店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれやこれや… 

おすましボル

兄ちゃん 「アルゼンチン、ウクライナは破れ、
魔娑斗も破れる…」
ボル 「杉山愛選手は勝ちました」
「ごめん。それ、途中で寝ちゃった。
第一セットの3-3までしか見てなかった」
「って事は当然、イタリアvsウクライナ戦は…」
「見てません。あっ!一瞬見た。
君が朝方騒いで起された時、
テレビ点けたら丁度前半終わった所で、1-0だった」
「あぁ、そいつはすみませんでした」
「ドイツvsアルゼンチン、一緒に観てたから、
ぐっすり寝るかと思ったら急に騒ぎ出して、何かと思ったよ」
「んー。何か目が覚めちゃったんですよね」
「騒ぎ出したかと思ったら、パタンと寝ちゃって…。
あんまり心臓に悪い事はしないでくんろ」
「正直、悪りかったべ」
「『どうせ負けるんだろう』なんて考えて
途中で寝てしまった全英オープン。
惜しい事したなぁ。杉山がヒンギスに勝つ瞬間を見逃すなんて…」
「勝手に結果を決めつけてはいけませんね」
「ホントそうだ。
K-1 MAXもブアカーオと佐藤の試合観た所で、
用事があって出掛けなきゃいけなかったし…。
昨日は、何もかもが中途半端だった」
「忙しいのにそういう時間だけは、
あるんですね」
「お姉ちゃんみたいな言い方すんなよ」
「誰が見てもそう思いますって…」
「…。魔裟斗と小比類巻の試合で、
セコンドに前田憲作の顔が見えて、
時の流れを感じました」
「えっ!まえけん?」
「そっちじゃぁねぇよ。
昔、いたんです。前田憲作ってキックボクサーが…」
「ふーん」
「超興味無さそうね」
「あっ。分かりました?」
「まぁ、いいや。
さて、ドイツvsアルゼンチン」
「今日はポンポン話が飛びますね」
「そんな日があっても良いでしょう」
「読んで下さる方達の事も考えて…」
「次回からそう致します。
今日は時間が無いので、頭に浮かんだ事を、
どんどん話していきます」
「読み辛くてすみません」
「キーパー負傷のアクシデントもあったが、
ペケルマンはなぜあの時間帯でリケルメを下げたのか?
クレスポはなぜあの決定的なインターセプトを空振りしてしまったのか?
そして『キングダムサッカー』は、やはり終焉を迎えてしまうのか…」
「言いたい事が山ほどありそうですね」
「アルゼンチンは何としても
90分で決めなければいけない試合でした」
「前半のしびれる様な展開に反して、
後半は間延びした試合でしたね」
「やはり言いたいのは選手交代。
あそこはまだ守る場面ではなかった。
ドイツの選手はまだ気力充分だった。
気持ちを折るには、あと1~2点獲っておかなければいけなかった。
アルゼンチンらしからぬ消極的な采配が勝負を分けた形」
「怒ってますね」
「『キングダムサッカー』と『パスサッカー』の、
高次元での完成形をドイツ戦で観られると思っていたのでね。
落胆具合は大きいですよ」
「ウクライナも負けてしまったので、
兄ちゃんの応援していたチームは、
日本を含め全て敗退してしまった事になります」
「ワシぁ、疫病神か?
あとの楽しみは、ロナウドのW杯ダイエットは成功するか。とか、
ブラジルのサポーターは、いつ弾けて水着になってくれるのか、
とか位しかありません。ワシにとっては…」
「まぁ、そう言わずに最後まで楽しみましょうよ」
「へいへい。
ところで、今日の今日まで全然知らんかったんだけど、
イタリアvsオーストラリア戦で後半ファビオ・グロッソがPKもらった時、
ガットゥーゾがヒディングの前に行って喜んでたんだって?」
「そうみたいですね」
「前回大会の韓国戦で負けたのが、
よっぽど悔しかったんだろうなぁ」
「所謂『疑惑の判定』ですか?」
「ガットゥーゾは今でも
アレで負けたと思ってんじゃない?」
「試合が終われば判定は覆らないのにね」
「日本vsオーストラリア戦の駒野のようにね。
終わってから『誤審』て言われてもなぁ」
「何だか今日はぐちゃぐちゃだなぁ」
「文脈の整合性はまるで取れておりません。
明日はちゃんと書きます」
「どうもすみません」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Burn The Witch  by   Queens Of The Stone Age

