店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘイ・ユウ・ブルース 

今日は画像ナシです(by ボル)

兄ちゃん 「ただいま帰りました。
このまま寝てしまうのも何だか癪なので、
時間まで更新をば…」
「ウチの王子はまだ睡眠中の様なので、
又、ワシの一人語り。
合いの手が入らないと、何だか調子が狂います」
「睡眠不足の頭で書いた雑文。
お急ぎと御用のない方は、お付合い頂ければと思います」
「今日は『自分語り』になってしまいますかね。
ちょっと鬱陶しいと思われるかも知れませんが、ご勘弁を…」
「先日もどっかで書きましたが、
ワシは仕事の都合上、移動はほぼ完全に車です。
公共の交通機関を使うのは、免停の時くらい」
「一人で車の運転中は、大体考え事をする時間です。
ワシのばやい」
「仕事の段取りを考えたり、問題・課題の解決法を思案してみたり…。
今日の帰り道は、なぜか今までワシが歩いてきた道を振り返っておりました。
…疲れてるんでしょうか」
「そんな事をつらつらと考えてみて気が付くのは、
後悔と反省の日々であるという事」
「今日、まず第一に考えたのは"お姉ちゃん"こと、カミさんの事」
「ワシの目に狂いはなかった、と自信を持って言える程、
良くやってくれる出来たカミさんではありますが、
『ワシで良かったのか』とか『今、幸せなのか』とか…
色々迷惑をかけている分、ちょっと心配してみたり…」
「若い頃は根拠のない自信でも、
それを信じて突き進んできた気がしますが、
人生折り返しに近づくと、ふとそんな事が頭をよぎります」
「『ココまでのワシはこれで良かったのか?』などと、
似合わぬ事を思ってしまいます」
「まぁ、『最後笑って死ねれば全てチャラ』と考えておりますので、
さっきまで考えていた"後悔"と"反省"は、あっと言う間に霧散し、
忘却の彼方に消し飛んでしまうのですが…」
「そんなワシをカミさんは"楽観論者"であると言います。
ワシに言わせれば、そんな人間と一緒にいられるあんたこそ
"それ"であると思うのですが…」
「と、ここまでオチを探しながら書いてきたのですが、
どうもその肝心なものが見つかりそうもありません」
「このままでは愚痴なんかも口をついて出てきそうです」
「そんな事を書いてみた所で読むに堪えないでしょう。
あ。今でも十分そうですか」
「今日は書くのにちょっと時間がかかっております。
時計を見ればもうすぐ7時。
少しは寝ておかないと昼の仕事に差し支えそう」
「なにやら、グダグダですな。今日は」
「オチの見つからない所で、このまま寝ます。
こんな駄文を読んで頂き有難う御座いました」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
とん平のヘイ・ユウ・ブルース  by   左とん平

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「左とん平さんがお歌いになっている曲という事で、
コミックソングかとお思いの方もおられるでしょう。
ワシが思うにこの曲、日本のブルースの傑作のひとつであると…
『人生はすりこぎだ!』で『俺をすりこぎにした奴は誰だ!』と来て、
『ヘイ・ユウ。ワッチャネーム?』ですよ。カッコ良すぎます。
機会があれば一度聞いて頂ければと思います。」
-----------------------------------------------------------------


ボル「↓ブログランキングです」
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
うわ~~♪
せたが屋さんのあの人のお友達だったんですかー\(^O^)/
途中の相手へのカエシと追い込みの相手へのジャブがユーモアたっぷりで面白い方ですね☆
今度都会に行ったらせたが屋さんのらーめん食べたいと決意してます☆彡
夫婦の事は実は一人になると私もよく考えてます。
ブログではなるべくいい事ばかり書くようにしてます。そうやって、旦那さんのいい事だけを見るように努力してますが、ホントのホントはいろいろあったり・・・(汗
でも、みんないろいろ乗り越えやってきているんですよね☆
あ~~~難しいモンですホント・・
[ 2006/05/12 11:52 ] [ 書き直したいの ]
私は運命とかって、自分の人生観ではあまり信じない人間です。
運命なんじゃなくて、お互い意思で選んで一緒にいるのが現代の夫婦だと思うので。
お姉ちゃん(奥様)は、かなりデキた方のようですね。
そして、そのお姉ちゃんをそのように考えて思いやれる男性の妻でいる時点で素晴らしい事だと思います。
夫婦の価値観って、そういう所は似てしまう傾向にあるので
もしかしたらお姉ちゃんも、同じ事考えているかもしれませんね(笑)
夫婦は鏡ですから!
[ 2006/05/12 13:18 ] [ 書き直したいの ]
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
@(o・ェ・)@っ【こんにちは~】   
パートナーを思い
あたしでよかったのか…
それはいつも思いますねぇ…
最もあたしはまだ籍を入れてないので
何とでもなるのでしょうが…
うちのパートナー曰く
あたしでよかったのって言うなら
もっと良いと思われる自分になれといわれました…
確かにごもっともな意見ですが…
なかなか急には変われないもので…

あー、落ちが作れないw
難しいです…
応援ポチ凸ポチ凸~ c=(・ェ・o)
[ 2006/05/12 14:33 ] [ 書き直したいの ]
何事も自信をもって進めばしっかり相手も支えてやれると信じます。「楽観主義」はnbuは賛成だなぁ。あまり深く考えてもよくない事ばかり考えるし。ホントに自分でよかったのかと思うのは謙遜であり同時に相手への感謝の表れですよ♪
自分が望む事、相手が望んでいる事は100%伝わらないしそれを理解し合わないといけない、望むんなら言葉で伝えなければいけないor気づけるよう努力しなければいけない。・・・すみません、どうも理屈っぽくなって。。なんで、素のままの自分をこれまで受け入れてもらえてるんだから、あまり深読みし過ぎないありのままの生活が一番ッスかね☆(コレがオチ?)
[ 2006/05/12 16:03 ] [ 書き直したいの ]
兄「皆さんのコメントにお返事をさせて頂くべく、
  再度記事を読み返してみましたが、
  こんな恥かしいもの良くUPしたなぁ、と、
  軽く自己嫌悪。
  穴があったら覗きたい…いや、入りたい」

