店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンクルナイサァ 

夏近し

ボル 「何ですか。今日のきったないサンダルは?」
「『きったない』は余計じゃ。
昨日、長年愛用のサンダルを出したんで、
記念にと思ってね」
「もっとキレイなの無かったんですか?
写真から何か匂ってきそう…」
「おいおい、迂闊な事言うもんじゃぁないよ。
それでなくても、こないだから記事の内容が美しくないんだから…。
『汚ブログ』なんて言われると困っちゃうからね」
「それにしても…」
「だって、ここでブランドもんのサンダルなんか出したら、
いやらしいでしょ。」
「まぁ、そりゃぁそうですけど…」
「随分長持ちして、役に立ってんのよ。コレ。
何年か前にハワイ行った時に買ったんじゃぁなかったかなぁ。
コレ、廃タイヤをカットして作ってあんの。
裏返すとタイヤの横にある刻印が、そのまま残ってるよ」
「はぁ」
「壊れねぇんだな、これが…。
お陰で新しいサンダル買ってもらえないのでした」
「ところで昨日は宝塚記念でした」
「あぁ。思い出させないでぇ」
「どうでした?」
「聞きますか、ここで…。
誰が見ても軸は不動ですよ。ディープさんで…
ヒモをどうするかでしょう」
「誤魔化さないで下さい。
兄ちゃんの結果はどうだったんですか?」
「…。取れませんでした。
バランスオブゲームがあそこまで残ると思わんかった。
今回、ディープさん絡みのオッズが総じて低かったんで、
三連単で勝負したんですが、それがイカンかったねぇ。
三着を外した…」
「それにしても強かったですね」
「ちょっと大人になって落ち着きが出てきて、
余計手に負えなくなってきたね。
雨でも関係なし。改めてすごい馬だ」
「秋には凱旋門賞です」
「移動の不利を克服すれば、行けんじゃない?
それすらも味方にしてしまいそうだけど…」
「さて、これからは夏競馬」
「昨日、場外行って気が付いたんだけど、
函館競馬のポスターに相武紗季ちゃんが出てた」
「あらま」
「競馬も変わったなぁ。
ってゆーか、JRAも色々大変だ」
「ははは」
「今まで夏は大井専門だったけど、
函館も見てみようかなぁ。」
「早速喰いついてるじゃぁないですか」
「まぁまぁ。
こないだ大井から来た葉書に、
オッサン競馬ファンのアイドル目黒貴子さんが来るって書いてあったし、
また、草競馬でちょいちょい稼がせてもらいますか」
「そう上手く行けばいいですけど…」
「今日は、競馬話ばかりで、
興味の無い人には何の利もない記事でした。
すんませんです」
「ホントですよ」
「オランダが負け、ミハエルが負け、
今日ワシが話せるのは競馬の事くらいだったのです」
「まぁ、そう落ち込まないで…。
アルゼンチンがいるし、F1だってまだ折り返し地点ですよ。
25点差はキツイですけど…」
「そうだ。まだアルゼンチンがあるぜんちん」
「あーぁ…」

P.S
「ところで昨日のイングランドvsエクアドル戦。
ビクトリアの右側にいた美人はだれ?」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Don't Worry, Be Happy  by   Bobby McFerrin

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「ワシの人生に欠く事のできない曲、2トップの内の一曲です。
何か今の悩みなんかどうでも良くきます。ナンクルナイサァ」
-----------------------------------------------------------------


ボル「↓ブログランキングです」
FC2ブログランキング
スポンサーサイト
競馬もやってるんですね~^^
ビクトリアの隣りにいた人、綺麗な人でしたよね!私も思ったw
アルゼンチン、今度はドイツとですね@@これも楽しみな試合になりそうですワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ
[ 2006/06/26 14:30 ] [ 書き直したいの ]
サッカーも競馬も
ま~ったく観ないので解りません(泣)
でも!
サンダルは履きますよ~!あはは!
夏は軽装だからこそ、センスが問われるもんですよね。
私は普段、人の足元見ます。(なんかイヤらしいわね(汗))
いくらスーツ姿がカッコよくても、お座敷入ったら、つく下が赤とかピンクだったとか・・・ありえないでしょ!!
なので、夏はサンダルのセンスを見るのです。ニヤリ
[ 2006/06/26 14:50 ] [ 書き直したいの ]
こんにちは。
サンダル長持ちするのはよいことです。^^凸
競馬…(・∀・) (汗)
想い出がよみがえりそうでしたが
(*o☆)\バキッ!今、はたきました。(`´X)
今日も一日乗り切りましょう。^^
[ 2006/06/26 11:18 ] [ 書き直したいの ]
ほぇ~・・・このサンダルが元はタイヤだったなんて加工技術の凄さに驚きです。歩き心地柔らかそう♪して見た目にレトロな感じです☆どれくらい愛用してたんですか?私もつい最近10年履いた靴を処分しました。あとは18年使ってる毛布のみ・・・(--;男って気に入ったものは長持ちしますよねぇ☆
函館競馬・・・競馬はもちろんだけれども、他の目的も?まさか!?・・・
[ 2006/06/26 15:58 ] [ 書き直したいの ]
元タイヤのサンダルですか☆彡
やっぱ、ゴムのニオイとか強いのかな???
ワタシも夏はサンダルが多いです♪
夏ですねー\(^O^)/
競馬☆彡
競馬場で、生で見てみたいですV(^-^)V
[ 2006/06/26 17:00 ] [ 書き直したいの ]
馬券は買いませんが競馬には興味あります。
って、昨日は出ずっぱりでしたので結果は今日しましたが。(^^;
ディープインパクトにはぜひ凱旋門賞、取ってほしいですね。
さて、ドイツとアルゼンチン。どっちが勝つでしょう。
その前にフランス対スペインなんてありますね♪
結局まだ寝不足の日は続きます。(^^
「ナンクルナイサァ」いい言葉ですね。。。
[ 2006/06/26 17:14 ] [ 書き直したいの ]
長持ちするサンダルいいですよね♪
気に入ってるのがつぶれると凹みますから…
って同じのばっかりはくからだめなんでしょうけどorz
[ 2006/06/26 23:43 ] [ 書き直したいの ]
>らいとさん
ボ「競馬の思い出。なんだろぉ」
兄「サンダル、長持ちするのは良いですが、
  新しいのも欲しいです。
  最後に買ったのは、もう3年前…」

