店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ更 Vol.4 


兄ちゃん 「ボル君ファンの皆様。
先日、都合で病院に連れてってあげられなかったので、
本日行って参りましたよ。
大腸性の下痢との事。
脱水症状も起してるとの事で、
ビタミン剤の皮下点滴と抗生物質を、
注射してもらってきました。
お薬ももらってきて、ご飯と一緒にあげました。
現在、ゴロリおねむ中…。」


あ、気付きやがった…。
「あ、寝てるトコ撮ろうと思ったら、
起きやがった…。」
「便もしっかりしたのが出まして、
取りあえず一安心…。」
「ご心配お掛け致しました。」
「先生、ストレスとかが原因って言ってたけど、
思い当たるフシが無いんだけど。」
「ボクも思い付かないです。」
「なんだったんだろ。
このまま良くなればイイけど…。
ってゆーか、良くなってくんないと、
お留守番させられないから、色々と支障が…。」
「お薬飲んで、頑張って治します。」
「頑張んなくてもいいけど、早く良くなってね。」
「お腹ピーピーなだけで、全然元気だったんですけどね。」
「そこが不思議。
いつもと同じくらい暴れまわってたからね。
君の体はどうなってんの?」
「さぁ…。」
「取りあえず、ボル君の近況報告です。
今日はコレにておしまい。」
「バイバイ。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Move On Up   by   Curtis Mayfield

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「カーティス・メイフィールド。
ニュー・ソウルの巨人。
インプレッションズでヒット曲を多数発表するも、
1970年に脱退。ソロとなる。
この曲が一番有名でしょうか。
他にもイイ曲が山ほどあるので、全部列記したい所ですが…。
日本人ミュージシャンの中でも、
影響を受けた人は多いと思います。
紛れも無くレジェンドです。
なぜか、映像はリトルマーメイド…。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
それって・・・シンクロしてんじゃないですかね~。
兄ちゃんが調子悪いとボル君も調子悪くなってしまうとか。
以心伝心の人達に多いですよ。
特に動物さんは敏感ですし
恩義に忠実ですし。兄ちゃんが治ってきたらボル君も
きっと良くなるよ~ヾ(@~▽~@)ノ
愛し合ってますね!
ボル君も兄ちゃんもお姉さんも
心身は大切にしてくださいね。
[ 2007/03/17 00:03 ] [ 書き直したいの ]
ボル君、だいじょうぶかな~。とりあえず元気そうでよかったけれど。
shisutaさんの書いていることは、なんだかすごく説得力あります。
ホントに家族の一員なんですね。みんな気持ちが繋がっているんですね。(^^
みんなお大事にしてください♪
『Move On Up』はやっぱりカッコイイな~!ウェラーもライヴでは必ずやってたしね。
[ 2007/03/17 05:09 ] [ 書き直したいの ]
ボル君(゚Д゚)クワッ
ななななな、何が起こったんだ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ボル君ファンクラブの一員としては心配(´・ω・`)。
ボル君、暖かくして寝て下さい(´・ω・`)つ旦~(←ささみゆで汁)
兄ちゃんさんも姉ちゃんさんお体にはくれぐれもお気をつけて。
お久しぶりなhabibiでしたヽ('▽`)ノ
[ 2007/03/18 09:17 ] [ 書き直したいの ]
ボルくん、大丈夫ですか?
季節の変わりめは、動物も体調を崩すものなのでしょうか?
うちの実家のネコも、この間、カゼをひいてクシャミ連発→病院で点滴だったので…。
ボルくん、安静にして、早くよくなってね^^
[ 2007/03/19 12:16 ] [ 書き直したいの ]
ボル君、体調はいかがですか?
注射されちゃったんですねー><
んー、ストレスかぁ。
ボル君も繊細な心の持ち主なんだね。
早くよくなりますように。
お大事に(^-^)
[ 2007/03/21 23:49 ] [ 書き直したいの ]
>shisutaさん
兄「愛し合ってるか~い?」
ボ「イエ~イ!」
兄「以心伝心はどうなんでしょう。
  ただ、お姉ちゃんと喧嘩している時は、
  正しい方に付きますね。コイツは…。」

ボ「ボクは正しい者の味方です。」
兄「それが一つの判断基準になりつつあります。」
ボ「お気づかいありがとうございます。」
兄「shisutaさんも、ご自愛下さいね。」
>NOBさん
ボ「お気づかいありがとうございます。」
兄「コメレスしている今現在は、すっかり大丈夫です。」
ボ「日本語変ですよ。」
兄「そうそう。ポール・ウェラーもライブで演ってますよね。
  ポール・ウェラーVer.の動画も確かありましたよ。
  確かにコイツにも何か伝わるものがあったんですかね。」

ボ「ボクはストレス・フリーな環境を切望します!」
兄「無理!却下!」
>habibiさん
ボ「ご心配おかけいたしました。
  ささみゆで汁、大変美味しゅうございました。」

兄「折角来て頂いたのに、
  ご心配お掛けしてすんませんでした。
  ポコ様は元気ですか?
  近況がちょっと気になったりしています。」

ボ「可愛いポコ様が又見たいです。」
兄「お気遣い有難う御座います。」
>kotaさん
ボ「すっかり良くなりました。」
兄「まだ、予断は禁物ですけどね。
  季節の変わり目。動物も同じ様ですよ。
  病院の先生が言ってました。
  花粉症のペットも増えているとか…。」

ボ「ご実家のにゃんこちゃん、風邪の具合はいかがですか?」
兄「kotaさんも、お体気を付けて下さい。」
>ホワイト・リリーさん
ボ「注射されたぁ。でも泣かなかったよ。」
兄「先生に褒められてたね。偉い偉い。
  何がストレスになっているのかちっとも分からないので、
  原因の排除が出来なくて困ってます。」

ボ「今はすっかり元気になりました。」
兄「お腹を下してる最中も元気でしたけどね。」
ボ「お気づかい、ありがとうございます。」
[ 2007/03/29 01:56 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。