店長 ボルの日記

Always Look on the Bright Side of Life.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年、大変お世話になりました。 


ハッピバースディトゥーユー♪…
兄ちゃん 「去る29日、ボル君の二歳の誕生日でした。
ドンドンドンッ!パフパフッ!ドンドンドンッ!パフパフッ!」
ボル 「いやぁ~、どーもどーも。
わたしが、ボルです。いやぁ、どーもどーも。」
「偉そうだなぁ。」
「良いじゃないですか、誕生日ぐらい。」
「正確には、もう過ぎちゃってるけどね。誕生日。
お犬様用ケーキとかあるんですが、
貧乏長屋に暮らすワシらには、その様なものは高嶺の花。
心の中で豪華に祝ってやれない事をボルに詫びながら、
『シーザー』を二缶買って参りました。」
「いえいえ、勿体のうございます。」
「皿に盛った所にロウソクを立てた方が、
"画"的に良いかな?と思ったけど、
ロウソクの匂いが付いて、ボルが食べなくなっても困るんで、
開ける前の缶にロウソク立てて、雰囲気だけ味わってみました。
二歳なので、二本です。」
ハッピバースディディアボルく~ん♪…
「主役の登場です。
ですが、ロウソクの灯りを撮る為に全体に暗い写真。
クロスケのボルがどんな顔で見ているのか、全く分かりません。
ホント、写真映えのしない犬ですな。」
「ボクが悪いんじゃ無いですけど、一応謝っておきます。
すみません。」
「いやいや、気にするな。
そして、もう随分昔の事の様な気がしていますが、
先日のクリスマスパーチーに、
この記事でも出てもらったヨーキーのそら君が遊びに来ました。」
ソラ君ちっさい…
「相変わらず小っさいです。
そして、おっとりしていて、ちょっと天然入ってそうです。」
ソラ君とボルとツリー…
「この写真の左っ側で、
お姉ちゃんが携帯のカメラを構えていたので、
お二人共、ちっともこっちを向いてくれませんでした。」
「てへへ…。すみません。」
「てな感じで、ココ最近の出来事を、写真を交えてご紹介致しました。
如何でしたでしょうか?」
「ボクもちょっとだけ、大人になりました。」
「良きかな良きかな。
お約束で行けば、今年最後の記事。
10大ニュースなんて発表するのかもしれませんが、
今年は、例年に無くあまりにも色々ありすぎて、
とてもランキングは点けられそうもありません。
前記事でも話しましたが、
まぁ~、落ち込む出来事の多い一年でした。」
「傍で見てて、大丈夫か心配な時期もありました。」
「まぁ兎も角、生きていれば浮かぶ瀬もある訳で、
こうして、君とも話が出来る訳だ。」
「またそんな縁起でもない…。」
「来年は、もちょっといい歳に…、いや、良い年にしたいですな。」
「そうですね。」
「さて、この記事で2007年は最後になります。
皆様、今年一年、大変お世話になりました。」
「お付き合い頂きありがとうございます。」
「来年も、こんな二人で良ければ、又、絡んでやって下さい。」
「よろしくお願いいたします。」
「今年で本厄を抜けるので、
そろそろ色々新展開も考えております。
ぼちぼちこちらで報告しつつ、
進めていければと思っております。」
「あまり期待しないで、待ってて下さい。」
「他人に言われると、腹が立つな。(笑)
寒い中、初詣など外に出掛ける機会も多くなると思います。
皆様、お体には充分お気を付けて…、」
「新しい年を、元気に迎えられます様…。」
「さよなら2007年。」
「皆様、ありがとうございました。」



