店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりのバカ話 

ボル君のご飯を買いに行った時に、つい買ってしまった

兄ちゃん 「皆様、おはこんばんちわ」
ボル 「古っ」
「大変ご無沙汰様で御座いました」
「日本語がちょっと変です」
「日本語だけではなく、
頭ん中がおかしいです。疲れがピークを迎えつつあります」
「兄ちゃん、寝てないもんねぇ」
「ココ2週間ばかし、
睡眠時間が一日平均1.5時間であります」
「事故らないでね」
「今日、寸前で回避致しました。
気が付いたら目の前にタンクローリーのまぁるいお尻がっ…」
「危ないなぁ、もう」
「そこからは目が覚めましたよ、流石に…」
「そんなに忙しかったら、
人に任せるとかすればいいのに。
そんなに全部自分で背負わなくても…」
「気が弱くて人に頼めず、
お人好しで嫌と言えず、
気が付いたら一人で抱え込んでおりました」
「でも、この間『人に任せると仕事のクオリティーが…』
って、言ってたじゃぁないですか」
「そいつぁ、詭弁ですよ。
人を管理する能力に欠けているから、
『あぁ、もう。自分でやっちゃった方が早いわいっ!』と、
なってしまうんだなぁ」
「だから、人を雇わないんですか?」
「それは別の問題だけどね」
「今日も長い枕をだらだらと…」
「今日の本題」
「はい」
「ココんトコ、どの業界も盆休み前の繁忙期だからか、
都内の道路が混み気味で、
移動に時間がかかってしかたありません」
「へー」
「…。隣の家に囲いが出来たってねぇ」
「へー」
「君っ!人の話聞いてないね」
「そ、そんな事はないですっ。
ちゃんと聞いておりますっ。軍曹っ!」
「誰が軍曹じゃ。
頼むから興味が無くても間尺に合う相槌を打ってくれ」
「オッケー」
「渋滞ってぇのは、
それまでどんなに気分が良くても、
やっぱりイライラします。」
「そうなんですか?」
「ワシは人間が出来ちょらんからね」
「『オラァ!何さらすんじゃコラァ!』」
「そこまでは言わんけども…。
最近、イライラを軽減する方法を見つけたのです」
「ほぉほぉ。
その方法とは?」
「ボル君。
今、ちょっと「今の上手かった」って顔したでしょ。
言う程、上手くないよ」
「ガックシ。んで、その方法とは?」
「窓は全開、アーンド大音量で、
オスカー・ピーターソンを聴くのです」
「なんじゃ、そら」
「これがねぇ、ジョン・コルトレーンや、
マイルス・デイビスじゃぁ駄目なのです。ワシのばやい…」
「何ででしょう?」
「あの楽しそうな音がイイんだろうね」
「はぁ」
「マイルスの様な、挑戦的な音じゃなくてね」
「なるほど…」
「あの人の曲聴いたら、煽られそうな気がする」
「分かる様な気がします」
「車ん中で、エア・キーボードしちゃったりして…」
「兄ちゃんが?ピアノ弾けましたっけ?」
「えっ?弾けないよ」
「じゃぁ、止めて下さいよ。恥ずかしい」
「君が恥ずかしがる事は何もない」
「兄ちゃんが悦に入って、
弾けもしないピアノを弾く振りをしている所を
想像しただけで恥ずかしい」
「そうかね。
でも、全く弾けない訳でもないのよ。
むかーし、弟がバイトして買ったローランドのキーボード、
断りもなく勝手に私物化していたからね」
「出た。『俺様教』」
「別名『ジャイアン教』とも言うがね。
『お前の物は俺様の物。俺様の物は俺様の物』」
「お姉ちゃんに教えてもらえばいいのに…」
「お姉ちゃんが習ってたのは、
クラッシックでジャズとは違うんだって。
お姉ちゃん、そう言ってた」
「ふーん。そゆもんなの?」
「なんだって。だから、ダーターで教えてもらおうってのは、
虫のいい話なのでした」
「残念。でも、弾けたらカッコイイですね」
「だよね。モテルよね。きっと…」
「また、ソコですか?」
「だってさぁ、モテないよりは、モテた方がイイじゃん」
「そりゃぁ、そうかもしれませんけど…」
「こんなオヤジでも、まだまだモテたいのよ。
誰がオヤジじゃ!」
「自分で言ったくせに…。
車ん中でピアノ弾く振りをしている、
坊主ヒゲのオッサンを見かけたら、
それが兄ちゃんです。
生温かく見守ってあげて下さい。」
「だーれが、オッサンじゃ!」


-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Corcovado  by   Oscar Peterson

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「何かねぇ、車動かないイライラも、
どっか行っちゃうんだよねぇ」
-----------------------------------------------------------------


ボル「↓ブログランキングです」
FC2ブログランキング
スポンサーサイト
お久しぶりです~(´∀`)
お忙しいのはなによりですよ。
でも平均睡眠時間1.5時間って!(汗
事故らないように気をつけて下さいね!
ボル君も暑い日が続きますがバテないようにw
うちのワンコはバテバテですがww
[ 2006/07/31 22:39 ] [ 書き直したいの ]
そやそや!(・∀・)!
大音量で聴きさらせ!
★ヾ(o゚Д゚)ノィャッホィ♪の、らいとです。 (´ー`)
但し高速道路渋滞中のみですよ。(▼▼メ)
お久しぶりぶり大根です。v(・∀・)v
ブログね。今まで必死のパッチのサロンパスだったのですが、(汗)
マイペースユアペース♪で行くことに致しました。<(`^´)>
○=(゜∀゜)  (ё_ё)
かわしますた。(σ・∀・)σ
ボルちゃんも夏なので気になっておりますが、兄ちゃん!
あなたの体が心配です。
せめて4時間半は寝て下さい。
お願いします。<(_ _)>
[ 2006/07/29 12:27 ] [ 書き直したいの ]
お元気ですか~。
初めて聴いたジャズのLPはマイルスの『ラウンド・アバウト・ミッドナイト』でした。
中1の頃だったでしょうか。正直、良さがわかりませんでした(笑)
その後はジャズのアルバムを聴きまくりましたが、オスカー・ピーターソンはなぜかあまり聴いてないのです。キライではないのですけど(^^;
お仕事相変わらずたいへんそうで、寝不足もつらいことと思いますが、くれぐれも車の運転は気をつけてくださいね。
[ 2006/07/29 22:04 ] [ 書き直したいの ]
お久しぶりで~す!
すごい忙しそうですね。
でも、人に任せないで自分でやっちゃう感性には同感します。
兄ちゃんも、もしかしてけっこうセッカチじゃないですか?
私は超セッカチだし、無駄に完全主義なんで他人に任せるの嫌なんですよ。偏屈ですみません(笑)
大音量で運転してると救急車に気付かないらしいので、どうぞお気をつけ下さい。あ、その前に居眠り運転しないように・・・かな??
[ 2006/07/31 14:24 ] [ 書き直したいの ]
お久し振りです。
お仕事忙しそうですね。
くれぐれも事故だけは注意してください。
先日はコメントありがとうございました。
[ 2006/08/01 12:43 ] [ 書き直したいの ]
お久しぶりです。。。ご無沙汰してしまいました。。。
車の中で ピアノを弾いている方を見たら^^ボルさん???とジーっと見るコトにしますね♪
ジーと見ている人が居たらorugoruかもしれないっ!って思ってみてみて下さい。^^;
[ 2006/08/13 21:53 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。