店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

往年の夏木マリとか…。 


『ヤッターマン』の実写映画化決定

兄ちゃん 「な、なんと!
キャスティングは?ドロンジョ様は誰が演る?」
ボル 「結局、そこかよ!」
「取り乱しました。失礼致しました。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Everybody's Talkin'   by   Nilsson

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「ニルソンです。邦題『うわさの男』。
『真夜中のカウボーイ』のオープニングテーマ曲。
動画も、それの一部です。
ワシの中では、結構不遇のアーティストってイメージです。
本来、シンガーソングライターで、
紹介のアルバムも『Everybody's Talkin'』以外は、
全て彼のオリジナル曲。
どの曲も、出来の良い素晴らしい曲なのですが、
その歌唱力が災いしてか、ヒットするのは、
ほとんど他の人の作った曲でした。
自身の曲は、 スリー・ドッグ・ナイトやアル・クーパーによってカバーされ、
それがヒットするという…。何たる不遇…。
ただ、前述致しましたが、山下達郎の様に、
コーラスを全て自身の声の多重録音で収録するなど、
歌は抜群に上手いです。
当たりの柔らかいほんわかした雰囲気も、
この人の特徴ですね。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
えっ それはマジですか・・・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
気になります。。。。。。誰だろうドロンジョ様・・・
これは観ないと!!
[ 2007/04/11 12:32 ] [ 書き直したいの ]
ぷぷ。私の友人も主人公はどーでもいいから、まずドロンジョ様は誰? と言っておりましたね~。
シャレなんでしょうけど、三池崇史監督は「アンジェリーナ・ジョリーに頼んだら軽く断られた」なんて言ってたようですが(笑)
夏木マリね…もうちょっと若ければ“アリ!”ですね。ドロンジョ様のキャスティングに映画の成功は半分かかっているような気が~( ̄▽ ̄;
ニルソンはなるほど言われてみれば。日本での知名度も高くないですし。
ちょっとかわいそうなミュージシャンは、他にもいるでしょうね。。。
[ 2007/04/11 14:08 ] [ 書き直したいの ]
実写かぁ~・・・
佐藤江梨子がやった「キューティーハニー」みたいな
ノリになるような気がしますね(見てないですが(笑))
それより、ボカンと爆発した時の
ドクロ型の煙はどうするのか・・・
そっちも気になりますな~。
[ 2007/04/11 16:10 ] [ 書き直したいの ]
あーーーーー気になる。
ドクロ顔の煙!
これは実写でも絶対外せない|^ω^)ニァニァ
[ 2007/04/12 12:13 ] [ 書き直したいの ]
え!ホント??
ヤッターマンの実写??
楽しみー(>▽<)v
私はボヤッキーが気になる(笑
[ 2007/04/13 13:36 ] [ 書き直したいの ]
>名無しさん
兄「え~っと…、どなたか判るんですが、
  意図的にお名前を伏せているのかも知れませんので、
  『名無しさん』で…。」

ボ「お名前欄に記入が無いと、兄ちゃんの悪趣味な設定で、
  『Peeping Tom』(出○亀)呼ばわりされてしまいます。
  お気を付けを…。」

兄「ドロンジョ様。公式には24、5歳だった様な…。
  キャスティングが気になります。」

>NOBさん
兄「アンジーの爆発頭も見てみたかった…。」
ボ「今だと誰でしょう…。
  アッと驚くキャスティングを期待!」

兄「記事中に書き忘れましたが、
  ガッチャマンの実写化もあるみたい。
  こちらはやはり白鳥のジュンの配役が気になります。」

ボ「ニルソン。
  誰もが聞いた事があっても、
  歌っている人の名前は知らないし、特に気にもしない。
  そんな可哀相なミュージシャンかもしれません。」

>姐さん
兄「キューティー・ハニーかぁ…。
  あのガッチガチの衣装では、魅力も半減だわ。
  興行成績がイマイチだった原因の一つは、
  あの衣装にあると思われます。」

ボ「主題歌歌ってるくぅちゃんの方が、セクシーだった…。」
兄「ドクロ雲かぁ…。普通にCGになっちゃうんだろうなぁ…。」
ボ「何か花火師さんとかと相談して、
  ドクロ型の雲、作れないですかねぇ…。」

兄「見てみたいけど、無理だろうなぁ…。」
>紅月さん
兄「姐さんへのレスでも話したけど、
  諸々の事情でCGになりそうですよねぇ。」

ボ「頑張れ日本の花火職人!」
>キューピット1号さん
兄「ボヤッキーね。
  これも"往年の"になってしまいますが、
  たけし城の頃の、高田純次さんなんかピッタリだと思いますが…。
  『じぇん国のじょし校生の皆しゃま』て台詞、似合いそう…。
  後は、トンズラーかぁ…。」

ボ「ガンちゃん達は?」
兄「その辺のジャリタレ宛がっとけばイインジャネ?」
ボ「適当~…。」
[ 2007/04/28 17:38 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。