今日の一曲
hype 'o' tek  by  Woody

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「ある意味、今年日本人が一番耳にした曲だと思います。
今年を代表する一曲。
お陰で2002年発売のこのアルバム、問合せが殺到している様です。(笑)
このアルバム自体はオムニバス盤なので、
この曲『hype 'o' tek』はWoodyと言うアーティストの曲ですが、
アルバムのプロデュースを手掛けたDJ TASAKAは、
今をときめくアッパー系テクノDJの雄です。
ネタで使っているBGMは途中から、アルバム3曲目の
『GHETTO BLASTER』に繋いでいる様に聴こえるんですが、
気のせいですかね。
このアルバム、確か持ってたんで、
この機会に聴き直してみようと探したんですが、
見つかりませんでした。(凹)
どこいったんだろう…。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

ぐだぐだ日記 


兄ちゃん 「サンタクロースも一仕事終えてホッと一息、
芋焼酎でもかっくらっているであろう今日この頃。
皆さん、如何お過ごし?」
ボル 「クリスマスが終わって、
今年も今日を入れて後五日です。」
「サンタさんは、
皆さんにどんなプレゼントをくれたのでしょうか?」
「ウチは?」
「いやぁ~。
ウチはねぇ、リアルな話、
年末にある予定の入金が無いと、
カツカツの状態なので、
プレゼントは、それ以降になります。」
「ボクの誕生日はどうなるんですか?」
「入金が間に合えば、何か買ってやるよ。」
「サンタさん、芋焼酎飲んでないで、
ウチにも来て下さい。今からでも…。」
「ははは…。
さて、今年は後何回位更新出来ますかね。
年末ってのは、何だかんだボチボチ慌しいんで、
出来て、後一回位でしょうかね。」
「人間って、大変ですね。」
「まぁね。
振り返ると、何とか今年もやってきたなぁ。と…。
と言うか、良くやってこれたなぁ。と…。
昨年末からヘヴィな事続きで、どうなるかと思いましたけどね。
今年ほど、
周りに助けられていると実感した年は無かったんじゃないでしょうか。」
「そう言えば、随分やつれた様な…。」
「お陰様で痩せましてね。
ズボンが、どれもこれもベルトをしないと、
歩いている内にずり落ちてくる始末。
ローライズなんてもんじゃ無く、
放っとくと、下まで落っこっちゃう。
良いんだか悪いんだか…。」
「労せずに痩せたんなら良しとしましょう。」
「ダイエットの"労"はしてないけど、
"心労"は、ハンパじゃなかったけどね。
過去形で話してはいますが、
未だ進行中の問題も多々あり、
"過ぎた"と言うよりも、
"状況に慣れた"と言った方が近いかな。
"感覚が麻痺した"とも言うかもね。」
「ははは…。」
「人間の防衛本能ってスゴイもんで、
どんな苦境でも、長期に亘ると慣れちゃうのね。」
「そんなもんですかね。」
「ワシはね。そんな感じ。
まぁ、んな話は兎も角。
クリスマスのパーチー達も無事終わりました。
面倒臭くて、まだ飾り付けは片付けて無いですが…。」
「恐らく、今の調子だと年明けまでこのままではないかと…。」
「流石、鋭いね。
多分、三が日過ぎるまではこのままだな。ははは…。」
「笑い事じゃぁないですけどね。
大掃除は、どうするんですか?」
「(∩゚д゚)アーアーきこえなーい。」
「…。(呆)」
「夜中に小人さんがやっておいてくれないかなぁ…。」
「このご時勢、小人さんもタダじゃぁやってくれないでしょう。」
「世知辛いなぁ…。
しょーがない。やりたかないが、やりましょうか。」
「ボクも手伝いますよ。」
「…来年末までには。」
「なんじゃそりゃ…。」



今日の一曲
誰より好きなのに  by  古内東子

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「意外に思われるかと思いますが、
女の子の恋愛の心の揺れ動く様を歌った歌が好きだったりします。
特に古内東子はキますね。
中でもこの『誰より好きなのに』は、大好きな曲です。
コラそこっ!笑わない!
ワシは男の子なんで、女心の恋模様など分かるはずも無く、
この手の曲を聴いて、女心を勉強しようとか考えている訳でもないですが、
聴くタイミングによっては、ホロッと涙が流れたりして…。
コラそこっ!笑わない!」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Very Merry Christmas. 


