店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェケナ・ベイベー 


兄ちゃん 「いやいや、お久しぶりです。
前回から何日ぶりか数えるのも面倒くさい。」
ボル 「19日ぶりです。」
「なんだか、バタバタしてたな。」
「兄ちゃんだけね。」
「ははは。」
「さて、今日から暫く、兄ちゃんは独身な訳ですが…。」
「お姉ちゃんは、今日からグアムに行ってしまいました。」
「兄ちゃんは?」
「忙しいのと、稼ぎが悪いのとで、
行く事は叶いませんでした。うぅぅ…。」
「まぁまぁ。4日間、仲良くして下さいね。」
「へいへい。」
「さて、久しぶりに登場と言う事は…。」
「"大ネタ"行きますか。
大ネタっつっても、ワシが勝手に言っているだけで、
読まれる方々がどう取られるかは、
じぇんじぇん考えていませんが…。」
「『兄ちゃん的定義』を述べて下さい。」
「そだね。
一応いつもの話とのワシなりの解釈の違いを…。
普段は半径2~300m位の狭~い範囲のお話をさせて頂いていますが、
大ネタの方は、もうちょっと範囲を広げて、
世の事象に対して、ワシなりの結論を付けてしまおう、と…。
『ゴーマンかまして良かですか?』的な話をしようと思っています。
『な~んだ。そんな事か』と思ったあなた。
当たり障りのない会話を身上とするワシにとっては、
結構な冒険なのよ。」
「まぁ、能書きはいいですよ。
早速、行きましょ。」
「じゃぁ、今日は『責任』と言う言葉から、
話を広げて行きましょうか。
何時もの如く、落とし所を考えず始めますので、
話の飛躍はご容赦の程を…。」
「はい。」
「ここんトコ、履修問題、いじめ問題が発覚した
ガッコの校長センセの自殺がニュースで流れています。」
「ですね。」
「まぁ、
アレはただの"逃げ"なのではないか、とワシは思いますが、
今の社会全体の風潮が、
この状況を作り出しているとも言えると思います。」
「と言うと?」
「それは後で話が出てきますので、
取りあえず先に進みます。
『責任を取る』と言う言葉があります。
ワシはこの言葉に若干の違和感を覚えます。
責任は"取る"ものではなく"果たす"ものだと考えているからです。」
「ほぉほぉ…。」
「『引責辞任』
まぁ、どの問題も最終的には責任者が辞する事になるとは思いますが、
発覚時点での辞任は"責任放棄"以外の何ものでも無いのではないかと…。
辞する前に、原因の究明と再発の防止策の策定、
これが最小限果たすべき責任ではないかと思います。」
「なるほど。」
「しかし、今の社会では、
『責任を取れ』と、即辞任を要求されます。
特にマスコミは、自分達が絶対の正義であるかの様に騒ぎたて、
一般の意見を誘導しております。
よってたかって責められては、まるで"針の莚"。
とても、『原因の究明を…』などと言える状況ではないでしょう。
そこに所謂『いじめ』と似たものを感じるのは、
ワシだけでしょうか…。」
「そうとも言えるかも知れません。」
「現在は、国内のみならず、
世界のニュースも即座に知る事が出来ます。
吊るし上げを食らっている他のセンセを見たら、
『私にはあの状況はとても耐えられそうも無い』
と、考える人がいてもおかしくはないです。

『猶予を与えろ』と、言っている訳ではないのです。
校長、社長、その他責任者一人を、
みんなで、場合によっては部外者も巻き込んで、
嬉々として吊るし上げる。
そんな状況が気に入らないのです。