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「昨日、遅れ馳せながら『saw2』をDVDで観たので、
そのサントラからの一曲です」
-----------------------------------------------------------------


ボル「↓ブログランキングです」
FC2ブログランキング
スポンサーサイト
もうワタクシの頭の中では前田憲作氏=まえけんの
方程式が出来上がってしまいましたww
[ 2006/07/01 23:56 ] [ 書き直したいの ]
さっきまでサッカー観てました(^^
いや、もうアレレという感じで・・・
これはまた兄ちゃんが次に書くでしょうから置いといて。
アルゼンチン。リケルメを下げた時は驚きました。
メッシもアイマールも見たかったのに…残念です。。。
[ 2006/07/02 06:49 ] [ 書き直したいの ]
スーパーでいくらを見ても涙の出てくるらいとです。(;´д⊂)
イクラ
ウクライナ
蔵 … ヾ(*'▽'*)ノ!!
∵(´ε(○=(゜∀゜)
応援ポチ凸!(´ー`)
[ 2006/07/02 18:57 ] [ 書き直したいの ]
こんにちは~♪
スポーツがお好きなんですか?
色々な スポーツ話が盛り沢山~^^
わたしは
昨日と言っても 今日ですが ^^; W杯の準々決勝の2戦を 観戦してました♪
サッカーは 今回のW杯が 見るのが実は初めて^^;
今まで 全く サッカーにも興味が無かったんですよ。。。
見始めると 面白いですネ。^^
[ 2006/07/02 19:18 ] [ 書き直したいの ]
>甜々さん
兄「あぁ、その方程式はやめて…」
ボ「前健がセコンドにいたら、
  ソレはソレで面白いと思いますが…」

兄「それじゃぁ、小比類巻が試合後、
  "浪速の弁慶"宜しく、
  "めっちゃホリデー"歌わなあかんくなるね」

ボ「見てみたい気もしますが…」
兄「"Mr.ストイック"のめっちゃホリデー。
  お宝映像だな」

>NOBさん
兄「ワシ寝てて『アレレ』な試合、
  観てないです…」

ボ「肝心な時に使えない…」
兄「『使えない』言うな!
  メッシ、アイマール、観たかったし、
  彼らも当然、出たかったでしょう。
  全てはクローゼの"真空飛び膝蹴り"から、
  歯車が狂ったのです」

ボ「『キックの鬼』…」
兄「高原もオーストラリア戦の時の
  エルボーだけじゃぁなく、
  ヒザも憶えた方がいいかも…。
  チームドラゴンにでも行って…」

ボ「ドランク・ドラゴン?」
兄「ボル君…」
ボ「はい」
兄「ボケが遠い…」
ボ「…」
>らいと雷蔵さん
兄「ウクライナ…
  イクライナ…
  いくらい~なぁ…
  シャケ親子丼が食いたいな」

ボ「上手くもなんともない…」
兄「うっせ!」
>orugoruさん
兄「はいっ。スポーツ大好きっ子ですっ」
ボ「可愛くない…」
兄「サッカー、面白いでしょ?
  所謂『にわかファン』をどうこう言う方もいらっしゃいますが、
  100人の『にわかファン』の内、
  一人でも、ハマってしまう人がいれば、
  それが底辺の拡充を生むのです」

ボ「彼ら、彼女ら本人が、
  若しくは彼ら、彼女らの子供が、
  スポーツ選手を目指す」

兄「競技人口が多い方が、
  代表チームは強くなります」

ボ「そして国内リーグを見る目も厳しくなります」
兄「そうして歴史を重ねていくのです」
[ 2006/07/03 13:38 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。