店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は『ル~ル~ル~』で寄っては来ません(笑) 


兄ちゃん 「う~ん。どうしたもんかなぁ…。」
ボル 「何がですか?」
「U-22 香港代表と日本代表の試合。」
「あぁ…。」
「反町監督も試合後の会見で怒ってましたけどね、
『もっともかなぁ』って言うのが感想ですかねぇ。」
「やっぱりですか…。」
「3対0。結果だけ見れば、圧勝です。
でも、技術、戦術うんぬんは別にして、
点差ほど両チームに差はあったのか?と、
考えてしまいますね。
圧勝なのに、このモヤモヤはなんだろう。と…。」
「今回もFW陣、外しまくってましたね。」
「そうねぇ。
香港相手だから、その後のチャンスで決められたけど、
今後、こんなに沢山の決定機をもらえる試合は無いでしょう。
となると、平山の1本目の様な、
何をしたいのか迷っている様なプレーをしていては、
いけない様な気がしますねぇ。」
「色々出来るからこその迷いなんでしょうけどね。」
「FW3人が、全員裏を獲りに行こうとしている様な動きも、
気になりましたねぇ。」
「カレン選手と、李選手ですね。」
「何の為の、1トップ2シャドーなのか。
みんながみんな裏を獲りに行ってしまっては、
単純に中盤との距離が開いてしまうだけで、
ロングボールを放り込むだけのサッカーになってしまいますよねぇ。
FWだから、点を獲りたい気持ちも分かりますが、
もうちょっと相手ディフェンダーの背中をまわる様な、
スペースを作る組織的な動きをしていかないと、
この後の最終予選は勝てない様な気がしますけどねぇ。」
「特にカレン選手はゴールから遠ざかっているので、
今回、格下の香港相手に獲っておきたかったでしょうね。」
「まぁ、気持ちは分かりますけどね。
組織に入った時に、それが自分に望まれている役割か?
って事ですよね。
役割を全うして、更に得点でアピールする。
それが正当なアピールの様に思いますがね。
『自分はそういうタイプではない』と言うんであれば、
それは試合中ではなく、練習中にアピールすればいい話なんで…。」
「今回の五輪代表には厳しいですね。」
「どうにもねぇ、下からの突き上げがイマイチだからか、
今回の代表は緊張感に欠けるんだよなぁ。
"闘将"と呼ばれる様な選手が見当たらないのも、
そんな印象に拍車を掛けてますかねぇ。う~ん。」
「結果、点差ほどの満足感は無い。と…。」
「監督と同じ様な感想になってしまいますねぇ。」
「ま、五輪の予選は長丁場ですから、
怪我無く、本番に向けて連携をキッチリ作ってもらいたいですね。」
「"愛"故の苦言という事で、ご理解頂ければと思います。」
「キューピー、も1個出てきたので、
ついでにアップします。」


キタキツネ。ル~ル~ル~ル~…
「これも網走土産。
こっちはお姉ちゃんの携帯に付けててボロボロになりました。」
「きちゃない…。」

追記:
JR石北線 トレーラーと列車が衝突。

「おいおい。コレ、地元じゃん!
こんな事で全国区に名前が出るとは…。
死者が出なくて良かったです。」
「今の所、
兄ちゃんの知り合いにも乗り合わせた人はいないみたいです。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Never Too Much   by   Luther Vandross

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「『Mr.Smooth』ルーサー・ヴァンドロスです。
マッチョな内容の歌が多いアメリカの黒人音楽の中で、
珍しく男の弱~い所を歌う歌手です。
流れる様なしなやかな歌声。好きですねぇ。
Mariah Careyとの『Endless Love』や、
Janet Jacksonとの『The Best Things in Life Are Free』
有名ですかね。
残念ながら、2005年、54歳で亡くなっています。
才能が若くして消えるのは悔しいですね。

…ってゆーか、"セーラームーン"かよっ!