問題を起した責任者が、その後どう対応するのか、
そこを見ずに、又はその前の段階で、『辞めろ辞めろ』は、
あまりに幼稚で短絡的です。」
「それじゃぁ、被害者の感情はどうなるのですか?」
「被害を受けた方々が、
どこかに怒り、若しくは悲しみをぶつけたい気持ちは分かります。
責任者はそれを真摯に受け止めなければならないでしょう。
そこで嘘をついたり、真実を隠したり、
なんてぇのは、論外です。
全てを正直に開示し、誠意を持って対応しなければいけません。
しかし、それと『辞めろ』は、別問題です。
決して被害者を軽視している訳ではないですよ。
『発覚、即辞めろ』では、何も解決はしない。
と、言っているのです。」
「ふーむ…。」
「それと同時に先にも話した様に、
多勢が数を盾に無勢を責め立てる様子は、
見ていて非常に気味が悪い。
そこに正義があろうが無かろうが、
"いじめ"と、どこが違うのか。
多数側に乗っかる構図は、
"いじめ"のそれと、何ら変わりなくワシには見えます。
いい加減、カッコワルイ事は止めませんか。
特にマスコミの皆さん。」
「そうかも知れませんが、
反論もありそうですね。」
「単にワシ個人の考え方なので、
反論はあって当然でしょう。覚悟はしています。
でも、小心者なので、お手柔らかにお願い致します。」
「じゃぁ、兄ちゃん。結論を…。」
「冒頭でも申し上げましたが、
『責任は"取る"ものではなく"果たす"ものである』と…。」
「大ネタって、これからもこんな感じ?」
「基本的には…。
ただ、そのネタの内容に因って、
多少話し方は変わってくると思いますが…。」
「如何だったでしょうか?」
「『あんだけ引っ張っておいてこんなもんなの?』とのご意見、
尤もだと思います。ごめんなさい。
これでもワシにとっては結構冒険なんですよ。」
「ちっさいですね。」
「うっさいわい!
この程度の内容ですが、
たま~に"大ネタ"と称してお話させて頂こうかと思っています。
『なるほどね。』とか『偉そうに。何様?』とか、
反応が頂けると有難いです。」
「じゃぁ、今日はこの辺にしますか。」
「そだね。
明日も早いから、もう寝ますか。」
「明日は兄ちゃんが帰ってくるまで、
大人しくお留守番してます。」
「いい子だねぇ、君は…。」
「それでは、皆様…。」
「おやすみなさい。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Shake A Tail Feather   by   Ray Charles

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「ブルース・ブラザースと、どっち名義にしようか悩みましたが、
レイ・チャールズ名義にしちゃいました。特に意味は無いですが…。
格好いいね。♪シェケナ・ベイベー♪
因みに曲中レイが言う、ツイスト、スイム、モンキーetcは、
ステップと言うか、踊りの名前です。
♪Do the mashed potatoes♪」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」
-----------------------------------------------------------------


ボル「↓ブログランキングです」
FC2ブログランキング
スポンサーサイト
あれは 去年の年も押し迫った頃だったぜ
TVドラマの競演女優とのスキャンダル
深夜四時 女のマンションから出てきたところ
カメラの前に俺は立ちはだかった
やましいことでもこの俺 やらかしちまったのかと
思いめぐらし 考える暇も無かったぜ
不倫だ、愛人、スケベだ、クソだの書きなぐられ
「なぜだ」と聞けば 誰もが答える有名税!
 