メリークリスマス…

兄ちゃん 「本日はクリスマス・イブです。」
ボル 「皆様、メリークリスマ~ス。」
「恋人達、子供達、大人達…」
「今日、たまたまココを通りかかった方々…」
「いつも訪れて下さる方々…」
「善い人、悪い人、お金持ちの人達…」
「貧乏なワシら…(泣)、全ての人々に…」
「神のご加護があります様に…。」
「Very Merry…」
「Christmas to You!」

追伸:
兄ちゃん 「メールアドレスを存じ上げている方々には、
カードを贈らせて頂きました(アリモノですみません)が、
送信元が本名になってしまっているものがあったようです。
ある方から指摘を受けました。気が付かなんだ。
こちらのアドレスで判断頂いていると思いますが、
名前が『○本○○』となっているものがワシです。

大変失礼致しました。m(_ _)m」
ボル 「ごめんなさいです。」

ボル 「今日は『今日の一曲』を、皆さんに贈ります。」
兄ちゃん 「ボル、お姉ちゃん、ワシらの周りの人々、
好きな人、苦手な人、
表立ってアドバイスをくれた人、
陰から支えてくれた人…。
そして何より、
このブログを通してワシらに絡んで下さったアナタ。
Merry Christmas…。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」

今日の一曲
新しいラプソディー  by  井上陽水


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ホゥホゥホゥ~ 


兄ちゃん 「気が付きゃ、随分とご無沙汰で…。」
ボル 「ホントですよ。」
「まぁ、ネタが無かった訳では無いんだが、
なんだか書く気がしなくてね。」
「そんな時もありますよ。」
「皆さんの所にも、とんと足が遠のいておりまして、
ホンマすんません。」
「ボクからもすみませんです。」
「そんな我が家も、世間様に遅れをとらぬ様、
先日、クリスマスツリーを飾りまして御座います。」
「今年もパーチーするのね。」
「お姉ちゃんが、ホームパーチー好きだからね。」
「嫌々従ってる風な物言いですが…。」
「ワシも、ウチに人が集まるのは大好きよ。
後片付けさえなければね。」
「ははは…。」
「んな訳で今年のツリーは、こんな感じに仕上がりました。」
今年のツリー…
「バックがイマイチ、イケてないのはご勘弁を…。」
「今年のテーマは?」
「飾り付けの時間がそんなに無かったし、
アリモノでやっつけたので、特にテーマは無いですが、
強いて言えば、『WonderBlue』って所でしょうか。
意味は聞かないで…。」
「ははは…。適当に付けたな。」
「照明を落とすとこんな感じ…。」
ボケてますが…
「ボケちゃってるのは撮影者の腕が悪いだけなので、
あんまり気にしない様に。」
「撮影者って、兄ちゃんじゃん!」
「ははは…。
点滅のタイミングなんだろうけど、
ライトのバランスが悪いなこの写真。」
「拘りだしたらキリが無いですよ。
変なトコ、凝り性なんだから…。」
「ワシなりの美学ってもんがあるんですよ。」
「その内、今流行の『イエナリエ』親父になりそう…。」
「金が無いので、それは無理です。」
「あったらやるんかい!」
「へへへ…。」
「全く、行く先が心配だ。」
「さて、この先、ちょっとバタバタしそうで、
更新が侭ならない可能性があります。
ちょいと早いですが、
皆様、MerryChristmas & Happy New Year.」
「えぇ~?!正月も?」



今日の一曲
I Saw Mommy Kissing Santa Claus  by  The Jackson 5

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「今年は、真っ当なクリスマスソングで…。
ジャクソン・ファイブの『ママがサンタにキスをした』です。
顔中に絆創膏を貼る以前の、
可愛らしいマイコーの歌声をお楽しみ下さい。(笑)」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