ボ「ホント読んで頂き有難う御座いました」
>キューピット1号さん
兄「あなたは"妻の鑑"のような人だ。
  『旦那さんのいい事だけを見るように努力してます』
  なかなか言えませんよ。
  人間、否定・批判の方が楽ですからね」

ボ「それでも色々あるそうです」
兄「そりゃぁそうだ。
  違う人格が一緒に住むわけだからね」

ボ「ボクも奥さんをもらったら、分かりますか?」
兄「君は大事な一人息子。
  結婚なんてさせませんっ!」

ボ「そんな」
兄「『せたが屋』気に入って頂けると嬉しいです
  ワシ個人的には『ひるがお』の塩ラーメンの方が好みです」

ボ「是非お試しあれ」
>ネギさん
兄「ワシも運命は"ほぼ"信じてないです」
ボ「なぜ"ほぼ"」
兄「いや、ほら、何か説明とか解説とか面倒くさくなると、
  『そういう運命だったんじゃない』とか、
  適当に返す事とかあるから」

ボ「ひどい人ですね」
兄「だって『どうして君』とか『どうしてちゃん』とか
  鬱陶しくなる時があるんだって」

ボ「それにしたって…」
兄「体調の良い時なら良いけど、
  調子悪い時に『どうしてどうして』やられると辛いよ」

ボ「どうしてどうして?」
兄「あぁ。何かそんな運命だったんじゃな~い」
ボ「なんかテキトーでむかつく」
兄「ところでお姉ちゃんも同じ事考えているのかしら。
  だとしたら…」

ボ「だとしたら?」
兄「『君"が"よかったんだよ』と言ってあげたい」
ボ「あま~い」
>Sarhtoさん
兄「『…もっと良いと思われる自分になれ』カッコイイ。
  ワシにゃぁ言えねぇ。自信がねぇ」

ボ「ホント格好良い言葉です」
兄「『兄ちゃん名言手帳』に書き込んでおきます。
  どっかで機会があったら使いてぇ」

ボ「でも、そんな機会はどこにもねぇ」
兄「ちょっと韻を踏んでみました。」
ボ「これだけ韻を踏めるのは、
  ボク達か吉幾三くらいです」

兄「オチって難しいね」
ボ「どうしてもオチなきゃ"夢オチ"とか…」
兄「そんな禁断の箱を開けるような事、
  ワシには出来ません」

>nbuさん
兄「nbuさん、ワシより年下っスよね。多分。
  ワシの灰色の脳細胞からはそんな言葉の数々は出てこんわ」

ボ「兄ちゃんの脳細胞は、
  腐って緑色になってるんじゃないですか?」

兄「無視無視」
ボ「しどい」
兄「ワシ、ホント楽観的。ちょっと自分でもイヤ。
  好きな言葉:生きてるだけで丸儲け
  辞世の句 :諸君、喝采を。喜劇は終わった」

ボ「全部人のパクリですね」
兄「あと、"ノンポリ"がワシのポリシーです」
ボ「典型的なダメ人間です」
兄「そんなワシでも生きていける。
  この世って、人生って素晴らしい」

ボ「このしと、だいじょぶ?心配になってきた」
[ 2006/05/12 22:48 ] [ 書き直したいの ]
何事もパートナーへの思いやりが大切ですね^^
パートナーからの思いやりを感じなくなると自分も相手を思いやる気持ちが薄れていく気がします。
兄ちゃんさんは「わたしでよかったのか・・・」っとお姉ちゃん(奥さん)のことを思い、考えてる。
大事なことです^^
[ 2006/05/13 01:26 ] [ 書き直したいの ]
それだけお兄様がお姉さまを想われてるということで
(*ノ´∀`)ノ オォォオォォオッケェ♪
楽観主義でいいのです。
占いは良い事ダケ信じればよいのです(*'ー'*)ふふっ♪
[ 2006/05/13 04:40 ] [ 書き直したいの ]
兄「あぁ。有難や。
  皆さんにコメント頂いて、ワシの駄文も救われます」

ボ「ありがとございます」
>ホワイト・リリーさん
兄「ただねぇ、普段、その気持ちを相手に伝えるのが、
  難しいんだなぁ」

ボ「えぇっ。普段、二人で『好き好き』言い合ってるじゃないですか」
兄「君っ!。そんな家庭内の恥部を晒すんじゃない」
ボ「ラブラブのくせに」
兄「いや…まぁ…そのぉ…」
ボ「へへっ。今日はボクが兄ちゃんをやり込める番だ」
兄「そうはいくかぁ。
  "逆"咬みつき攻撃だぁ」

ボ「ひゃぁ。逃げろ~」
>甜々さん
兄「想っているだけの事を、
  してあげられているのか。それが問題ダス」

ボ「お姉ちゃんは、分かっていますよ」
兄「そうだろか。ワシちょっと自信がナス」
ボ「だいじょぶだいじょぶ」
兄「♪楽観、楽観、楽観音頭だ、ヨヨイノヨイ♪」
ボ「"楽観"と"能天気"は違いますよ」
兄「あはは、あはは」
ボ「それじゃぁ、『ちびまる子』の山田だ」
[ 2006/05/13 09:53 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。