael Jackson

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「さて、20世紀最大のポップ・スター。マイケル・ジャクソンです。
若い方はご存じないかも知れませんが、
何たってこのプロモーションビデオ
(当時はビデオクリップと言っていました)は、全編14~15分の大作。
当時、日本のテレビで全部放送される事はほとんど無く、
どこそこの番組で全編放送と言うのがトピックになったほど…。
子供だったワシも、情報をやっきになって集め、
釘付けになって観ました。確か、ビデオも発売されていた様な…。
貧乏な家であるワシんちは、デッキがありませんでしたが…。
兎に角、社会現象と呼ぶに相応しい曲でした。
この動画も、最後ちょこっと切れてるのが惜しいです。
マイケル・ジャクソンのPVを観てると、
つい、アル・ヤンコビックもセットで思い出してしまうのが、
ちょっと悲しいですが…。
元ネタはこちらです。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
そうだよな~。
いつも不思議だったんですよ。
ネットショップ・・・いつ開店なの?
って。でも聞いちゃ失礼かな~と
姐さん心にも気遣っていたんですが(笑)
もうすぐなんですね!
162万円どうしたの?
無くなったん?
くれるん?ウハウハ♪
兄ちゃんが忙しいのは解っているので
体調に気をつけて頑張って下さいね。
待ってますよ~。
高校時代、簡単な発表会前
どうしても振りが思いつかなくて
その当時、友人から借りていた
マイケル・ジャクソンのビデオから
パクッた記憶があります。はい・・・
[ 2007/04/17 15:48 ] [ 書き直したいの ]
いや~~ん。懐かしいPVです^^
何回も繰り返し見てた記憶が蘇ります^^
162万円。何に使うの???^^
[ 2007/04/19 11:50 ] [ 書き直したいの ]
うん。すごいよね。3連でしょ~。
その前にもお笑いの若手が3連当ててるんだよね!
お笑いの人って博打強いのかな~。
お休みの事と私も参加したアンケートの件は
了解です!
楽しみにしてますので色々宣伝してくださいね~。
1年になりますか~。おめでとうございます。
私ももうすぐ1年です~。
なんだかんだ言いながら1年です。
早いな~!\(o⌒∇⌒o)/
[ 2007/04/19 23:35 ] [ 書き直したいの ]
もうすぐ1周年ですか~。おめでとうございます。
お休みとかは気にしないで、お仕事されてくださいね。
時々でもお元気なことがわかればそれで安心です(^^
ネットショップも、どんなお店になるのかお待ちしております♪
爆笑問題の田中さん、スゴイですね。東スポで予想もやってるの初めて知りました。
当たりもすごいけど、税金で200万近くも持っていかれるなんてそっちもすごい…
新聞で予想をやってる手前、買いませんでしたと言えなかったようで(^^;
『スリラー』とその前の『オフ・ザ・ウォール』。マイケル・ジャクソンの全盛期ですね。
今の若い子はお笑いのネタになる変なタレントとしか認識していないかもしれないですが、
ホントにすごかった。
スーパースターの苦悩は想像もつかないけれど、なんだか淋しいです。
[ 2007/04/20 10:26 ] [ 書き直したいの ]
>姐さん
兄「いやぁ~、面目無い。
  姐さんにはね、いつも見えない所で気を遣って頂いて、
  『本当の優しさってぇのは、こういう事を言うんだろうなぁ。』と、
  感謝感激だった訳ですよ。ありがとね。」

ボ「162万は、下でshisutaさんとNOBさん書かれている通り、
  爆笑問題の田中さんが獲った三連単の配当金です。
  100円が162万円…。」

兄「姐さんが恵んでくれるって言うんなら、遠慮はしません。
  いつでも仰って下さい。
  ネットショップ計画は、時間を見てボチボチ再起動致します。」

ボ「姐さん、高校の時から踊ってたんですね。
  カッコイイ~。」

兄「ワシ、皿回して躍らせてた方なんで、
  踊れる人、尊敬します。」

>紅月さん
ボ「162万。兄ちゃんじゃないんです。
  ごめんなさい…。」

兄「悲しい現実を語れば、
  162万円ぽっち、負債を返すのにも足りません。
  ミギカラヒダリー…。」

ボ「スリラー。今見ても傑作ですね。」
兄「今はどんな大スターでも、
  一曲にここまでお金は掛けられないだろうなぁ。
  こういうのたま~に観ると、あの頃の記憶が蘇ります。」

>shisutaさん
兄「そうなの。162万なの。三連単なの。
  因みに今、"三連単"って一発で変換出来ました。」

ボ「お笑いの人は、勝負強いのかもしれませんけど、
  それよりも『おいしい』って事で表沙汰になりやすいんじゃないですかね。」

兄「ネットショップの方は、一からやり直しではないですけど、
  リブートしなければいけないので、もうちょっとご猶予の程を…。」

ボ「shisutaさんトコも、もうすぐ一年ですか。」
兄「過去ログ参照すると、来月ですかね。
  一周年には盛大にお祝いしますよ。コメントで…。
  一年、ホント早い。」

ボ「どんどん歳をとって行く…。」
兄「コラッ!」
>NOBさん
兄「有難う御座います。
  もうすぐ一周年と一ヶ月です。
  田中氏の予想は、井崎脩五郎並に信用してなかったんですが、
  ちょっと見方を変えなきゃいけないですかね。」

ボ「こないだテレビで当たり馬券の写メを、
  黄門様の印籠の様にかざしてました。」

兄「いいなぁ…。
  ワシも写メはいらんけど、当たり馬券のコピー機っていうの、
  一回使ってみたいもんだわ。」

ボ「今も色んな意味で話題のマイコー。」
兄「ビートルズの熱狂がリアルタイムではないワシらの年代にとって、
  マイケル・ジャクソンの全盛期を体感してるって事が、
  後の宝になりそうです。」

[ 2007/04/29 14:12 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。