店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索ワードなど… 


兄ちゃん 「今日はお姉ちゃんが、
我が家人気No.1の餃子を買ってきてくれたので、
餃子定食でした。
食い過ぎて、腹が破裂しそう…。」
ボル 「デブりますよ。」
「なんだとぉ!
にんにくブレス攻撃だぁ。プッハーーー。」
「うっ!ううぅぅ…。コテッ。」
「ぬははははっ!参ったかぁ。」
「はいはい。参った参った。」
「ムカツク…。」
「さぁさぁ。今日のお題は何ですか?」
「先ずは、枕から…。
データってぇのは、
数が集まってこないと、意味を成しません。
アンケートなどでも、
最低限百分率の分母数はサンプルがないと、
あんまり意味が無いのです。」
「それがどうかしましたか?」
「我がブログに設置したアクセス解析も、
そろそろ5ヶ月目に入ります。
なんらかの意味のあるデータが取れる頃かと思いますので、
今日、明日でその辺をちょっと見てみたいと思います。」
「はい。」
「ワタクシゴトで恐縮ですが、
今日はひたすら眠いです。
数字を扱うと、間違ってしまう可能性があるので、
お馴染みの検索ワードを見てみましょう。」
「はい、分かりました。」
「先ずは、検索ワード、検索数No.1は…。」
「こないだも紹介しましたが、
本日の集計の結果も変わらず『るみちゃん』でした。」
「二位以下に大差を付けて、堂々のNo.1。
関連語句でTop4独占です。」
「『るみちゃん』って?」
「うどんの聖地、讃岐で昭和30年代から続く、
池上製麺所の看板女将、池上瑠美子さんです。
もう、70前後のこのおばあちゃん。
テレビなどで引っ張りダコで、
すっかり讃岐のアイドルです。
スーパーでたまたま見つけた
池上製麺所のうどんの画像を載せたこの記事がそうだと思います。
折角来て頂いたのに、肝心のうどんのコト、
触れてなくてごめんなさい。」
「次は?」
「面白ワードの紹介でも致しますか。」
「では、最初は?」
「『賃借人の電気ガス水道が止まる』」
「???」
「多分、この記事の事だと思います。
実は2部構成のこの記事。
リンクは、Vol.2の方のものです。
今でも思い出したくない現場の一つです。

一体この語句で何を知りたかったんでしょうか?
『今、滞納中だけど、どの位で止められるの?』
なんてのを探しにきたのでしょうか?
ご期待に添えませんで、すんません。」
「続いては…。」
「『くるくるばびんちょぱぺっぴぽ』」
「これも意味が分かりません。」
「その昔、『まんが はじめて物語』という、
教育番組がありました。
色々なもの、事の始めてを紹介する番組です。
そこのマスコット、モグタンが、
時空を旅する時の呪文の様なものがソレです。
正確には
『くるくるばびんちょぱぺっぴぽぉ、ひやひやどきっちょのぉモ~グタンっ』
これで時空旅行が出来る訳です。
お姉さんは白石まるみさんがやってました。」
「説明聞いても良く分かりません。」
「この方は、コレ調べて時空の旅がしたかったんでしょうか?」
「お次は?」
「『団鬼六』を検索して、ウチにおいでになった方が、
いらっしゃった様です。」
「何かエロを求めていらっしゃったんでしょうか?」
「すんませんねぇ。
ワシ、ドSですが、こちらではその様な話題は扱ってないんですよ。
こちらではなく、裏とか、あっちとかでは扱ってますので、
ご興味がおありなら、探してみて下さい。」
「兄ちゃん…。」
「次。まとめて…。
『導尿、カテーテル、羞恥、いちじく浣腸』」
「どんなブログですか。」
「上の団鬼六氏に関連したワードの様に聞えますが、
上顎洞炎の手術をした時に出てきたワードですね。
ドSのワシが逆に全てされる側になってしまいました。
何とも貴重な体験でした。
今後、なんらかの形で生かされるのでしょうか?」
「コレも、検索して来た方は、
そっちの話を期待していたのでしょうか?」
「さぁ。どうなんでしょ。
だとしたら、ごめんなさいとしか言えませんね。
上でも書いた様に、探して下さい。と…。」
「さて、最後は?」
「最後は真面目に『オペラのレシピ』
これですね。
歴代ワシ製ケーキの中でも、食べた人達に特に好評だったケーキです。
エイヤッって思い切っちゃえば、
そんなに難しくないと思います。
何かの記念日にでも作って見て下さい。旨いよ。」
「さぁ、お口直しも済んだトコロで…」
「今日はお開きに致します。
明日はデータ編の予定。予定は未定…。」
「う~ん。釈然としないまま、明日へ…。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Just the Way you Are   by   Barry White