※NOBさんのご指摘を受け、動画のリンク変更致しました。
 でも、音が悪い…。(凹」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
私も同じく勝ったのにモヤモヤしてます。
特にめちゃくちゃ寒い中現場で応援していた私達にとっては
なんだか物足りなさを感じてしょうがなかったです。
共感して盛り上がることができない?という感じかな...
周りでは2000円返せ~~!なんていう人までいて^^;
でも反町監督がやりたいことはなんとなくわかる。
がんばって応援します><b
[ 2007/03/02 08:48 ] [ 書き直したいの ]
網走恐るべし・・・(汗)
きつねキューピーはまぁいいけど
囚人キューピーは笑えません。ははは!
バリエーション増やせば良いって問題
じゃない気がしますが・・・観光地は大変っすね。
サッカー全然解りません。
U-22・・・顔見ても誰1人
解る人いないかもしれません。
非国民でごめんなさい凹
[ 2007/03/02 13:23 ] [ 書き直したいの ]
U-22、仕事が忙しくて観れませんでした。。。
でもバイト先でずっとテレビを見ていたという(笑)長男が、帰って来てブツブツ言ってました。^^;
周囲の声も厳しいようですが、やっぱり中から喝を入れる選手がいないと。現代表なら川口にトゥーリオ、そしてやっぱり中田英のような。この世代が次のA代表にならないといけないわけですから。
もう今はJリーグが発足してからサッカーを始めたような子が多いわけで、技術とかは格段にうまくなっているのでしょうが、ハートの部分がまだまだのようですね。
網走キューピー、かわいいっす♪
トレーラー事故、兄ちゃんの地元なんですか。幸い死者が出なくてよかったですが、卒業式に出られなかった高校生たちは気の毒ですねぇ…。ケガをされた方々の早いご回復をお祈りします。
ルーサー・ヴァンドロスの『Never Too Much』、懐かしいですね!
聴こうと思ったら既に削除されていたようで。。。
最近YouTubeの動画が無くなるの、早くありませんか~( ̄▽ ̄;
[ 2007/03/02 14:08 ] [ 書き直したいの ]
そういえば、オシムジャパンになってから一度も代表の試合を見ていない。。。
何かメディアで取り上げられる事も少なくなったような気がしません?
私の気のせいなのか。。。
オシムには期待しているだけにガンバッテ欲しいと思っています。そのためには若手の台頭が不可欠。強烈なインパクトのある選手が出てくるといいのですが・・・
[ 2007/03/02 15:47 ] [ 書き直したいの ]
>ホワイト・リリーさん
兄「ですよねぇ。」
ボ「現地に行かれたリリーさんは、
  余計そう思われた事でしょう。」

兄「『2000円返せ!』気持ちは分かります。
  やりたい事が具現化されていない今の状態では、
  監督の戦術の良し悪しの判断も出来ません。」

ボ「確かにやりたい事は、
  おぼろげながら見えますが…。」

兄「彼らはまだ若い。
  吸収も成長も早いでしょう。
  期待しています。」

>姐さん
兄「網走のキューピーは、泥棒ヒゲが生えています。」
ボ「バリエーションが多いと、
  ついつい買ってしまうのも、また現実。」

兄「他に『まりも』や『熊』もあった様な…。」
ボ「アイディアが出た時点で、
  『即商品化』って感じですかね。」

兄「サッカー分かんなくても、
  姐さんは格闘技に精通していらっしゃる。
  格闘系の記事を出した時の姐さんのコメント、
  ご自身ではあえて仰ってませんが、
  膨大な知識が見え隠れしていますよ。」

ボ「兄ちゃん以上。」
兄「かもね。」
>NOBさん
ボ「息子さん、文句言ってましたか。」
兄「仰る様に、ハートが感じられないのですよ。
  恥ずかしいのか、斜に構えているのか、
  表現しなければ、チーム内にも思いは伝わりません。
  チーム内でも伝わらないのに、観戦している我々になんて、
  何をか言わんやです。」

ボ「この世代にも"闘将"が欲しいです。」
兄「キタキツネは可愛いんですけどねぇ。
  他のがちょっと…。
  ニュースを聞いて、実家に電話したら誰も出なくて、
  一瞬焦りました。
  夕方再度電話したら、
  親父が『あぁ、そう言えば、留守電入ってたなぁ』だって…。
  心配してんだから、折り返し連絡してくれよ。」

ボ「規模の割に死者が出なかったのは、
  不幸中の幸いでしょうか。」

兄「YouTubeのリンク貼り替えました。
  レコード会社が版権持ってそうなPVとかは、
  ホント削除が早いです。
  テレビ中継を録画したものなんかは、
  比較的ゆるそうですが…。」

>紅月さん
ボ「相変わらず、お忙しそうで…。」
兄「そして相変わらずアツアツですな。
  仰る様に、A代表の強化の為にも若手の台頭は不可欠です。
  何か、こう、物足りない…。」

ボ「そういう世代なんでしょうか。」
兄「一人でも"燃える男"がいると、
  それに全体が引っ張られて行くものなのですが…。」

ボ「恥ずかしがり屋さんが多い?」
兄「上手いだけじゃぁ、
  プロとは言えないんですがね。」

ボ「突然変異の出現を待ちます。」
[ 2007/03/08 09:50 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。