フライデー、フォーカス、微笑に東スポ、二時のワイドショー
知ったかぶりで 人のケツをなめ ごくろうさんよ!
だけども かわいそうだね 心が痛かろうよ
小銭が欲しけりゃ 俺の足の裏なめさせてやるぜ
BUTAが北から南へ走ってゆく
BUTAが北から南へ走ってゆく
ねたみ、そねみ、ひがみでペンが走りゃ
あんたの家族は少しは助かるかい?
結婚、離婚に、葬式、自殺だ、他殺だそら追いかけろ
金権政治に豚野郎がぶら下がってる
CMはさんで背伸びをしてからおうちに帰るのは
有名大学卒業証書つきのTVプロデューサー!
けなす事限りなくほめる事何一つ無く
何ゆえそんなにここまで いがみ合うのかね
金、金、金、金追いかけて行き着くとこは何処?
アンタも私もオイラもあの子も味噌クソ芸能人!
フライデー、フォーカス、微笑に東スポ、二時のワイドショー
知ったかぶりで 人のケツをなめ ごくろうさんよ!
「パパもうやめて!」とアンタの子供が泣いている
だけども かわいそうだね 心が痛かろうよ
あんたの秘密は銀座の姉ちゃんが知ってるんだとよ!
BUTAが西から東へ走ってゆく
BUTAが西から東へ走ってゆく
人間ですもの、人間ですものね、アンタもね
触れちゃいけねえ事もあるだろう
買いたい雑誌が一つも見つからねぇ!
見たいテレビが一つも見つからねぇ!
ホントの言葉が一つも見つからねぇ!
俺はますます頑なになる
俺はますます頑なになる
BUTAが北から南へ走ってゆく
BUTAが北から南へ走ってゆく
ねたみ、そねみ、ひがみでペンが走りゃ
あんたの家族は少しは助かるかい?
ブタ、ブタ 子豚 屋根まで飛んだ
屋根まで飛んだ 屋根まで飛んで
壊れて消えた
風、風吹いて 地獄へ落ちた
BUTAが北から南へ走ってゆく
BUTAが北から南へ走ってゆく
BUTAが北から南へ走ってゆく
あんたの家族は少しは助かるかい?
ってな感じで。同感っす。
[ 2006/11/16 14:03 ] [ 書き直したいの ]
風邪を引いてる内に大ネタが(T▽T;)
ともかく、私もマスコミは好きじゃないですの('A`)。
それに責任を取るのが何故辞める事になるのか本当分からないですね。
私は責任を取ると聞くと、なら何故に辞めるのかといつも思っちゃいます。
責任を取ると言う事は、その事に対して適切な対処、何故起こったかへの防止案を練る事じゃないかと思うのです。
果たすという兄ちゃんの言葉もしっくりきてよく分かります('∀`)。
[ 2006/11/19 21:28 ] [ 書き直したいの ]
良い映像見させて頂きました。いやぁ~懐かしい^^;
BB大好き人間にはたまらないっす^^
兄ちゃんのチョイス大好きです。
いつの頃から辞める事が潔くて
カッコいいと思われる世の中になったのでしょうね。
情報だけ好き勝手に垂れ流しているメディアにも責任があると思います。正確な情報が伝わらぬままに辞めざるを得ない状況に追い込まれている当事者たち。マスコミの餌食ですね。
暴く事が、凶弾する事が”優”と思われるマスコミの風潮にはうんざりです。
[ 2006/11/17 14:03 ] [ 書き直したいの ]
|-')
本文もそうなのですが、ネギさんのコメントにも引き寄せられて、反応してしまいました(;'▽')
この歌、時々歌います(*´∇`)~♪
最近のマスコミは、どうも好かんとです(*-_-)
個人的には、そのマスコミ以上に「(世間にバレなければ)隠蔽・放置しておこう」という責任者達が、どうも好かんとです(#-_-)
[ 2006/11/18 01:55 ] [ 書き直したいの ]
確かに責任とは果たすものですね。
辞職したり自殺したりというのは逃げでしかないです。
マスコミは己が裁判官のように刑でも執行しているつもりでしょうか。
このような問題には“徳”こそ必要なのに。
それから自殺する方は“恥”というものを心得違いしていますね。
生きて汚名を雪いでこそなのに。
自殺した子供の遺書に名前を挙げられていたいじめた子供やその家庭もマスコミからの“いじめ”に遭っていると伝えてきます。
こちらは気持ちはわかるけど、自分で言うなよとも思いますが…(- -;
日本人の文化というか気質が壊れている気がします。
ブルース・ブラザーズも好きですけど、やっぱレイ・チャールズ。
後年はまったりバラードおじさん気味でしたけど、それもまたカッコいいなぁ。
来日公演も見に行ったりしましたよん♪
[ 2006/11/22 07:00 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。