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「親分登場!
しかし、58歳の若さで2003年にお亡くなりになっています。
これは、ビリー・ジョエルのカバーですね。
ホントは『Never Gonna Give You Up』を紹介すべく、
URLも取得済みだったのですが、消えてました…。(凹
そっちが雰囲気だったんだけどねぇ。
でも、コレも本家とは違う雰囲気でなかなか…。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------


ボル「↓ブログランキングです」
FC2ブログランキング
スポンサーサイト
餃子大好き♪
やっぱワタシは焼き餃子が一番だなV(^-^)V
兄ちゃんはグルメなイメージだからその№1餃子を是非!食してみたい!!
はじめて物語。。。見たことある気がする(笑
[ 2006/11/24 12:39 ] [ 書き直したいの ]
お久しぶりです。。。
いきなりですが、餃子。大好きです!
焼くのも結構コツが必要ですね・・・(汗)
上手に焼けると ひとりでニヤニヤしてしまいます。^^;
自分のブログの検索???
皆さん。どうやって調べているんですかね?
アクセス解析とかいうのを付けていないと分からないのかな?
・・・
いきなり質問だらけですね。。。
こんな わたしですが・・・これからもよろしくお願いします。m(_ _)m
それから ありがとう。。。
[ 2006/11/24 19:32 ] [ 書き直したいの ]
ウチも全員餃子が好きです。一度に100個ぐらい作りますが、一晩で消えます(^▽^;
『くるくるばびんちょぱぺっぴぽ』…懐かしい。覚えていませんでしたけど(笑)
バリー・ホワイト、なんというかこのいかがわしさ?がいいですねぇ。
ご冥福をお祈り致します。
[ 2006/11/25 18:56 ] [ 書き直したいの ]
>キューピットさん
兄「餃子美味いよね。」
ボ「その後、ニンニク臭い口でチューされるのが、
  苦手です。」

兄「嫌がらせだよ~ん。
  グルメなイメージ?そうかしら。
  好みがハッキリしているだけですよ。
  後、煙草かなり吸うので、
  バカ舌である可能性も…。」

ボ「No.1餃子。普通の中華屋の餃子でしたよ。」
兄「そういう"人知れず"を探すのが楽しいんだって。
  分かってないなぁ。
  はじめて物語。お姉さんの代が替わって、
  結構長くやってたので、
  キューピットさんも見た事あるかもよ。」

>orugoruさん
兄「餃子美味いよね。」
ボ「…出だしが一緒…。」
兄「実は餃子焼くのは、
  お姉ちゃんの担当なのです。
  これだけはお姉ちゃんには敵わないのです。」

ボ「だから、お姉ちゃんがいっつも焼いてるんだ。」
兄「そういう事。
  検索ワードとは、
  自分のブログに検索エンジン経由で来られた方が、
  どの様な言葉で検索したのか、という事です。
  これを知るには仰るように、
  アクセス解析というプログラムを、
  ブログ内に組み込む必要があります。
  と言っても、大して面倒ではないですよ。
  FC2でも無料のものが用意してありますし、
  調べれば、色々あります。
  有料で、もっと高性能のモノもあります。」

ボ「こちらこそ、よろしくお願い致します。」
兄「"ありがとう"だなんて…。
  恐縮です。」

>NOBさん
兄「そうそう。餃子って、即行無くなりますよね。」
ボ「そうなの?」
兄「そう言えば君が来てから、
  パーティーやってないな。そろそろか?」

ボ「臭そう…。」
兄「うるへー。
  『はじめて物語』は、なぜか見てたんですよねぇ。
  その頃、白石まるみさんが特別好きだった記憶も無いんですが…。
  バリー・ホワイト、確かにいかがわしいと言うか、
  得体が知れないと言うか…。
  歌っている時は、そうは感じないんですが、
  喋っている時の声が、ド低音で良いんですよ。これが…。
  最初は、ソレにやられましたね。」

ボ「文字通り"巨星墜つ"ですね。」
兄「ホントにね。」
[ 2006/11/26 23:21 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。