店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ 

ボル 「お願い…上の記事から読んで頂ければ幸いです」

すてぃっちと…vol.2

兄ちゃん 「さて、復活更新初日の第二弾。
近日中に開店予定の『ビストロ ルマルシャンの箱』を記念して、
今日はそこで製作予定のケーキ『オペラ』のレシピなぞ…」
ボル 「なんですか?『ルマルシャンの箱』って…」
「あぁ、ウチでホームパーティーを開く時の通称です。
店名はお姉ちゃんの趣味を反映しています。
由来が気になる方は検索してみて下さい。
ピンヘッド君が笑顔で出迎えてくれるでしょう」
「何だか分かりませんが、どうぞご自由に…」
「では、早速…。
まず、材料です。」


アーモンド生地
アーモンドプードル 100g
全卵 3個
卵白 4個分
グラニュー糖 135g
薄力粉 40g
バター 25g

バタークリーム
バター 150g
卵黄 2個分
グラニュー糖 50g
牛乳 200cc
薄力粉 小さじ1/10杯
コーンスターチ 小さじ1/10杯
インスタントコーヒー 小さじ1/10杯
バニラエッセンス・ラム酒 お好みで…

ガナッシュ
スイートチョコ 100g
ホイップクリーム 100g

シロップ
グラニュー糖 20g
ラム酒 50cc
水 30cc


飾り用にスイートチョコ 50g

「まず、アーモンド生地を作ります」

1)アーモンドプードル100gと薄力粉40gを一緒のボールにふるっておき、
  軽く混ぜておきます。
2)別のボールに、全卵3個とグラニュー糖60gを混ぜ、しっかり泡立てます。
3)更に別のボールに、卵白4個と残りのグラニュー糖75gを混ぜ、
  固めのメレンゲを作ります。
4)2で泡立てた全卵に3のメレンゲと1の粉を少しずつ入れ、
  混ぜ合わせます。
5)オーブンの天板にクッキングシートを敷き、
  そこに4の生地を薄く伸ばします。
6)200度のオーブンで色が付かない程度に、
  5~10分くらい焼きます。

「ここでワシは何層にも重ねたいので、生地を極薄に延ばして焼きます。
ワシのばやいは厚さ3mm程度に延ばしますが、普通は5mm程度かと…。
延ばした表面はナイフ等で均すと仕上りが綺麗で、後の作業が楽です。
混ぜた生地が天板に入りきらなければ、数回に分けて焼いて下さい」
「オーブンの無い人は?」
「残念ですが、『ごめんなさい』です」
「冷た…」
「ワシも自宅にオーブンが無いので、
いつもお姉ちゃんの実家で借りて焼いています。
頑張って何とかして下さい」
「頑張ってどうにかなるもんでもないような…」
「では、次…。
バタークリームを作りま~す」


※最初にバターを室温で柔らかくしておいて下さい。
1)鍋に卵黄2個をほぐし、牛乳30ccを入れて軽く混ぜ、
  更に薄力粉、コーンスターチ各小さじ1/10杯、
  グラニュー糖50gを加え良く混ぜます。
  ここで、バニラエッセンス、ラム酒をお好みで加えます。
2)別の鍋で残りの牛乳170ccを60度に温め、1の鍋に加え、
  かき混ぜながら、中火でクリーム状になるまで煮ます。
3)室温で柔らかくしたバター150gをボールに入れ、
  2のクリームを小さじ1杯ずつ加え、ハンドミキサー等で良くかき混ぜます。
4)ふんわりとしたクリーム状になったら、
  インスタントコーヒー小さじ1/10杯を加え、更に混ぜます。

「お酒の苦手な方は、ラム酒は入れなくても結構ですが、
風味は入れた方が断然良くなります。
バターは硬いと混ぜにくいので、チンしてちょっと柔らかくしてもOKです」
「そんな事して、大丈夫?」
「別にこれで金を取ろうって訳じゃぁないんだから、大丈夫でしょ。
あ、分離するほど温めちゃぁダメよ」
「次は?」
「次は、ガナッシュを作りまっス。
といっても、簡単簡単」


1)温めたホイップクリーム100gにスイートチョコ100gを削り入れ、
  よっくかき混ぜます。以上。

「焦がさないようにねぇ。
さぁ、どんどん行くよん。
お次は、シロップじゃ」

1)鍋にグラニュー糖 20g、ラム酒 50cc、水 30ccを入れ、火にかけます。
  グラニュー糖が煮溶けたら火から下ろします。

「これも焦がさない様にして下さい。
さて、これで準備は整いましたので、ケーキの成型にかかります」
「待ってました!大統領!」
「やぁやぁ。どうもどうも…。
いよいよ出来たものを重ねていきます」

