店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマン炒め過ぎだって 

ごちそうさま

兄ちゃん 「君はいいなぁ。腹いっぱい固形物が喰えて」
ボル 「まぁまぁ。兄ちゃんも、もうちょっとの辛抱ですよ。
手術が終われば食べられる様になりますから」
「でもさぁ、流動食っぽいものじゃぁ、喰った気にならないんだよねぇ」
「これも痩せる為だと思って、頑張って下さい」
「ところで、今日の『どっちの料理ショー』。
アレ、アマノッチの方が美味そうだったと思うんだが…」
「いきなりですねぇ」
「確かにチャーハンは良く出来てたけどさぁ、
チンジャオロースのピーマンどう考えても炒め過ぎだろう。
赤も黄も緑も茶色くなりかかってたじゃん。
あれじゃぁ、シオシオノパーだぜ」
「まぁ、番組進行上の流れもあるんでしょう」
「…それにしてもさぁ…」
「まぁまぁ」
「でも『東京うど』美味そうだったなぁ」
「ボクには分かりませんが…」
「君はまだ子供だからねぇ」
「あ。今、ちょっとバカにしましたか?」
「いやいや。滅相もない」
「咬みますよ」
「ごめんなさい」
「来週は『ラーメン対決』だそうで…」
「あぁ、そうそう。片方はワシの友達なので、みんな観てねぇ」
「こんなトコで番宣しても、何の得もないですが…」
「あぁ。そんな事言う人には、結果教えてやんなぁい」
「別にいいですよ。来週観ればいいだけの話ですから」
「可愛くないなぁ」
「可愛くなくて結構です」
「ん~。そんな冷たいアナタも素敵っ!」
「なんじゃそら」

-----------------------------------------------------------------
今日の一曲
Ay Caramba!  by   Ska Cubano

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「『Ay Caramba!』は『なんてこった!』て意味。
今日の結果は『なんてこった!』って事で…」
-----------------------------------------------------------------


ボル「↓ブログランキングです」
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
こんばんわ(*゜▽゜)ノ
ブログ訪問&コメントありがとうございます☆
ボル君と兄ちゃんの会話よいな~w
「今日の一曲」も楽しみです。
また遊びに来ます~(*^▽^*)
[ 2006/05/05 02:20 ] [ 書き直したいの ]
ちょっとそれはかなりの重症ではないですか\(◎o◎)/
初めて聞きましたよ(汗
かなり痛そうですね(泣
料理番組ってこういう時目の毒ですが見ちゃいますよね(;^v^A
兄ちゃんの友人が出るんですね♪
忘れないようにその頃また番宣して下さい\(^O^)/ ミマス!!
[ 2006/05/05 15:42 ] [ 書き直したいの ]
ご訪問&コメント有難う御座いました!兄ちゃん美幌ご出身でしたか。昨日峠越えで行って参りました!すっごくいいとこですね☆chiiと二人で「こういう所で生まれたら今はもっと違う風に育ったんだろなぁ」とシミジミしてました。ちなみに二人とも道外産です(^^;また来ま~す☆ところでボル君、おいくつになられました?
[ 2006/05/05 18:31 ] [ 書き直したいの ]
コメントありがとうございました!
ラーメン対決の結果、気になります!
SMAPの剛クンは食べれましたか?
SMAPファンなので、めっちゃ気になります…。
[ 2006/05/06 08:37 ] [ 書き直したいの ]
兄「コメントありがとございます」
ボ「感謝感謝」
兄「『今日の一曲』ねぇ、自分で"しばり"として始めたとは言え、結構大変です」
ボ「何にも浮かばない日もあるでしょう。」
兄「それでもひねり出さねば。それが"しばり"と言うものだ」
ボ「頑張って下さい」
兄「ありがとう」
ボ「ボクらも、又伺わせて頂きます」
兄「お手隙の時にでも、こちらにお越し頂ければ幸いです」
[ 2006/05/06 19:45 ] [ 書き直したいの ]
兄「ありがとうございます」
ボ「キューピット1号さん。あなたは優しい人だ」
兄「痛み止めが切れるとかなり痛いですが、
  効いているうちは全然平気なのでした。
  まぁ『イタイイタイ』言ってて伏せってちゃぁ仕事も出来ないので…」

ボ「歯の痛みってイライラすると聞きました」
兄「黙ってじっと座ってらんないんだよね」
ボ「手術で直るといいですね」
兄「そう願ってます。もう痛いのイヤ」
ボ「ところで、兄ちゃんの友人とは?」
兄「『せたが屋』ってラーメン屋の社長です。
  名前は一応伏せます。放送観れば分かると思うので…」

ボ「結果どうだったんですか?」
兄「あっ。やっぱ気になるんじゃん」
ボ「い、いや。別に…」
兄「それは教えられません」
[ 2006/05/06 19:57 ] [ 書き直したいの ]
ボ「ありがとうございます」
兄「美幌を飛び出し、早20年。
  この歳になると故郷が懐かしいです。」

ボ「いつに無く感傷的」
兄「田舎が嫌で出てきたのに、
  今はたまに帰ると何かほっとしますね」

ボ「歳のせいですか」
兄「それもあると思う」
ボ「…」
兄「君まで感傷的になる必要は無い。
  ほら、歳聞かれてますよ」

ボ「ボクの誕生日は2005年12月29日です」
兄「4ヶ月とちょっと。まだまだ子供です」
ボ「我ながら体は随分と大きくなったと思います」
兄「もう『手乗りボル君』出来ないね」
ボ「他の芸を覚えなくては…」
兄「頑張ってちょ」
ボ「はい」
兄「北海道情報楽しみにしています」
ボ「又、お手隙の時にでも、来てみて下さい」
[ 2006/05/06 20:11 ] [ 書き直したいの ]
兄「コメントありがとうございます」
ボ「ありがとうございます」
兄「申し訳ないのですが、勝敗の結果は聞きましたが、
  誰が食べられて、誰が食べられなかったかまでは聞いてないのです」

ボ「使えませんね」
兄「申し訳ない」
ボ「兄ちゃんも放送観るまで分からないと…」
兄「そゆことです」
ボ「使えない兄ちゃんですいません」
兄「なんべんも言わないで…」
[ 2006/05/06 20:19 ] [ 書き直したいの ]
コメントの投稿












「ボル君にだけ…」の方は、チェックを入れて下さい。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。