携帯から愛を込めて・・・ 

飲みかけの缶コーヒーに煙草の吸い殻を捨ててしまい、
軽くショックな兄ちゃんですこんにちわ。(泣)

携帯からコメレスをしようと試行錯誤してましたが、
イライラしてきたので止めました。(笑)
携帯は、どうも性に合わん。
皆さんの記事を閲覧させて頂く分には、
支障は無いんだけどね。

今日も一人現場です。
寂しくないもん。(笑)

なんだかんだ、もう12月ですな。
アッと言う間に、今年も後一ヵ月無いです。
ホント歳取ると、一年が早くて嫌んなっちゃうわ。

今年はキレイに締められると良いけど・・・。
去年は色々あったからなぁ、年の瀬に・・・。

ま、なんとかなるでしょ。

後一突き、・・・いや、ひと月。
頑張りましょう。

兄ちゃん 「さぁ、帰ってきた。
続きは自宅PCから…。」
ボル 「おかえりなさい。」
「ただいま。
やっぱ、キーボードで打ち込む方が、
早くて気持ちが良いや。当然の事ながら…。」
「ははは…。」
「さて、帰って来て自宅PCから続き…といった所で、
何か話すネタがある訳では無いのだな。これが…。」
「なんじゃそりゃ。」
「と言う訳で、早々に『今日の一曲』に逃げ込むのでした。」
「ボクは何の為に呼び出されたのか…。」
「ボル君がいた方が、色々と都合が良いのだ。」
「『結局都合の良い女なのね。』」
「ははは…。(苦笑)」



今日の一曲
ポリリズム  by  Perfume

ボル 「して、その心は?」
兄ちゃん 「いつかここにご紹介しようと思いながら、早数ヶ月。
パフュームの『ポリリズム』です。
すっかり出遅れた感がありますが…。(笑)
洋の東西を問わず、所謂"アイドル"の曲はあまり聞かないのですが、
この曲は、アイドルの体(てい)をした、なかなか上質のテクノサウンドです。
深夜のテレビドラマ『LIAR GAME』の音楽を担当するなど、
ここ最近売れっ子のプロデューサーでcapsule と言うテクノユニットを率いる、
中田ヤスタカ氏の手によるこの曲。
ライムスターの宇多丸師匠(笑)や、木村カエラなどもファンな様で、
"ミュージシャンズ・アイドル"的な感じでじわじわ人気を集めてきています。
公共広告機構のCMソングにも使われていた模様。
ワシはそのCMを見た事がありませんが…。
もっと"アイドル然"とした曲、『チョコレイト・ディスコ』のPVもありました。
『ポリリズム』が、そこそこ成功をした今、
これからが彼女らの正念場かもしれません。」
ボル 「なお、リンク切れの際は、ご容赦下さいね♪」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
犬の十戒

1.
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。


2.
Give me time to understand what you want of me.


私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。


3.
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.


私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。


4.
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.


私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも...私には貴方だけしかいないのです。


5.
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.


時には私に話しかけて下さい。
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。


6.
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.


貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。


7.
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.


私を叩く前に思い出して下さい。
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。


8.
Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.


言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと 貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?と...。


9.
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.


私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。


10.
Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it."or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.


最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

作者:不明
和訳:Yorisun
訳者:Yorisunさんのページへ
しゃべっている人

ボル君近影

店長:ボル君

兄ちゃん近影

代表:兄ちゃん

時々、お姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)

店長のボル君(トイプードル)と、
兄ちゃん(代表)の
掛け合い日記です。
近くネットショップ開店予定(?)
※只今、絶賛延期中。(泣)

リンク 簡単なプロフィールなど…

カレンダーと月別アーカイブ
11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
『今日の一曲』
アーティストリスト
『今日の一曲』でご紹介した
アーティストの一覧です
全ての掛け合いを表示
ご訪問頂き有難う御座います
ご批判・ご要望なぞ…

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブログ内の検索です
Powered by Google

Webを検索
『店長 ボルの日記』内を検索
戯れに…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。