1)アーモンド生地を天板から出し、クッキングシートなどの上に乗せ、
  刷毛でシロップをたっぷり全体に塗ります。
  この後、何層に重ねたいかを考えて、その枚数分に生地を等分しておきます。
2)一番下になる生地に、バタークリームをたっぷり塗ります。
3)その上に生地を重ね、ガナッシュを塗ります。
4)バタークリームとガナッシュで生地をはさむ様に重ねていきます。

文字で表すとこんな感じ…

アーモンド生地
バタークリーム
アーモンド生地
ガナッシュ
アーモンド生地
バタークリーム
アーモンド生地
ガナッシュ
アーモンド生地
バタークリーム
アーモンド生地
ガナッシュ
アーモンド生地

5)飾り用のスイートチョコを湯煎にかけて溶かし、
  一番上の生地の上に流します。
  ナイフなどで平らに仕上げて下さい。
6)上の面以外(側面4方と底面)をクッキングシートでくるんで、
  冷蔵庫で一晩馴染ませます。
7)温めたナイフで端を切り落とし、
  好みの形にカットして、でっきあっがり~。

「ちょっと寂しいですね」
「そんな時には、上にアラザンか、金箔をトッピングして下さい」
「いや、そっちじゃなくて、
完成写真とかないんですか?」
「あぁ、スマン。無いのよ。
なんせこれから作るんでねぇ。
作ったら、食う前に写真撮ってTop絵でUPするよ。
どんなもんか知りたい方はこちらで、見る事が出来ます。
『アイテム一覧』ってトコの『L'OPERA』ってのがソレです」
「あらまぁ、立派な…」
「自分で作るのに、ここまで立派にする必要はないけどね。
自分の好みに味を変える事の出来る余地のあるお菓子なので、
一回作ったら次回はコーヒーを変えてみたり、
チョコの銘柄を変えてみたりして楽しんでみて下さい」
「ちょっと大変かも知れませんが、
兄ちゃんにも作れるので、作ってみて下さい。」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
The Girl Can't Help It  by   Little Richard

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「ワシの中で『オペラ』と言えば『Divine』
『Divine』と言えば『PINK FLAMINGOS』、『PINK FLAMINGOS』と言えばこの曲、
と言う流れです。
ワシの様な『変態オッサン』じゃないと、
何を言っているのかさっぱり、だと思いますが…。
分かる人だけ分かれば宜しい」
-----------------------------------------------------------------


ボル「↓ブログランキングです」
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
これ、おいしそうですね♪
『ルマルシャンの箱』と『PINK FLAMINGOS』がわかる私も『変態オッサン』でしょうか。シクシク。
復帰おめでとうございます。
でも今度は手術?されるのですか。。。
どうぞお大事にしてくださいね。
[ 2006/06/05 10:28 ] [ 書き直したいの ]
>NOBさん
兄「NOBさんに残念なお知らせがあります。
  "PINK FLAMINGOS"を知っている時点で、
  あなたは立派な『変態オッサン』です」

ボ「仲間が出来て良かったね」
兄「でも大丈夫です。
  隠れ『変態オッサン』は、まだいるはず。
  皆で『変態オッサン』の輪を広げれば、
  それがいつかスタンダードになるのです」

ボ「気の長い話ですね」
兄「世の中を変えるには、
  そういう地道な草の根運動が必須なのです」

[ 2006/06/05 11:04 ] [ 書き直したいの ]
オペラはちょっと濃厚めで美味しいですよね(*´▽`*)
昔の職場でよくつまみ食いしておりました。
そうそう、検索してみたらなんだか
ぐぎゃーでむひゃーな感じだったのですが
あってるのでせうか…(意味不明ww)
[ 2006/06/05 20:28 ] [ 書き直したいの ]
>甜々さん
兄「ケーキはね、いいね。
  女の子の美味しい顔が見たくって、
  作っている様な所があるので…」

ボ「『下心マン』ですね」
兄「男はみんな『下心マン』ですよ」
ボ「そんなもんですか」
兄「そんなもんです。
  そして、検索結果はそれで合ってます。多分」

ボ「ぐぎゃーでむひゃーな感じ?」
兄「大体そんな感じです」
[ 2006/06/05 23:13 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。