ボ「写真のやつ?」
兄「いや、写真のは、多分10年選手です」
ボ「競馬の思い出。なんだろぉ」
兄「ループかよ!」
>ホワイト・リリーさん
兄「ベッカム婦人の隣のお姉さん、
  アシュリー・コールの彼女だそうです。
  くそっ!」

ボ「汚い言葉遣っちゃいけません。
  おもいっきり嫉妬じゃぁないですか」

兄「そりゃぁねぇ。うらやましいでしょ」
ボ「それより、ドイツvsアルゼンチン」
兄「勿体ねぇなぁ。決勝カードじゃん」
ボ「当然、兄ちゃんは…」
兄「アルゼンチンでしょう。
  メッシ!ドイツをやっつけちまえ!」

>ネギさん
兄「ちょっと待って、姐さん。
  このきったないサンダルでワシを判断しないでね」

ボ「どこで判断されても大して違わないでしょ」
兄「失敬だなぁ。」
ボ「何か反論はありますか?」
兄「い、いや、反論て言われても…」
ボ「ほ~ら、口篭るのは自覚のある証拠です」
兄「んー。何か最近、君、いじめキャラだよね」
ボ「そんな事無いですよ。
  事実を言っているだけです」

兄「もうちょっとオブラードに包んでくれたら、
  ワシも傷付かないんだがね」

ボ「まぁ、善処いたしましょ」
>nbuさん
兄「履き心地、あんま良くないんですよ。
  なんせゴム板一枚なんで…。
  壊れはしないんですが、
  長時間歩くと足の裏が痛くなります」

ボ「近所履き用ですね」
兄「そだね。
  前、グアムでコレ履いてお姉ちゃんの買い物に付き合ってたら、
  ホテル帰ってから足の裏が腫れ上がってた」

ボ「あら大変」
兄「バスタブに水張って、足冷やしてたっけ…」
ボ「函館競馬は?」
兄「現地に行かなくても、投票券は買えるのです。
  nbuさんお勧めの店に言ってみたい気もするのですが…」

ボ「残念ながら、暫くは無理そうです」
>キューピット1号さん
兄「もう、10年くらい履いているので、
  流石にゴムの匂いはしませんが、
  ほぼ生ゴムに近いので、履くと足が黒くなります」

ボ「足の裏と、鼻緒の所がね」
兄「そんでも履いちゃうんだなぁ。
  結局、気に入ってるんでしょうね」

ボ「ボクも競馬場でお馬さん見たい」
兄「残念ながらボル君は行けませんが、
  キューピットさん、機会があったら行ってみて下さい。
  馬の走る姿って美しいですよ」

>NOBさん
ボ「ディープさん、ガンガレ!」
兄「どうだろうね。獲って欲しいね」
ボ「ドイツvsアルゼンチンは?」
兄「ワシはアルゼンチンを応援致しております。
  応援している国が次々敗退していく中、
  残っているのはアルゼンチンのみ…」

ボ「日本、オランダ、スペイン…」
兄「言わないで…」
ボ「まぁ、ナンクルナイサァ」
兄「ううぅ…」
>甜々さん
ボ「甜々さんも、
  気に入ったもの使い続ける方なんですかね」

兄「特別な場所に行くのに特別な靴を履いて、
  靴擦れなんかした日にゃぁ、凹みますからね。
  小学校の先生も、
  『遠足で履く靴は、前もって履いておいて、
  足に慣らして下さい』って言ってました」

ボ「段々、話が離れていってますが…」
兄「まぁ、普段使っているものが、
  実は一番かもって話ですよ」

[ 2006/06/28 16:19 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。